試合成績

星取表・順位表・試合結果RANKING TABLE

  • 1部リーグA
  • 1部リーグB
  • 1部リーグC
  • 2部リーグA
  • 2部リーグB
  • 2部リーグC
  • 2部リーグD
  • 2部リーグE
  • 2部リーグF

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 Adversities

×3-9

7-7

5-1

×2-4

×0-7

7-0

4-3

5
2 DKC

9-3

5-1

0-0

9-0

5-3

3-1

7-0

1
3 Princess

7-7

×1-5

1-0

5-3

5-0

4-1

×0-3

3
4 アンバージャック

×1-5

0-0

×0-1

×2-8

4-4

11-1

×2-5

8
5 インソムニアスターズ

4-2

×0-9

×3-5

8-2

7-2

3-2

×0-3

4
6 クラウディーズ

7-0

×3-5

×0-5

4-4

×2-7

×3-4

5-5

7
7 North Wings

×0-7

×1-3

×1-4

×1-11

×2-3

4-3

×0-7

6
8 横浜ジャイアンツ

×3-4

×0-7

3-0

5-2

3-0

5-5

7-0

2

試合結果RESULTS

1点の重さが伝わった、開幕ゲームはPrincess二宮に軍配があがる。

総評

開幕戦となった、両チームは先攻Princess、後攻アンバージャックで試合が始まった。
Princess二宮、アンバージャック平山の両先発。
試合は3回まで両投手の好投により投手戦となった。
試合が動いたのは4回Princessの攻撃、先頭2番榎本が四球を選び出塁するとすかさず盗塁が成功し、ノーアウト2塁の場面で3番根本がレフト前にはじき返し貴重な先制点を叩き出す。
追いかけるアンバージャックはPrincess二宮の前にくらいつくもなかなかチャンスが作れない。
アンバージャック平山もなんとか粘投するも味方の援護がもらえず、1-0でこの試合はPrincess二宮に軍配が上がった。
1部リーグのレベルの高さ、そして1点の重さというのがはっきりと伝わる試合となった。次回の試合もこんな緊張感がある試合が続くと考えると今後の試合も楽しみでしょうがない。

-

アンバージャック

Princess

試合データ
試合結果
0-1
対戦チーム名
アンバージャックPrincess
試合日時
2021-02-28
球場名
多摩川緑地 14号面
一言コメント
アンバージャック
本日は対戦ありがとうございました。 前評判通りのしっかりしたチームで、終始試合の緊迫感があって楽しめました。 またオープン戦等も含めて、これからもよろしくお願いします。
Princess
厳しい戦いだったが先発の二宮が踏ん張って投げてくれたおかげで何とか無失点で勝つことが出来た。 攻撃面では采配含め力不足だったのでもう少し頑張っていきたいと思う。

好投手による投手戦…最後にドラマが起きる!

総評

初回からアンバージャックの先発山口が圧巻のピッチングを魅せる。4回までで僅かに被安打2本、6奪三振とパーフェクトな立ち上がりだった。
そこでリズムを作ったアンバージャックが2回5番西舘がセンター前に弾き返し出塁。
そして6番吉田が犠打でランナーを進め、打っては先発投手の山口が右中間へのタイムリーツーベースで先制する。
5回に四球等で満塁のチャンスを作り、3番嶋田が粘り押し出し四球を誘い追加点。
しかし、最後に粘り強さを見せた横浜ジャイアンツ。
ノーアウトから死球で出塁すると下位打線の連打でアンバージャックに追いつき、逆転。
そこから勢い衰えず最後に今井がダメ押しのタイムリーレフト線ヒットで追加点。
アンバージャックも最終回四球等で粘りを魅せるが、惜しくも逆転ならず。
横浜ジャイアンツが勝利を挙げた。
両者好投手のローゲームの中で最終回に繰り広げられた。
野球は最後まで何があるかわからないと言う言葉通りのゲームだった。

-

アンバージャック

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
2-5
対戦チーム名
アンバージャック横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-03-07
球場名
入船公園
一言コメント
アンバージャック
試合を有利に進めたものの、最終回の一瞬の気の緩みを逃さず、一気攻勢を仕掛け、ビッグイニングを作った横浜ジャイアンツさんに完敗です。 この度は、試合ありがとうございました。 またオープン戦等も含め、今後ともよろしくお願いします。
横浜ジャイアンツ
かなり厳しい戦いでしたが 最後の最後に逆転する事が できました。 今回の勝ちをしっかりと次の 試合に繋げていきたいと思います。 ありがとうございました!

クラウディーズ、開幕戦コールド発進

総評

互いのチーム共に開幕戦となったこの試合。序盤は両先発投手の好投により、締まったゲーム展開となる。しかし、3回裏9番浅川のセーフティバントから流れを作ると、この回打者一巡の猛攻で5点を取る。その後5回裏にも2点を取りコールドゲーム。投げてはクラウディーズ先発の石﨑投手も5回完封。投打の噛み合ったクラウディーズが開幕戦を制した。

-

Adversities

クラウディーズ

試合データ
試合結果
0-7
対戦チーム名
Adversitiesクラウディーズ
試合日時
2021-03-07
球場名
俣野公園
一言コメント
Adversities
悔しかった。 それなりに自信があったので尚更。
クラウディーズ
2021年度の公式戦初戦がCUBEリーグの初戦となり、硬さが出るかと思いましたが、守備からリズムを作れ、3回の集中打に繋がり優位にゲームを進められたかと思います。 Adversities様対戦ありがとうございました! 試合後も丁寧に挨拶をしていただきありがとうございます!またオープン戦等で交流出来ればと思いますので、今後ともよろしくお願い致します!

手に汗握る投手戦、軍配はどちらに…!

総評

先攻のAdversitiesは初回、エラーと四球で二死一二塁とすると、5番阿部が中前適時打を放ち、幸先よく先制点を挙げた。
追いつきたい後攻のアンバージャックはその裏、2番金井が中前打で出塁…と思いきや、Adversitiesセンター上原がこれを後逸、金井は俊足を飛ばし一気に三塁にまで到達した。一死三塁とたちまち一打同点になるこの場面、3番嶋田は痛烈な当たりを放つも、Adversitiesショート照屋が横っ飛びでこれを死守!続く4番久保田は三振に倒れ、アンバージャックの同点のチャンスは好守に阻まれた。
2回以降は、Adversities木村、アンバージャック小杉の両先発が要所を締める投球で互いに譲らず、1-0のまま最終回を残すのみとなった。
追加点の欲しいAdversitiesは6回表、この回先頭の3番永嶋が中前打で出塁すると、四球を挟み、6番武田の内野安打、代打川尻の左越二塁打などで一挙4得点を奪い、終盤で大きくリードを広げた。
ここまで無得点と一矢報いたいアンバージャックはその裏、二つの四球で二死ながら二三塁とすると、5番小杉が左前適時打を放ち、1点を返すことに成功。しかし後続が倒れ反撃もここまで。
完封こそ逃したものの、我慢の投球で最少失点に抑えた木村の力投が、Adversitiesに勝利をもたらす結果となった。

-

Adversities

アンバージャック

試合データ
試合結果
5-1
対戦チーム名
Adversitiesアンバージャック
試合日時
2021-04-04
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Adversities
初回に先制したものの追加点をなかなか取れない中、木村が粘り強く投げてくれました。 結果的には勝てましたが、初回の照屋のファインプレーがなければ展開は変わっていたと思います。 アンバージャック様対戦ありがとうございました。
アンバージャック
今回の試合は、チーム全体が最初から気持ちが先行し、却って集中力を欠いていた。 初回のエラーからの失点に始まり、最終回での集中力の欠如と、要所要所でリズムを作れず、変えられる力がなかった。 対するAdversitiesさんは、自分たちの野球をしっかりやられていたことが勝利へと繋がったと思う。 あとがなくなったアンバージャックではあるが、このまま終わるつもりはない。 しっかり課題修正をしながら、背水の陣で残りの試合も臨みたいと思う。 最後に、Adversities様、対戦ありがとうございました。 また、写真までご提供いただき、ありがとうございました。 今後とも、よろしくお願いします。

抜群の安定感、DKCがPrincessを撃破!

総評

Princess根本、DKC木村の先発で試合開始。
1回裏、DKCの攻撃。2番加藤が二塁打を放ち得点のチャンスを作ると、4番の森、5番大城と安打が続き、先制点を挙げる。

4回表、Princess 2番丸井が本塁打。3番吉田、4番根本も安打で続き出塁するも、残塁に終わり、流れを引き寄せることはできず。

その裏、DKCは7番井出の二塁打、3番鈴木の三塁打と長打が続き、この回3得点を追加した。

DKCは4回から大野が登板。立ち上がりこそPrincess打線につかまったものの、その後は5奪三振と調子を取り戻した。

攻守ともに安定感のあったDKCが見事を勝利をおさめた。

-

DKC

Princess

試合データ
試合結果
5-1
対戦チーム名
DKCPrincess
試合日時
2021-04-04
球場名
富士見球場
一言コメント
DKC
リーグ初参戦、楽しく試合をさせていただきました。 Princess様、ありがとうございました。
Princess
今日は試合が始まる前から試合が決まってた気がする。 うちはバタバタしてから試合に入ったが、DKCさんはしっかりアップをしていた勝敗の分け目そういうところからあったと思う。

横浜ジャイアンツ逃げ切れず、ドローゲーム

総評

先攻は横浜ジャイアンツ、後攻がクラウディーズで始まったこの試合は両チーム打ち合いの試合展開となった。

1回表、先頭の高津が二塁打で出塁すると、4番廣木のヒット、5番福島のホームランと続き、この回4点を先取。

その後5対1とし、4点のビハインドで迎えた3回、クラウディーズはこの回先頭の中村が三塁打、4番山本もヒットで続くと、5番佐々木のホームランで1点差に詰め寄る。
4回にも、四球で出塁した走者を内野安打で得点につなげ、ついに同点に追いついた。

互いに譲らぬ展開であったが、規約により終了の時間となり、引き分けでゲームセット。
もう少し時間があれば、どちらが勝ってもおかしくない試合展開であった。

-

クラウディーズ

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
5-5
対戦チーム名
クラウディーズ横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-04-04
球場名
富士見球場
一言コメント
クラウディーズ
初回の猛攻を受けた後、ズルズル行かずに引き分けまで持っていけたのは収穫でした。 横浜ジャイアンツ様対戦ありがとうございました! 今後ともよろしくお願い致します!
横浜ジャイアンツ
序盤で一気にリードを奪いそのまま逃げ切りたいとこだったがジリジリと追い上げられ、何とか引き分けで終わることが出来た。 クラウディーズ様対戦ありがとうございました! 今後とも、よろしくお願いします!

不戦試合

総評

クラウディーズから試合当日3日前にキャンセルの申し出があり、Princessの不戦勝。

-

Princess

クラウディーズ

試合データ
試合結果
不戦勝(Princess)
対戦チーム名
Princessクラウディーズ
試合日時
2021-04-11
球場名
桜川球場
一言コメント
Princess
クラウディーズ

横浜ジャイアンツ、最後は熾烈なヒーロー争い

総評

6週間ぶり、週末晴天のニュースに見出しが躍る日曜日。
子どもたちが主役の平和島公園野球場は、日が沈みナイターの灯のもと大人の真剣勝負の場に変わった。

大型選手が揃った横浜ジャイアンツ。1番~9番までスイングの鋭さと、打球の勢いは恐怖を覚える重量打線。
対するノースウィングスは、そんな横浜ジャイアンツの痛烈な当たりを守備力の高さで封じ込めていく。
中でも注目だったのは外野の守備。何度も襲った頭上を越える大きな当たりを、難なく処理。
会心の当たりをことごとくアウトにする事で相手に流れを渡さなかった。

初回、横浜ジャイアンツの4番今井選手。
「ランナーがいると気分が高まる」という言葉通り二死で走者は一塁。2球目をフルスイングし低い弾道でレフト線へ。フェアゾーンギリギリに飛んだ打球は長打コース。一気に三塁まで駆け上がり1点先制。塁にランナーがいれば得点圏と思わせる快打で先制。
その裏のノースウィングスの攻撃。2番石郷岡選手の初球。技ありバントヒットを決め出塁。しかし、中山捕手の矢のような2塁送球で盗塁を阻まれこの回得点なし。
ノースウィングス先発の石田投手は、毎回四球を出しやや不安定に見えたが、2回途中から変化球が決まりだす。それに加えた守備陣は、2度のホームスチールを狭殺プレーでアウト。頭を越えればあわやHRの大当たりをことごとくさばく外野の活躍。重量打線を相手に4回まで1点で抑えた。

横浜ジャイアンツの先発は廣木投手。一球一球に乗せる呼吸使いに丁寧さを感じるピッチングで、三振数を積み重ねた。
廣木投手の凄みを感じたのは4回。この回の先頭打者。この試合初めてボールが先行した。そして初の四球。初めて自分の責任で走者を出す。ムダな牽制球は投げない。背中に背負ったオーラと視線で一塁走者は釘付け、その後のバッターは邪飛、三振、三飛で抑え得点どころか進塁の気配すら与えない。3-1となったカウントでもフルカウントまで持っていき、簡単にフォアボールを与えない投球術。そして与四球への意識の高さが、好投手であることを証明した回だった。

試合は5回表の横浜ジャイアンツ。ここで回ってきたのが4番今井選手だ。一塁走者山口選手の盗塁を待ち二、三塁とした好機。しっかり変化球にタイミングを合わせ待望の追加点。続く5番福島選手は二塁打で3点目。

そしてチカラを尽くしたノースウィングスに、最終回は横浜ジャイアンツのヒーロー争い。
この回、8人で4得点。このうち2打点は4番今井選手。打った瞬間、3塁を目指して走るレフトへ抜ける強い当たりでヒーロー当確。好機の神にしっかり応えて結果を出した。

-

ノースウィングス

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
0-7
対戦チーム名
ノースウィングス横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-04-11
球場名
平和島公園
一言コメント
ノースウィングス
中盤までは粘り強く凌ぐことができました。 最終的に差はついたものの次に繋がる良いゲームでした。 7-0から始まった今シーズン、一部というステージで どこまでその差を詰めていけるか、今後の成長が楽しみです。
横浜ジャイアンツ
リーグ戦において無失点で勝てたのは非常に大きく、先発がよく投げてくれた! 良い流れのまま今後の試合もしっかりとやって行きたいと思う。 対戦ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。

機先を制したインソムニアスターズが快勝!

総評

先攻のインソムニアスターズは初回、連打と四球で無死満塁とすると、四番の畑山(はたやま)が左中間を破る適時二塁打を放ち、幸先よく2点を先制。2回には、この回先頭の七番岸野が左中間への二塁打で出塁、四球やバッテリーエラーを絡めて5点を追加し、リードを7-0に広げた。
このままでは終われないアンバージャックはその裏、相手エラーで出塁の西舘を一塁に置き、五番山口が中前打、六番吉田も内野安打で繋ぎ、無死満塁の好機を作り上げた。瀬戸口の内野ゴロの間に1点を返すと、助っ人の三沢はライトへの犠牲フライを打ち上げ、もう1点を追加。なおもチャンスの場面であったが、相手先発の畑山はゲームの流れを渡すまいと、続く小野を捕飛に打ち取りこのピンチを脱した。
インソムニアスターズは、3回表にも二死から九番斎藤が死球をもらい出塁、すかさず二盗を成功させると、トップバッター臼田が粘った末の7球目を右前へはじき返して追加点を挙げた。
試合はそのまま、ほぼ毎回得点のインソムニアスターズが畑山→河野→秋山の継投により、逃げ切るかたちで勝利となった。

☆当試合におきましては、グラウンド状態不良な中での決行と相成りましたが、両チームとも積極的に試合前のグラウンド整備にご尽力をいただき、誠にありがとうございました。
CUBEリーグ運営一同、この場を借りて心より感謝を申し上げます。

-

インソムニアスターズ

アンバージャック

試合データ
試合結果
8-2
対戦チーム名
インソムニアスターズアンバージャック
試合日時
2021-04-18
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
インソムニアスターズ
初回からうまく打線が繋がり2点先制。 次回にも、7番岸野の2塁打から5点。 最後に臼田のタイムリーも含め、効率よく得点することができました。
アンバージャック
本来のチームの力が出せないまま、自滅した試合。 予選通過は厳しくなったが、最後まで意味を持たせる試合を続けていきたい。 インソムニアスターズ様、対戦ありがとうございました。

盤石の試合運びでAdversitiesが零封勝ち。

総評

Adversitiesは松本、ノースウィングスは神谷の両先発で試合開始。
先攻のノースウィングスは、Adversities松本の力強い投球の前に内野ゴロの山を築き、3回までチャンスを見出すことができず。
対する後攻のAdversitiesは3回裏、この回先頭の一番稲橋が中越二塁打で出塁、四球を絡めて一死一三塁とすると、四番鈴木が鋭い中前適時打を放ち1点を先制。なおも追加点の好機となったが、ここはノースウィングス神谷が踏ん張り、後続を断ち切った。
先制を許したノースウィングスは4回表、先頭の一番遠藤がこの日チーム初となる安打で三塁線を破り出塁。二番神谷、三番輪違は凡退するも、四番藤野が左安打で繋ぎ同点の走者を得点圏に進めた。二死一二塁として五番石郷岡の打席を迎えたが、結果は二ゴロとなり、この回もスコアボードには0が並んだ。
Adversitiesはその後、4回裏に相手バッテリーエラーで2点を追加、6回裏には稲橋&助っ人池田の一・二番コンビに二者連続ホームランが飛び出し勝負あり!
着実に得点を重ねたAdversitiesが、無失策の堅守も手伝い、松本→木村の完封リレーで見事に勝利を飾った。
敗れはしたものの、神谷も粘りのある投球を続けていただけに、次戦以降でのノースウィングス打線の復調に期待したい。

-

Adversities

ノースウィングス

試合データ
試合結果
7-0
対戦チーム名
Adversitiesノースウィングス
試合日時
2021-04-18
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Adversities
初回から淡白な攻撃が続き点の取れない中、ピッチャーがテンポよく相手を抑え守備からリズムを作ってくれていい流れで攻撃に繋ぐことが出来ました! 多少、課題は残りましたがチームの良い部分が良く出たゲームになりました! ノースウィングス様、対戦ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします!
ノースウィングス
5回までは最少失点で凌げたが、攻撃が淡白で最後まで流れを引き寄せることができなかった。前回、前々回と好投手相手に無策で終わっている。攻撃面のフォローアップを課題とし今後のリーグ戦に臨みたい。 先発の神谷は粘り強く投げてくれた。 最後に、本日はグラウンド不良が予想されるなか無事開催できたことを感謝します。大会事務局の皆様、Adversitiesさま、ありがとうございました。

試合時間は大会規定ギリギリのロングゲーム!勝敗の行方はいかに… !?

総評

先攻はインソムニアスターズ。
試合開始早々、初球を捉えクラウディーズ先発 石﨑投手を揺さぶるが、球はセカンドフライに。続くバッターもセカンドゴロ、センターフライに倒れ3人でこの回を終える。

後攻のクラウディーズは、1番 佐藤が四球で出塁。盗塁を決め、いきなり先制のチャンスを迎える。
しかし、続くバッターが三振、内野ゴロに倒れ3アウト。攻撃は次の回へ。

試合が動いたのは2回裏。
この回先頭の5番 吉田がライトの奥に放った打球はホームランに。先制点を得る。
その後、二者連続のフォアボール、2つの盗塁成功などノーアウト2、3塁とチャンスを広げるも、打線が繋がらず得点にはならなかった。

3回表、この回先頭の7番 小野崎がライト前ヒットで出塁するも、続くバッターのバントがキャッチャー前に。2-6-3のダブルプレーとなり2アウト。
しかし続く9番 三枝の2球目、甘く入った球は右中間に。これがホームランとなり、試合を振り出しに戻す。

その後も両者譲らない試合展開。
7回を迎える。

7回表、3番 深山がセンターオーバーのホームランで得点すると、ここから勢いづくインソムニアスターズ。
相手のエラーやフォアボール、長打と続き次々と出塁。2アウト満塁の絶好の場面で、1番 秋山が左中間に走者一掃のホームランを放つ。この回打者一巡の6得点。

その裏、クラウディーズの攻撃。
6番 内田がライト前にツーベースヒットを放ち流れを作ると、続く7番 小野もフォアボールを選び出塁。
9番 藤沢、1番 佐藤の内野安打の間に1点を返す。
なおも満塁で追加点の期待される場面だったが、インソムニアスターズ 二番手の秋山がクラウディーズ打線をしっかり抑え、試合終了。

7対2でインソムニアスターズの勝利。

-

インソムニアスターズ

クラウディーズ

試合データ
試合結果
7-2
対戦チーム名
インソムニアスターズクラウディーズ
試合日時
2021-05-16
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
インソムニアスターズ
素晴らしい相手投手に翻弄されなかなか点が取れない中、キャッチャーの配球を各々の選手が読み、打ち勝つことができました。
クラウディーズ
度重なる雨天中止や緊急事態宣言発令に伴う活動自粛などで約1ヶ月半ぶりの実戦となったこの試合でしたが、不安視していた試合ボケがプレーにも戦略面でも出てしまい全く戦いになりませんでした。 また一から立て直します。

注目の投手戦、試合は1点差の大接戦に、、、!

総評

不安定な天候のガス橋2号面でのゲームもついにこの日最終試合。第4試合は横浜ジャイアンツ廣木選手、Adversities松本投手と両先発好投手。投げ合いが楽しみな試合開始となった。

初回、松本投手がジャイアンツ打線を二者連続三振と内野ゴロにシャットアウト。その好投を鼓舞するかのように援護したのは、1番助っ人参加の池田選手。粘った末の8球目をライトに運び長打とすると、俊足を飛ばしなんとホームまで帰ってきた!後続は廣木投手の好投の前に倒れるも、この先制点はチームにとっても援護点としても大きかっただろう。

2回は両チーム得点圏までランナーを進めるもあと一本が出ず無得点。試合が再び動いたのは3回の裏、Adversitiesの攻撃だった。先頭9番照屋選手がショートへの内野安打を放つと池田選手が安打で繋ぎ、ピッチャーを惑わせ暴投・ボークを誘いさらに2点を追加!4回には阿部選手から本日二本目となるランニングホームランが飛び出し、Adversitiesのリードは4点に広がった。

投げる松本選手は6回無失点被安打2、6奪三振と完璧な投球を魅せお役御免。2番手木村選手にバトンを繋いだ。ずっと反撃の隙を狙っていたジャイアンツにとっては待ち望んだこの機会。先頭は4裏から守備交代で出場していた佐藤選手の初打席。3−1からセンターに上手く弾き返し、無死三塁の大チャンス!6番廣木選手も死球で繋ぎ、バッターは7番中山捕手。ワイルドピッチでまず一点を返し、未だ1死三塁の絶好の場面。2ボール2ストライクと追い込まれるも、甘く入った5球目をしっかり捉えてレフトに運び、文句なしのツーランHRで遂に1点差まで詰め寄った!だが猛攻の反撃もここまで。接戦の勝利を掴んだのはAdversitiesとなった。

ジャイアンツ投げ切った廣木投手は4失点はしたものの、なんと12奪三振と脅威の記録を叩き出した。ハイレベルな投手戦に両軍合わせて三本のHRが飛び出すという、投打ともに充実し、最後の最後まで目の離せない好ゲームだった。

-

Adversities

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
4-3
対戦チーム名
Adversities横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-05-16
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Adversities
前評判(Adversities調べ)通り、スイングが早く一瞬も気を緩められませんでした! 特に最終回の猛攻にはヒヤヒヤしました。 打撃面はキレのある変化球への対応が課題。投手陣はよく投げてくれた! 横浜ジャイアンツ様、対戦ありがとうございました。今後とも練習試合含めよろしくお願いいたします!
横浜ジャイアンツ
試合開始から終始相手ペースになり 流れを持ってくることが出来なかった。 学ぶ事の多い試合だったので次に繋げたいと思います。 対戦ありがとうございました! 今後とも、よろしくお願いします!

小刻みに得点を重ねた横浜ジャイアンツ 完封勝利で3勝目!

総評

横浜ジャイアンツ福島、Princess二宮の両先発によるゲーム。
一回表、Princessは1番吉田が右二塁打を放ちさっそく出塁。4番宮尾が高く打ち上げた打球は内野安打となり2死一、三塁とするも、横浜ジャイアンツは先制点を許さず0点に抑える。
試合が動いたのは二回裏。この回先頭の横浜ジャイアンツ6番木下が、ライトの柵を超えるホームランを放ち先制点をあげた。続く7番横山がライトの頭上を超える安打、9番中山は四球で出塁。1死一、二塁のチャンスを作ったが、二宮が後続のバッター抑え0-1とする。
三回裏、横浜ジャイアンツ3番山口の打球がエラーを誘い出塁すると、5番福島はレフトフェンス直撃のヒットを放ち1死一、三塁。Princessはピッチャー交代で吉田がマウンドへ。7番横山は吉田から右犠飛を放ち、山口が生還。1点を追加し、0-2とした。
四回表、Princess5番大森が四球で出塁し、進塁打等で三塁まで進むがあと一本が出ず。苦しい展開が続く。
その裏、横浜ジャイアンツ9番中山は右中間への二塁打、1番菊池はエラーで出塁。0死一、三塁と再びチャンスを作る。すると2番廣木の打席で、菊池が一塁を飛び出しランダウンプレーに持ち込む。菊池はアウトとなるが、この間に中山がホームへ。1点を追加し0-3とリードを広げた。
最終回、Princess2番榎本が四球で出塁、盗塁も決め二塁へ。2死二塁の場面でバッターボックスには4番宮尾。宮尾はこの日2本目となる安打をレフトへ放ち、榎本は二塁からホームを目指したが、走塁がかみ合わずアウトに。最後まで果敢に攻める姿勢を見せたが、惜しくも得点とはならなかった。
着実に得点を重ねた横浜ジャイアンツが0-3で今季3勝目。見事完封勝利を収めた福島投手は5回を投げ7奪三振の好投を見せた。
決勝トーナメント進出を目指し、残り二戦 負けられない戦いが続く横浜ジャイアンツ。今後も熱戦が期待される。

-

Princess

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
0-3
対戦チーム名
Princess横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-05-23
球場名
今川公園
一言コメント
Princess
投手が粘り強く抑えてくれたが打撃陣があと一本出すことができなかった 横浜ジャイアンツ様対戦ありがとうございました。
横浜ジャイアンツ
初回から雰囲気も良く、自分たちのペースで自分たちの野球が出来たと思います。 この良い流れのまま、予選突破に向けて残りの試合も頑張ります。 対戦ありがとうございました!

アンバージャック 2ケタ得点で初勝利!

総評

1回表アンバージャックは1番平山の3塁打と2つの四球で2アウト満塁と先制のチャンスを作るも6番嶋田が内野ゴロで3アウト。するとノースウィングスは2回裏5番遠藤がヒット、7番藤堂が四球で出塁し。8番藤野(翔)の打席、ダブルスチールを決め2アウト2.3塁とするも空振り三振。両チーム一本が出ず0-0のまま2回を終了。
試合が動いたのは3回表、アンバージャック先頭の3番西館が四球、エラーとヒットでノーアウト満塁とすると6番嶋田の打球がショートのエラーを誘い1点先制。その後1アウトとなり8番三沢のサードゴロがホームへの悪送球となり2点を追加、その後もさらに2点を追加しこの回一挙5点をあげる。
4回裏、ノースウィングスはこの回代わったアンバージャック3人目のピッチャー今永に対し、先頭の3番輪違が左中間を破る2塁打で出塁、2アウト3塁とし6番川向を迎えるも、ピッチャーゴロでこの回も点を奪えず。
5回表ノースウィングスは石田から及川へ継投。先頭に四球を与えると、続く7番吉田にヒット、盗塁を許しノーアウト2.3塁。8番三沢に対し暴投で1点。その後三振と内野フライで2アウトとするも4番山口が走者一掃のタイムリー3塁打を放ち、5番久保田にもタイムリーが飛び出しこの回打者10人の猛攻で6点。
5回裏ノースウィングスは7番伊波が四球で出塁、暴投と内野ゴロで3塁に進むとエラーの間に1点を返す。しかし後続が続かず試合終了。11点を奪ったアンバージャックが1勝目をあげた。

-

ノースウィングス

アンバージャック

試合データ
試合結果
1-11
対戦チーム名
ノースウィングスアンバージャック
試合日時
2021-05-23
球場名
大田スタジアム
一言コメント
ノースウィングス
ある程度の試合ボケは覚悟していたが、球場の雰囲気に呑まれ、全体的に動きが固かった。試合前に徹底しようと決めていたことが全くできず、自慢の守備が崩壊した。 攻撃面では、前回のような淡白さはなく、随所で各選手の工夫がみられた。この調子で1部の投手レベルに順応していきたい。 ここまで大差のつく結果となっているが、投手陣は踏ん張っている。次戦はなんとしても勝ちを狙いたい。 アンバージャックさん、週末の遅い時間帯にご足労いただきありがとうございました。 引き続き健闘を祈ります。
アンバージャック
CUBE LEAGUE第5節。 今回の対戦は昨年末CUBELEAGUE2部の準決勝で対戦したノースウィングス様。 これまで両者ともリーグ戦1勝もできていなかったからお互い何としても勝ちに行きたいところ。 試合の方は、守りの面では先発の西舘がゲームを作り、大澤がしっかり継投し、今永で締めるという、非常に良いリズムを作り、 攻撃面では相手のミスを逃さすビッグイニングを作り、終盤でも打線が繋がり、4番山口、5番久保田できっちり返す理想的な内容で勝利へと結び付けた。 チームとしてのかたちとしては非常に良いモノであり、この調子で残りの試合も勝ちに繋げたい。 最後に、ノースウィングス様、この度は対戦ありがとうございました。 一部リーグはレベルが高いですが、引き続きお互い頑張って行きましょう!

DKCが高橋投手の好投で2勝目

総評

DKC先発高橋は初回こそヒットを許したものの2回以降は二塁も踏ませない見事なピッチング。5回2安打1失点でチームを勝利へ導いた。

1回表ノースウィングスは1番山田がヒットで出塁、その後三振、キャッチャーファールフライで2アウトとするも4番輪違のレフトへのタイムリー2塁打で1点を先制。
その裏、DKCはエラーと2つの四球でノーアウト満塁の場面を作ると、6番川村がフルカウントからセンターへ2点タイムリーを放ちすかさず逆転。
さらに2回には8番大城がヒットで出塁、その後振り逃げとエラーでまたもや満塁の場面を作ると2番田中の犠飛で1点を追加した。
DKC投手高橋は2回以降1人のランナーも出さず完投。チームも2戦2勝と負けなし、抜群の安定感で次戦へ臨む。

-

ノースウィングス

DKC

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
ノースウィングスDKC
試合日時
2021-05-30
球場名
等々力球場
一言コメント
ノースウィングス
先発の神谷にトラブルがあり、予定よりも早く代えることになったが、リリーフの石田が粘り強く投げてくれた。 被安打3だっただけに四球・エラー絡みの失点が痛かったが、強豪チーム相手に食らいつくことができたことは評価したい。 攻守ともに良いところが出始めている。残り3試合は全て勝ちにいく。 DKCさん、急な日時変更にご対応いただきありがとうございます。本日ゲームができたことを感謝しています。
DKC
チーム内で重要視している守備でリズムを作ることが勝利に繋がったと思います。 いい雰囲気を作り出していたベンチワークも非常に良かった。 ノースウィングス様、ありがとうございました。

投打とともにハイレベルなDKC、コールド勝利を掴む!

総評

先発はインソムニアスターズ坂東投手、対するDKCは大野選手と両チーム左腕の投げ合いで試合開始。

初回先攻インソムニアスターズは1番秋山選手がショートのエラーで出塁し、いきなりノーアウト二塁のチャンス。2番八巻選手の内野ゴロの間に走者は三塁へ進むが、後続が途絶え無得点でチェンジとなった。その裏マウンドに上がった坂東投手はDKCの攻撃を内野ゴロ3つに仕留め、順調な滑り出しを見せた。

2回表は大野投手も負けずと好投を見せ、2三振を奪い三者凡退に抑える。さあ先取点はどちらが手にするのか。DKCの攻撃は4番主砲鈴木(隆)選手から。死球を受け無死一塁のチャンスを作ると、貰ったチャンスを逃さず、0−1のバッティングカウントから森選手がライトに打球を飛ばす!見事に先制点を奪い、なおランナーを三塁に置いた好機。7番中田選手・8番鈴木(克)選手も連続タイムリーで続き、この回に一挙3点を奪取!ここからDKCは勢いに乗り始める。

3回の表、好投の続く大野投手は先頭9番小林選手から本日5個目となる三振を奪う。するとサード島田選手が軽快かつ堅実な守備で投手を救い、この回も三者凡退に抑え込んだ。流れを掴んだDKCは3回裏にも1点を追加する。

4回はお互い無得点で5回に突入。DKCはピッチャー大野選手から安藤選手にスイッチ。強力な投手陣をなかなか打ち崩すことのできないインソムニアはなんとかここでチャンスを作りたいところだが、ここも内外野飛1つずつと空振り三振に抑えられてしまう。

5回の裏、継投で登板した秋山投手がDKC打線を抑えツーアウトを取るもここからが勝負となる。先制点のチャンスメイクをした鈴木(隆)選手がレフト前ヒットを放ち再びチャンスを作ると、先制タイムリーの森選手が右中間への二塁打で得点を奪うと相手のエラーも絡み、二死満塁の好機を作る!ここで打席に立つのは本日好守備も魅せた島田選手。なんと初球を叩いてレフトオーバー!この一打がサヨナラコールドの決定打となり、試合は0−9でDKCの圧勝となった。

-

インソムニアスターズ

DKC

試合データ
試合結果
0-9
対戦チーム名
インソムニアスターズDKC
試合日時
2021-05-30
球場名
等々力球場
一言コメント
インソムニアスターズ
手も足も出ず。 攻撃では0安打。 守りでも、ボコボコに。 レベルの差を痛感しました。
DKC
投手陣を始め、守備の乱れが無くノーヒットで完封出来たことは良かったです。 打線もたまたま活発であったが、次戦雑な攻撃にならないように再度気を引き締めていきたい。 インソムニアスターズ様、対戦ありがとうございました。

DKC、好機を生かして勝利を掴む!

総評

先攻 Adversities。
試合開始早々、1番 稲橋が先頭打者ホームランを放ち先制。
しかしその後は、DKC 先発の安藤が後続をきっちり抑えこの回を終える。

試合が大きく動いたのは2回裏、DKCはこの回打者一巡の猛攻を見せる!
この回先頭の6番 森がスリーベースヒットを放ち出塁すると、8番 大野のセンター前ヒットの間に生還、即座に試合を振り出しに戻した。
続く9番 高橋はレフト前、1番 島田はライト方向にツーベースヒット、3番 安藤とこの回2巡目の6番 森はライト前ヒットを放つ。相手投手の暴投や四球も重なり、この回6得点を挙げた。

3回裏、DKCの攻撃。
この回先頭の9番 高橋は振り逃げ成功で出塁。続く1番 島田がライト方向へのツーベースヒットで続き、二・三塁のチャンスを迎える。ここで4番 安藤は、Adversities先発の木村が投じた2球目を叩くと、ライトの頭上を越えるスリーランホームラン!この回も自慢の攻撃力で3点を追加した。

4回表、Adversitiesの攻撃。
この回先頭の3番 上原が四球で出塁すると、続く4番 鈴木の打席。スリーボールとなった4球目を振り抜くと、右中間へと伸びた打球はバックスクリーン直撃のホームランとなり、2点を返す。
なおもノーアウトの場面で、5番 武田がレフト前ヒットで出塁。さらに盗塁を決め得点のチャンスを広げるも、後続は敢えなく凡退、追加点とはならなかった。

4回裏、DKCの攻撃。
Adversitiesは、ライトを守っていた川尻が二番手として登板。
先頭打者こそ四球を許したものの、その後は落ち着いた投球でDKC打線を無得点に抑えた。

大会規定(試合時間)により、4回をもって試合はそのまま終了。
3対9でDKCが勝利を収めた。

-

Adversities

DKC

試合データ
試合結果
3-9
対戦チーム名
AdversitiesDKC
試合日時
2021-06-06
球場名
富士見球場
一言コメント
Adversities
終始、雨が降り続く中での一戦となりました。先制点を取ることができ、良い形で試合に入れました。しかし、流石はDKC様でした。打者が一巡する前にこちらの先発投手の攻略をされてしまいました。こちらはなんとか食らい付こうとしましたが、安定した投球と守備に打つ手がありませんでした。 DKC様、対戦いただきありがとうございました。今後とも様々な機会でお世話になります。何卒よろしくお願いいたします。
DKC
バッテリーを中心に素晴らしいチーム様との対戦でした。 ホームランも2本被弾。 我々は慌てず繋ぐことを意識し勝利することが出来ましたが、今後脅威となることは間違いないチーム様でした。 再度気を引き締めて次戦に繋げたいと思います。 Adversities様、対戦ありがとうございました。

DKC、投打で圧倒

総評

DKCが5勝目、横浜ジャイアンツが4勝目をかけ戦う一戦。

DKCが左腕の高橋、横浜ジャイアンツが右の山口が両先発で始まる。
試合は初回から両チーム対照的な結果になった。

一回裏、DKCが三番安藤のライトへの柵越えホームランで一点を先制。その後四番の森がヒットで出塁すると、五番田中のセンターへのタイムリーヒットで一点を追加し2点を先制する。三回のDKCは、ノーアウト満塁の形を作った後、五番田中がセンターへの満塁ホームランを放ち6-0に。今日田中は5打点目と大活躍!さらに四回にも田中のタイムリーで7-0としコールドゲーム。DKCが投打で圧倒する試合となった。

対する横浜ジャイアンツは、二回に満塁のチャンスを作り出すもエンドランが決まらず、後続も倒れ無得点と、チャンスでの一本が出なかった。DKCは先発の高橋がしっかりと締め四回完封。残りの試合も両チームともに最後まで諦めずに戦って貰いたいと思う。

-

DKC

横浜ジャイアンツ

試合データ
試合結果
7-0
対戦チーム名
DKC横浜ジャイアンツ
試合日時
2021-06-13
球場名
小田球場
一言コメント
DKC
先制した直後にノーアウト満塁のピンチを招いてしまいましたが、バッテリーが落ち着いて切り抜けてくれたことが最大の勝因となりました。 次戦に向けて再度細かい部分を見直していきたいと思います。 横浜ジャイアンツ様、対戦ありがとうございました。
横浜ジャイアンツ
初回の攻防が全てだったと思います。 試合前の準備や試合の入り方など学ぶことの多い試合でした。 今後に生かしたいと思います。対戦ありがとうございました。

繰り返される逆転劇… 勝利の女神が微笑むのは一体どちらか…

総評

先攻インソムニアスターズ、後攻Princessで試合開始。

初回Princessはツーアウトからランナー1・2塁のチャンスを作ると、5番丸井がライト前に打球を飛ばしいきなり先制点を挙げる!
序盤から追いかける展開となったインソムニアは2回3回と毎回得点圏に走者を進めるもあと一本が出ず、Princessリードのまま試合は中盤戦に入る。

4回表、またもツーアウトから試合は動き出す。第一打席中安打の8番大塚のヒット・続く八巻の四球で一塁二塁とし、長打が出れば逆転のチャンス!下位打線から作ったこの好機、打席に立つのは1番臼田。2球目を振り抜き、上がった打球はライトを越え場外へ…!逆転3Rホームランとなり3−1と試合をひっくり返した。

しかし一気に劣勢となったPrincessも黙ってはいなかった。4回裏、先制タイムリーを放った丸井が2本目のヒットで出塁すると、高野・青木も連打で続き、無死満塁の大チャンス!やはりピンチの後にはチャンスがやってくるのか。援護点を貰った直後、ここで踏ん張りたいインソムニア先発畑山だったが、スクイズを狙った青木の打球が無情にもピッチャーとサードのど真ん中に転がり、得点を許してしまう。なおもノーアウト満塁、バッターは9番二宮。2−1のバッティングカウントからの3球目をレフト前へ飛ばすと、打球は左翼手斎藤のグラブを弾きレフト後方へ…。この間にランナーは全員生還し、試合は5−3と再びPrincess優勢に。集中連打を浴びた畑山はここでマウンドを降りた。2番手三枝が三者凡退に抑え、これ以上の失点は免れたものの、インソムニアとしては苦しい点差をつけられる形となった。

最終回となった5回。インソムニアはフォアボールからランナー1・2塁のチャンスを作るもPrinncess先発吉田(太)の好投に阻まれ無得点。この試合の勝利はPrincessが勝ち取った。まさに神のいたずらかというような逆転・再逆転劇だったが軍配はPrincessサイドに上がりゲームセット。

-

インソムニアスターズ

Princess

試合データ
試合結果
3-5
対戦チーム名
インソムニアスターズPrincess
試合日時
2021-06-13
球場名
小田球場
一言コメント
インソムニアスターズ
逆転につぐ逆転で惜敗。 試合時間を考えながら、継投策を考えることが今後の反省点。
Princess
対戦いただきありがとうございました。

点の取り合い

総評

1回表、アンバージャックの渡邉選手の立ち上がりが上手くいかず、押し出しフォアボールで1点を許してしまうが、2回裏に1点を返す。
3回表、中井選手がヒットにより出塁。その次の近藤選手のヒットで中井選手が生還し1点を追加する。このまま勢いに乗って点差を離したいところだが、打線が繋がらず、1点で終わってしまう。3回裏エラーにより1点を返す。
4回表、佐藤選手がフォアボールにて出塁。同点打を放った近藤選手がツーランホームランを打ち、2点追加した。4回裏、ここで1点でも追いつきたいアンバージャック。先頭バッター 7番三沢選手がフォアボールにて出塁。その次の西澤選手もフォアボールで出塁。ノーアウト1、2塁で同点のチャンスがやってきた。9番 嶋田選手が上手く送りバントを決め、1アウト2.3塁になる。そして1番 瀬戸口選手に打順が回り、ライト方向へのヒットを打ち、光沢選手と西澤選手が帰り同点に追いつき、逆転を狙うために瀬戸口選手はそのまま2塁へ向かうがクラウディーズの早い判断によりアウトになってしまう。その後点が入らず、4-4の引き分けで幕を閉じた。

-

クラウディーズ

アンバージャック

試合データ
試合結果
4-4
対戦チーム名
クラウディーズアンバージャック
試合日時
2021-07-11
球場名
桜川球場
一言コメント
クラウディーズ
攻撃面では四球で貰ったランナーを生かせず残塁が多く、守備もエラー連発でリズムを作れず反省点の多い試合でした。 アンバージャック様、対戦ありがとうございました!今後ともよろしくお願い致します。
アンバージャック
クラウディーズ様、対戦ありがとうございました。 終始気を抜けない打線と、チーム力の高さを感じました。 ぜひまた対戦をよろしくお願いします。

まさに互角。手に汗握るシーソーゲーム…!

総評

先攻のPrincessは初回、四球とエラーで走者を束ねると、松本・斎藤の助っ人コンビが連続適時打を放ち、幸先良く4点を先制!制球の定まらないAdversities先発の左腕川尻の立ち上がりを攻め立てる。
反撃したいAdversitiesはその裏、連続四球の走者を置き、Princess吉田の牽制悪送球などで2点を返すことに成功。2回には、二死から川尻が四球で出塁。稲橋、永嶋がともに内野安打を放ち満塁とすると、池田は死球をもらいまさかの押し出し。なおも満塁のチャンスに、四番鈴木の右越適時打が飛び出し二者が生還!一走池田も果敢に本塁を目指したが、Princess守備陣の連携を前にこれは阻止された。
逆転を許したPrincessは3回表、この回先頭の大森が中前打、二つの四球で無死満塁とすると、Adversitiesはマウンドへ木村を投入。直後、柏木の遊ゴロの間にすぐさまPrincessが同点に追いつく。なおも二死二・三塁からラストバッター筏井(いかだい)が右前適時打を放ち2点を追加!スコアを7-5とし、またしてもPrincessが優位に立った。
追いかけるAdversitiesは3回裏、武田・上原・安生の3連打で無死満塁の好機を演出。照屋の投ゴロは併殺かと思われたが、守備の乱れから二走上原が生還して1点差にまで詰め寄る。
7-6で迎えた最終4回裏、一番からと好打順のAdversitiesは、稲橋が相手エラーで出塁。二塁へ進むと、永嶋が値千金の適時二塁打を放ち、土壇場でついに同点に追いつく!サヨナラに期待がかかる場面であったが、後続のクリーンナップに快音は響かず...。
最後まで気の抜けないシーソーゲームとなった末に決着は付かず、7-7での引き分けで終了となった。

-

Princess

Adversities

試合データ
試合結果
7-7
対戦チーム名
PrincessAdversities
試合日時
2021-07-18
球場名
大師球場
一言コメント
Princess
Adversities

1発長打攻勢が功を奏す!横浜ジャイアンツ勝利!

総評

灼熱の太陽が照りつける中、横浜ジャイアンツ先攻で始まったこの試合。
インソムニアスターズ先発の秋山は、横浜ジャイアンツ打線を3回までパーフェクトに抑える素晴らしい立ち上がりを魅せる。対する横浜ジャイアンツ先発馬場もランナーは出すものの無失点で切り抜け、3回終了時0-0の接戦となった。
試合が動いたのは4回表。先頭DH今井が2球目を捉え、ライト線に運びツーベースに!横浜ジャイアンツとしてはこの試合初めてのチャンスを作る。その後暴投もあり、1アウト三塁で打席に立つのは3番山口。高めを上手く捉えてこれもライトへのツーベースとなり、貴重な先制タイムリーを放つ!
先制点を奪われたインソムニアは4回三者凡退に倒れるも、5回に日吉のレフト前ヒットが飛び出し走者を出す。しかし馬場の好投の前に打線が繋がらず、試合は横浜ジャイアンツ1点リードのまま最終回に突入。ここまで6奪三振を奪う投球を魅せていた秋山だったが、この回先頭から二者連続で四死球を与えてしまい、いきなりピンチに。照りつける太陽も強くなり厳しい局面に...。ここで回る横浜ジャイアンツ上位打線はこのチャンスを逃さなかった。2番菊池・3番山口の連続タイムリーツーベースで2点を追加し、一気に試合の流れを掴む!
このままでは終われないインソムニアは、最終回ツーアウトから主砲臼田の執念のツーベースヒットが飛び出すもあと一本が出ず、3-0のままゲームセット。
緊迫した投手戦だったものの、長打でチャンスをものにした横浜ジャイアンツが勝利を掴んだ。

-

横浜ジャイアンツ

インソムニアスターズ

試合データ
試合結果
3-0
対戦チーム名
横浜ジャイアンツインソムニアスターズ
試合日時
2021-07-25
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
横浜ジャイアンツ
インソムニアスターズ

North Wings 輪違が劇的サヨナラ打!

総評

先攻:クラウディーズ
後攻:North Wings

〈2回裏〉
神谷、藤野のタイムリーでNorth Wingsが2点を先制。

〈4回表〉
クラウディーズが小野の犠牲フライで1点を返す。

〈5回表〉
二死満塁から、相手のミスによりクラウディーズが逆転に成功。
スコアを3-2として最終回を迎える。

〈5回裏〉
North Wingsは、二死ながらも走者一・二塁とすると
四番の輪違(わちがい)がライトの頭上を越えるサヨナラタイムリー!

劇的な幕切れでNorth Wingsがサヨナラ勝利となった。


【投手】
ク:石﨑→松尾
N:遠藤

-

クラウディーズ

North Wings

試合データ
試合結果
3-4x
対戦チーム名
クラウディーズNorth Wings
試合日時
2021-10-03
球場名
桜川球場
一言コメント
クラウディーズ
North Wings
度重なる雨天中止、コロナ禍における活動自粛で2ヶ月ぶりの実践となった。 ある程度のミスは想定内とし、点を取られても最小失点で凌ぐこと。どんな展開になってもコミュニケーションを活発に明るく対処すること。この2点を各部員が徹底した結果、最終回の逆転に繋がった。 来週の2試合がラスト。まずは1勝することで1部残留が見えてくる。攻守ともに状態は上向いているので勝ち切りたい。 クラウディーズさま、この度は対戦いただきありがとうございました。

逆転タイムリー

総評

【1回表】
2番伊波がシングルヒットで出塁。3番石郷坂のヒットによって先制点を取る。

【2回表】
先頭バッター石田がヒットを打つ。その後、エラーにより塁を進め、1番山田のヒットで追加点を入れる。

【4回裏】
2番深山がツーベースを放つ。3番秋山、内野安打でランナー1.3塁となる。4番大塚の犠牲フライで1点返す。その後、畑山のスリーベースヒットでもう1点を返し同点に追いつく。

【5回裏】
8番八巻がフォアボールで出塁、1番柴田がタイムリーヒットを打ち逆転。

【投手】
North Wings
遠藤

インソムニアスターズ
畑山→河野

【長打】
インソムニアスターズ
二塁打→深山
三塁打→畑山

-

North Wings

インソムニアスターズ

試合データ
試合結果
2-3
対戦チーム名
North Wingsインソムニアスターズ
試合日時
2021-10-10
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
North Wings
インソムニアスターズ

長打続出!

総評

【1回裏】
2番深山が出塁。3番秋山がツーベースを放ち、先制を取る。4番大塚のヒットにより1点追加する。

【4回表】
8番川尻がフォアボールで塁に出る。7番照屋がツーベースを打ち、1点を返す。

【4回裏】
7番小川のホームランで1点追加すると、9番河野もホームランを放つ。

【5回表】
2番池田がホームランを放ち、1点追加する。

【投手】
Adversities
松本

インソムニアスターズ
秋山→坂東

【長打】
Adversities
二塁打→照屋
本塁打→池田

インソムニアスターズ
二塁打→秋山、大塚、植松
本塁打→小川、河野

-

Adversities

インソムニアスターズ

試合データ
試合結果
2-5
対戦チーム名
Adversitiesインソムニアスターズ
試合日時
2021-10-10
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Adversities
インソムニアスターズ

Princess、吉田(翔)の一発で流れを呼び込む…!

総評

先攻:North Wings
後攻:Princess

〈1回裏〉
積極的な盗塁が悪送球を誘い、Princessが1点を先制。

〈4回表〉
無死一・二塁から輪違が適時打を放ち、North Wingsが同点に追いつく。
二走の石郷岡も果敢に本塁突入を試みたが、ここは惜しくもタッチアウトで逆転はならず。

〈5回裏〉
Princessは、助っ人の吉田(翔)がライト方向へ完璧な一発!
なおもチャンスの場面で小谷部にも適時打が飛び出し、この回3点を勝ち越す。

その後、5回からマウンドに上がった小谷部がなんとか踏ん張り
1-4でPrincessが勝利となった。

【投手】
N:石田
P:二宮→小谷部

【本塁打】
P:吉田(翔)

-

North Wings

Princess

試合データ
試合結果
1-4
対戦チーム名
North WingsPrincess
試合日時
2021-10-10
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
North Wings
Princess

一進一退の超接戦を制したのは...!?

総評

先攻:DKC
後攻:クラウディーズ

【1回表】
1番助っ人門口がライト前ヒットで出塁すると四死球で2アウト満塁までチャンスを作るも、この回は無得点に。
【2回表】
1アウト走者なしからDHで出場していた山田が、1-1からの3球目を完璧に捉えホームランに!DKCが先制し1-0。
【2回裏】
こちらも2アウトから6番浅川が綺麗に左中間に打球を飛ばし、ヒットで出塁すると2暴投が絡み、2アウト3塁のチャンスに...。しかし後一本が出ず無得点で終わる。
【5回表】
1-0と両チーム均衡を保ったまま迎えた5回表。クラウディーズはピッチャーを内田にスイッチするが、先頭の前回ソロHRの山田がツーベースを放ち、無死2塁のピンチを迎えてしまう。その後制球が乱れ、暴投2つを与えホーム到達を許し2-0に。
【5回裏】
対するDKCも2番手高橋が登板。ここでクラウディーズは2アウト1・3塁の好機を作る!その後エラーと3番内田のタイムリーによって一気に2点を返し、ゲームを振り出しに戻す!
【6回】
この回にはDKC中田、クラウディーズ浅川両選手のソロHRが飛び出し、お互い一歩も譲らず3-3で同点のまま、最終回へ...!
【7回表】
両チーム勝ち越し点を狙う最終回。DKCは先頭鈴木がセカンドの送球エラーで出塁する。その後2アウト2塁から、6表にソロHRを放った中田が本日2打点目となる勝ち越しタイムリーを放ち、4-3とする!その後川村のツーベースも飛び出し得点を追加し、5-3でDKCが逃げ切り勝利を掴む!

【投手】
DKC △大野→△高橋
クラウディーズ 石崎→内田→吉田

【本塁打】
DKC 山田(2表)、中田(6表)
クラウディーズ 浅川(6裏)

-

DKC

クラウディーズ

試合データ
試合結果
5-3
対戦チーム名
DKCクラウディーズ
試合日時
2021-10-10
球場名
富士見球場
一言コメント
DKC
クラウディーズ

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 Fellows

×0-5

×0-5

×1-3

6-4

×1-3

5-0

×0-8

8
2 YBC Dodgers

5-0

7-2

×1-3

1-0

3-1

3-3

×1-2

3
3 かつお

5-0

×2-7

×1-4

×0-8

×1-2

×1-12

3-2

7
4 ハムストリングス

3-1

3-1

4-1

×4-5

8-1

×0-1

3-2

1
5 旭オーシャンズ

×4-6

×0-1

8-0

5-4

×0-3

×3-4

×0-1

6
6 横浜Sundays

3-1

×1-3

2-1

×1-8

3-0

2-2

×5-6

5
7 暴走機関車トゥーマス

×0-5

3-3

12-1

1-0

4-3

2-2

×2-5

4
8 洋光台Fライダース

8-0

2-1

×2-3

×2-3

1-0

6-5

5-2

2

試合結果RESULTS

緊迫したシーソーゲームとなった一戦

総評

両チームにとって開幕ゲームとなった今日の一戦は見出しの通り終始緊迫したシーソーゲームとなった。初回両先発投手上々の立ち上がりとなった。二回表一死二塁杉山の右中間への打球が得点かと思われたが旭オーシャンズの見事な中継プレーにより得点を防ぐ。その後二死三塁で高橋の中前適時打でYBC Dogersが先制点を挙げる。その後好機を作るが旭オーシャンズP牧野が追加点は防ぐ。その後もDogers高橋は丁寧な投球が続く。ターニングポイントであったのは三回裏旭の攻撃。一死満塁の絶好の好機を作るが、後続が倒れ得点ならず。オーシャンズは、P牧野の好投に応えたかったが、Dogers投手陣を崩せず。高橋-相原の完封リレーとなった。昨年準優勝チームが開幕試合で白星、好スタートを切る形となった。

1-

YBC Dodgers

旭オーシャンズ

試合データ
試合結果
1-0
対戦チーム名
YBC Dodgers旭オーシャンズ
試合日時
2021-02-21
球場名
野島公園
一言コメント
YBC Dodgers
旭オーシャンズさんとは以前対戦して頂いていて、勢いがありとても怖い印象がありました。今回は先制出来たのでなんとかそのまま勝つことが出来ました。 次の試合も今回同様厳しい戦いになると思うので気を引き締めて望みたいです。
旭オーシャンズ
今大会初戦で、昨年の準優勝チームという事もあり、気持ちを引き締めて望みましたが、変化球の乱れなど立ち上がりの悪さを思い知らされました。初戦を落としてしまったのはとても痛いですが、学ぶ事の多い試合でした。ありがとうございます。

投手起用のタイミングが勝敗の分かれ目に

総評

旭オーシャンズ日高ハムストリングス中村の両先発で始まった本日のゲーム。オーシャンズは二戦目、ハムストリングスは大会初戦として挑む形となった。試合は二回表ハムストリングス澁川の左中間ネットを突き刺す適時二塁打で先制する。続く福田の左翼線への二塁打で追加点を挙げる。三回表にもハムストリングスはミスなどを絡め二点を追加する。ハムストリングス中村の唸るような直球がオーシャンズ打線を翻弄し三回一安打ピッチングで中川にスイッチする。対するオーシャンズは四回にP日高から遊撃手の鷲尾にスイッチ。見事流れを断ち切った。この投球が流れを変えたか、五回表オーシャンズ六番原田、七番小澤の連続安打でチャンスを作ると一番横井の適時二塁打、三番鷲尾のショートへの内野安打で4-3まで追い上げる。最終回六回裏逆転を信じて臨んだオーシャンズは先頭の瀬崎が出塁し、安打、死球を絡め二死満塁一打サヨナラの場面を作る。この場面で本日絶好調一番横井に回る。横井が初球を振り抜いた打球は左中間へ。二塁走者が生還しサヨナラ。旭オーシャンズが劇的な形で勝利を収めた。対するハムストリングスは継投のタイミングが裏目に出たか。救援陣が踏ん張りきれなかった。野球は最後までわからないと言わんばかりのゲームであった。

3-

ハムストリングス

旭オーシャンズ

試合データ
試合結果
4-5 x
対戦チーム名
ハムストリングス旭オーシャンズ
試合日時
2021-02-21
球場名
野島公園
一言コメント
ハムストリングス
初めてのリーグ戦。サヨナラ負け。一瞬の気の緩みにつけこまれました、、、。とてもお強いです。そして、一部リーグの厳しさを実感したので次の試合に活かしたいです!
旭オーシャンズ
首位打者とホームラン王と打点王取って三冠王になりたいです。

横浜Sundays2021シーズン公式戦初戦初勝利

総評

かつおが先攻、横浜Sundaysが後攻で試合開始。2回かつおがヒットでランナーを出すも、横浜Sundaysの3-6-4のダブルプレーの好守に阻まれ得点につながらず。その裏、横浜Sundaysが先頭鈴木がレフトオーバーの2塁打で出塁するも、かつおがお返しとばかりにピッチャーーライナーから2塁送球のダブルプレーでピンチを凌いだ。試合が動いたのは3回、かつおの山形がライトフェンスを越す先頭打者ホームランで1点を先制。その裏、横浜Sundaysは2本のヒットと四球で無死満塁のチャンスを作り、3番の小高がライトへの犠牲フライですぐさま同点に追いつき、WPの間にランナーが帰還し逆転に成功。
かつおは6回、7回とランナーを出しチャンスを作るも後続が続かず2-1で横浜Sundaysが勝利した。

1-

かつお

横浜Sundays

試合データ
試合結果
1-2
対戦チーム名
かつお横浜Sundays
試合日時
2021-02-21
球場名
入船公園
一言コメント
かつお
横浜Sundaysさんは機動力もあり、常にプレッシャーを受けながらの戦いでした。今シーズン初戦の割にはメンバーも動けていたと思うので、また次の試合に向けて頑張ります!
横浜Sundays
値千金の一勝! 全てを出し切り燃え尽きました… かつお様対戦ありがとうございました。

ハムストリングス

総評

ハムストリングスの中村(仁)先週による好ピッチングが続き、3回で追いつかれるが最終回で2点追加した。
3-1でハムストリングスが勝利。

-

YBC Dodgers

ハムストリングス

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
YBC Dodgersハムストリングス
試合日時
2021-02-28
球場名
野島公園
一言コメント
YBC Dodgers
先制された後、守備で粘り追いつく所までは良かったが、終盤にミスが続いたので次の試合では最後まで良い緊張感を保ちながら勝利を目指していきます。
ハムストリングス
相手投手陣の完成度の高さに圧倒され、なかなかチャンスメイクできませんでしたが、勝利を収めれて良かったです!次も頑張ります!

Sundays橋本の投打に渡る活躍で試合を決める

総評

旭オーシャンズにとって三戦目、横浜Sundaysにとって二戦目になる本日のゲーム。旭牧野、横浜庄司の両先発で始まる。試合は両投手の好投が続き流れていく。
四回表旭の攻撃先頭鷲尾が中前安打で出塁後二死二塁のチャンスを作るが後続が絶たれる。対するSundaysは四回裏先頭が失策で出塁すると三番橋本の右中間を破るタイムリーで待望の先制点が入る。そこからSundaysはP庄司からP橋本へスイッチ。3人で断ち切る。投手陣の奮闘に応えたい旭は六回表鷲尾が出塁するが繋がらず。Sundays橋本の好投が続く。また六回裏には橋本が自身を助ける右翼への柵越え弾で二点を追加。ダメ押しになる追加点が入り3-0に。その裏も橋本が押さえSundaysが今季二連勝。対するオーシャンズは失策などが絡んだ失点が見られ、打線も二安打散発。三戦目で二敗目と厳しい形となった。

-

旭オーシャンズ

横浜Sundays

試合データ
試合結果
0-3
対戦チーム名
旭オーシャンズ横浜Sundays
試合日時
2021-02-28
球場名
金井公園
一言コメント
旭オーシャンズ
何度かあった得点のチャンスでなかなか打線が繋がらず、無得点で終わってしまったことが課題となりました。 横浜Sundays様、本日はありがとうございました。また機会がありましたら対戦よろしくお願いします!
横浜Sundays
一瞬も気を抜けない試合でした。 勢いと集中力を両立できた結果だと思います。 旭オーシャンズ様、対戦ありがとうございました。

締まった試合は、1人の男が終止符を打つ形に

総評

旭オーシャンズにとって三戦目、横浜Sundaysにとって二戦目になる本日のゲーム。旭牧野、横浜庄司の両先発で始まる。試合は両投手の好投が続き流れていく。
四回表旭の攻撃先頭鷲尾が中前安打で出塁後二死二塁のチャンスを作るが後続が絶たれる。対するSundaysは四回裏先頭が失策で出塁すると三番橋本の右中間を破るタイムリーで待望の先制点が入る。そこからSundaysはP庄司からP橋本へスイッチ。3人で断ち切る。投手陣の奮闘に応えたい旭は六回表鷲尾が出塁するが繋がらず。Sundays橋本の好投が続く。また六回裏には橋本が自身を助ける右翼への柵越え弾で二点を追加。ダメ押しになる追加点が入り3-0に。その裏も橋本が押さえSundaysが今季二連勝。対するオーシャンズは失策などが絡んだ失点が見られ、打線も二安打散発。三戦目で二敗目と厳しい形となった。

-

旭オーシャンズ

暴走機関車トゥーマス

試合データ
試合結果
3-4
対戦チーム名
旭オーシャンズ暴走機関車トゥーマス
試合日時
2021-02-28
球場名
金井公園
一言コメント
旭オーシャンズ
ヒーローインタビューは受けられませんでしたがこれからも頑張りたいと思います。 一部のレベルを知れるいい機会だったと思います。
暴走機関車トゥーマス
エースの相葉が良く踏ん張ってくれました。上位打線で点を絡めれたので、次回は全体で点を取れるよう頑張ります。 また挑戦者の気持ちで戦います。

均衡した試合の行方は

総評

オーシャンズ横井、ライダース相澤の投げ合いで始まる今日のゲーム。試合は最後まで目が離せない均衡したゲームとなった。初回ライダースが日高が四球で出塁し、犠打の後四番松本のライトへのタイムリーツーベースで一点を先制。この一点が結果的に試合を決める形となる。その後両先発の好投が続き中々一点が遠いゲームとなる。決め手となったのは五回表オーシャンズの攻撃、ライダースの二番手野中から六番五島、七番瀬崎の連続四球によりチャンスを作る。しかし八番近藤、九番に指名打者解除で横井が入るが凡退、鷲尾にチャンスは託されたがセンターフライと三人が倒れ無得点。その後も凌いだライダースが初勝利
。相澤-野中の完封リレーとなった。対するオーシャンズはこの数試合一点差ゲームに惜しくも敗れる形が続く。また打線が少々湿っているように見られる。次の試合は打撃陣の奮起に期待をしたい。

-

旭オーシャンズ

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
0-1
対戦チーム名
旭オーシャンズ洋光台Fライダース
試合日時
2021-03-07
球場名
野島公園
一言コメント
旭オーシャンズ
守備陣が堅く、なかなかチャンスをつくることが出来ませんでした。対戦ありがとうございました。
洋光台Fライダース
初回、フォアボールのランナーをバントなどで送り、4番松本が先制のタイムリー。 以降チャンスは作るものの追加点を奪えず厳しい展開が続くが、粘りのピッチングと集中した守備で虎の子の1点を守りきった。 旭オーシャンズさん、ありがとうございました!

痺れる試合の結果は如何に

総評

トゥーマス野崎ハムストリングス中村の両先発による今日のゲーム。試合は一回に動く。トゥーマス三番野崎が安打で出塁すると、四番上杉がセンターへの適時二塁打でトゥーマスが先制する。しかしその後両先発投手の素晴らしい投球によりスコアボードに0が並ぶ。試合が動きかけたのは六回表ハムストリングスの攻撃先頭二番渋川が死球で出塁し、その後も死球が絡み一死一、二塁のチャンスを作る。そして打席には中村。放った打球はセンターへのタイムリーヒットで走者が生還するかと思われたがトゥーマス松田の好返球によりクロスプレーになりタッチアウト。松田が野崎の好投を助けるが如くファインプレーでピンチを防ぐ。その後七回を野崎が抑え、七回完封。素晴らしすぎるピッチングであった。対するハムストリングス中村も七回三安打一失点と勝利には繋がらなかったが素晴らしいピッチングであった。ハムストリングスも次戦以降打線の奮起に期待したい次第である。

-

ハムストリングス

暴走機関車トゥーマス

試合データ
試合結果
0-1
対戦チーム名
ハムストリングス暴走機関車トゥーマス
試合日時
2021-03-07
球場名
野島公園
一言コメント
ハムストリングス
相手の投手に完全に抑え込まれて敗れてしまいました。打線がウリのはずでしたが、最近全く打ててないので全員で振り込みます!
暴走機関車トゥーマス
野崎が抑えて、上杉が数少ないチャンスの中しっかり打ってくれました。 また、松田のレーザービームも光りました。ナイスゲーム!!

ハムストリングスが、決勝Tへ向け踏みとどまる!

総評

ハムストリングス中村、Fellows横山の投げ合いで始まった今日のゲームは、ワンチャンスが試合を決める形となった。
前回、惜しくも敗戦投手となったハムストリングス中村は、初回から直球が冴え渡り2三振を奪う。
対するFellows横山も、難なく上々の立ち上がりとなる。
試合が動いたのは3回裏、ハムストリングス先頭小坂が出塁すると、二番中川が適時二塁打、四番渋川がセンターへの適時打、さらには六番下郡の適時打でこの回3点を挙げた。
反撃をしたいFellowsであったが、好投を続ける中村を打ちあぐね、なかなか得点を奪えない。
六回表に高橋がライトへの適時打を放ち1点を返すものの、反撃もここまで。
ハムストリングスが中村の好投もあり3-1で勝利した。

-

Fellows

ハムストリングス

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
Fellowsハムストリングス
試合日時
2021-03-14
球場名
潮田公園
一言コメント
Fellows
今年初の試合で噛み合わない場面が多かった。 しかし、チャンスメイクは出来たので次回は得点に繋がる攻撃を課題にして挑みたい。
ハムストリングス
先発中村がよく踏ん張ってくれました。 野手陣には「ヒーローになる」ことを目指して頑張ってほしいです。

意地と意地のぶつかり合い

総評

YBC Dodgers 高橋、洋光台Fライダース 相澤、両投手が先発で試合開始。
初回、洋光台Fライダース日高が初球を捉え流れを作った。二番 松原、四番 松本が丁寧に送り一点を得る。
二回には、六番 大井も内野安打で出塁。初回に続き、チームプレーで得点のチャンスをモノにした。
YBC Dodgersは五回まで相澤の好投につかまり、球をとらえながらも安打につなげることができなかった。
六回、七番 守屋が洋光台Fライダース二番手 野中から安打を放ち盗塁を成功させるが、1-3-5と相手の守備に阻まれ得点ならず。
七回には一番 田中が本塁打を放ち、その後も相手の失策などをきっかけに同点・逆転のチャンスを掴むが、あと一本が出ず試合終了。
両チーム接戦だったが、最後まで流れを渡さなかった洋光台Fライダースの勝利となった。

-

YBC Dodgers

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
1-2
対戦チーム名
YBC Dodgers洋光台Fライダース
試合日時
2021-03-14
球場名
潮田公園
一言コメント
YBC Dodgers
Fライダースさんとは以前から対戦頂いていて、リベンジに燃えていましたがやはり実力差を埋められず敗戦。今回もとても勉強になりました!ありがとうございました!
洋光台Fライダース
1.2回に1点づつ加点するも、3回以降ノーヒットに抑えられ、嫌な流れになりましたが、辛うじて逃げ切れました。 レベルの高いリーグなので1点勝負の厳しい戦いが続きますが、この勝利を自信にしたいと思います。 対戦ありがとうございました!

本塁打が明暗を分ける形に

総評

かつおが野口(康)Fライダースが相澤の先発で始まる今日の試合。ゲームは初回から動き出す。
一回表のライダースの攻撃、2番松本の中前安打を足掛かりに、3番福嶋の四球、6番細野(裕)の中越適時三塁打により幸先よく2点を先制する。その後も二回、四回と好機を作り出すも、かつおの野口(康)が粘りの投球で追加点は与えず。
野口(康)の好投に応えたいかつおは四回裏に4番小野上のセンターへソロホームランで一点を返す。一点差で迎えた五回裏、かつおは9番高橋が四球で出塁すると1番小椚がセンター中段へ突き刺す逆転ツーランで、3-2に。その勢いのまま六回表を抑え、時間によりゲームセット。
かつおが今季初白星。ホームランの怖さを思い知らせる試合になった。Fライダースもここで連勝がストップ。混戦の1部Bブロックと言わんばかりのゲームが続く。全チーム決勝T進出をかける試合はどれも目が離せないだろう。

-

かつお

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
3‐2
対戦チーム名
かつお洋光台Fライダース
試合日時
2021-04-04
球場名
野島公園
一言コメント
かつお
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。
洋光台Fライダース
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

横浜Sundays橋本、圧巻の投球でFellows打線をきりきり舞い!

総評

1回裏、後攻の横浜Sundaysは2番加川が四球で出塁、続く橋本の右前打で一三塁とすると、4番鈴木が期待に応える左前適時打を放ち幸先よく先制。なおも四球を挟み、二死満塁となった場面で、7番西口にも鮮やかな中前適時打が飛び出し追加点。横浜Sundays が3点を奪取して初回を終えた。
対する先攻のFellowsは3回表、一死から8番秋山が中前打で出塁、助っ人樋口の投ゴロの間に得点圏に走者を進めた。二死二塁で打順はトップに返り、1番片岡の中前打で1点を返すことに成功。続く2番態岡も右前打で続きチャンスを広げたが、3番北村は遊ゴロに倒れ、1-3でこの回を終えた。
試合はそのまま、両先発ともにそれ以上の得点を与えることはなく最終回を迎え、横浜Sundaysが序盤のリードを守り切る形で勝利を収めた。
終わってみれば、横浜Sundays橋本は1失点の3回を除けばパーフェクトピッチング!名手田村のファインプレーなど、味方の好守にも助けられ、守りからチームのリズムを作る姿が印象的なゲームとなった。
Fellows横山も、2回以降は一切得点を許さず、決して崩れることもなかっただけに、立ち上がりの失点が悔やまれる一戦となった。次戦でのリベンジにも注目していきたい。

-

Fellows

横浜Sundays

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
Fellows横浜Sundays
試合日時
2021-04-11
球場名
桜川球場
一言コメント
Fellows
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。
横浜Sundays
本日の試合は守備からリズムを作っていけた点が良かったです。 次の試合の相手投手は非常に球が速くいい投手なので、速球に対応できるよう調整していきたいです。 Fellows様、本日は対戦ありがとうございました。

先手必勝の洋光台Fライダース、トゥーマスの暴走を阻止!

総評

先制したのは後攻のライダース。1回裏、日高が相手エラーで出塁、松原のヒットとワイルドピッチで進塁したのち、三番是木がきっちり犠牲フライを打ち上げる。四番秋本の中越適時打などもあり、3点を取ってこの回を終えた。
ライダースは続く2回にも、この回先頭の助っ人辻藤が右越二塁打で出塁。九番細野のバント安打でチャンスを広げると、二死二・三塁から三番是木がしぶとく内野安打を放ち1点を追加。さらには4回裏、一番の日高が左越本塁打を放ち、0-5と大きくリードを広げる。
ここまで無得点と一矢報いたいトゥーマスは5回表、一死から九番松田が中越二塁打で出塁、中島の振り逃げなどで二死二・三塁とすると、金沢が中前へはじき返し二者が生還。反撃の狼煙が上がったかと思われたが、四番の上杉は三ゴロに倒れ、2-5としてこの回を終えた。
試合はそのまま、勢いづいたら止まらないトゥーマス打線に暴走を許すことなく、相澤→野中の継投でライダースが勝利した。

-

暴走機関車トゥーマス

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
2-5
対戦チーム名
暴走機関車トゥーマス洋光台Fライダース
試合日時
2021-04-18
球場名
岸根公園
一言コメント
暴走機関車トゥーマス
ミスが多く目立つ試合でした。 格上の相手にあれだけエラーしてしまうと勝負にすらならない。
洋光台Fライダース
好投手相手なのでキレイなヒットは捨てて小技や走塁で点を取る野球を心掛けました。 先制、中押しが出来た事が勝ち切れた要因ですが、終盤は押され気味だったので点差ほど楽なゲームでは無かったです。対戦ありがとうございました!

ハムストリングス、一気呵成

総評

朝から気持ちよく晴れた日曜日。
前夜の降雨の影響で朝のうちに中止が決定するカードがある中、俣野公園・横浜薬大スタジアムのグラウンドは午前中こそ使用できなかったものの、幸い午後からは使用することができ、グラウンドコンディションもよい中で試合を行うことができた。
ハムストリングス・小形、横浜Sundays・庄司の両先発で試合が始まった。
先手をとったのは横浜S。3回裏、9番・田村が左前打で出塁すると、けん制悪投で二進。この好機に加川がセンター前に運ぶタイムリーで期待に応えた。
直後の4回表。ハムは小形の安打に盗塁を絡めて一死二塁の同点機を作る。ここで小坂が2-2からの7球目を鮮やかにセンターに運び試合を振り出しに戻した。
再びリードしたい横浜S。石田が死球で出塁すると続く西口の打球はレフトへ。石田は三塁に進んだが、打った西口は二塁をねらうもアウトになってしまい、流れをつかみきれない。
この悪い流れを断ち切れなかったか、ピッチャー・庄司がハムの堰を切ったような攻撃につかまる。
この回先頭の下郡にヒットを許すと、四死球に盗塁・犠飛でこの試合初めてハムにリードを奪われる。庄司は決して制球難という訳ではなかったが、ハムの好球必打打線につかまり、不運なエラーも絡めてこの回10点を失い(自責点5)、4回終了時点で11-1と大会規定によりコールド試合となった。
ハムがこの流れを維持できるか、また横浜Sは切り替えて次戦に臨めるかがカギになりそうだ。

-

横浜Sundays

ハムストリングス

試合データ
試合結果
1-11
対戦チーム名
横浜Sundaysハムストリングス
試合日時
2021-04-18
球場名
俣野公園
一言コメント
横浜Sundays
センターラインが崩れた試合でした。 ギリギリの球際で失点を防いできたチームなので、もう一度集中していきたいです。 ハムストリングスさんは、バットが非常に振れていて投げる球がありませんでした。 対戦ありがとうございました。
ハムストリングス
横浜Sundays様のピッチャーのコントロールが良く、一巡目は苦戦するも、二巡目からはチーム内で意識を共有できたことで攻略できたと思います。ありがとうございました!

両チーム譲らぬ試合

総評

両チームとも4回までテンポ良く抑えて無得点だった。5回に横浜Sundays 島崎選手の内野安打により出塁し、小高選手の内野安打により1点を獲得する。6回に暴走機関車トゥーマス 高橋選手の力強いツーベースヒットにより出塁すると上杉選手がその打線に続きライトへのツーベースヒットを放ち、同点に追いつく。その後、ピッチャーゴロにより上杉選手が生還し、6回に2得点し、逆転をした。
最終回、横浜Sundays 大室選手が四球により出塁すると西田選手がヒットを打ち、1アウト 1.2塁になり同点のチャンスが訪れ、島崎選手のピッチャーゴロで大室選手が生還し同点まで追いつく。この勢いのまま逆転する雰囲気はあったが、暴走機関車トゥーマスの特徴でもある打たせて取るスタイルにより2-2の同点のまま試合終了した。

-

横浜Sundays

暴走機関車トゥーマス

試合データ
試合結果
2-2
対戦チーム名
横浜Sundays暴走機関車トゥーマス
試合日時
2021-05-09
球場名
潮田公園
一言コメント
横浜Sundays
緊迫した非常にいい試合でした。 トゥーマス様は打撃力、投手力共に非常に高く、もう何試合やっても勝てないと思いました。 その中で負けなかったことはとても大きいと思います。 暴走機関車トゥーマス様、対戦ありがとうございました!
暴走機関車トゥーマス
横浜Sundaysさんの雰囲気(勝利への執念)を凄く感じた試合でした。 我々も前回の試合とは打って変わり緊張感があり、お互いにナイスゲームでした!!!

攻守ともに安定の、旭オーシャンズが勝利!

総評

今にも雨が降り出しそうな曇天の中、ゲームがスタートする。

旭オーシャンズは初回、1番 横井がライト前に2ベースヒットを放ち出塁。相手投手の暴投や味方のヒットにより先制点を得る。
3回には1番 横井、3番 鷲尾ともにライトの頭上を越えるホームランを放ち、この回3得点。チームに大きく貢献する。
4回、この回先頭の7番 高橋、8番 瀬崎がセカンドゴロに倒れ早々と2アウト。しかしここから相手の隙をつき、さらに追加点。この試合、計8得点で締める。
投げては、背番号21 鈴木が打者13人 7奪三振と安定感のある投球で、かつお打線を抑えた。

対するかつおは、初回から得点を狙いにいくも打線が振るわず、この試合1安打と苦い結果となった。

大会規定により4回コールドで試合終了。
8対0で旭オーシャンズが勝利を収めた。

-

かつお

旭オーシャンズ

試合データ
試合結果
0-8
対戦チーム名
かつお旭オーシャンズ
試合日時
2021-05-16
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
かつお
各打者の振りが鋭く、完敗でした。終始、勢いに圧倒されたゲームとなり残念ですが、次は勝てるように頑張ります。
旭オーシャンズ
前回の試合から少し期間が空いてしまったので、大会の雰囲気にチームとして入れるか不安でしたが、良い意味で練習試合と同じようにできたのでよかったです。

試合終盤の1打で勝敗を決す!

総評

初回、洋光台Fライダースはハムストリングス先発投手中川から2点を先制する。
ハムストリングスは2回から投手を中村(仁)に交代。その後は両チーム投手戦となり4回終了まで0-2。5回ハムストリングスの代打策がはまり、逆転のチャンスを迎えると3番小坂がタイムリーツーベース。この一打が試合の勝敗を決し、ハムストリングスが3-2で勝利した。

-

ハムストリングス

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
3-2
対戦チーム名
ハムストリングス洋光台Fライダース
試合日時
2021-05-23
球場名
潮田公園
一言コメント
ハムストリングス
相手ピッチャーのクロスファイヤーにずっとやられていましたが、チームとしての徹底事項を守ってなんとか勝利することができました。対戦ありがとうございました!
洋光台Fライダース
初回に2点先制する事が出来ましたが、5回に集中打を浴びて逆転負けとなってしまいました。 好投手相手にクリーンヒットは1本もなく、攻撃陣のレベルアップが必要と痛感した試合でした。 対戦ありがとうございました!

YBC Dodgers、好機を逃さず9安打7得点で快勝!

総評

YBCは小関、かつおは藤森の両先発で試合開始。
両投手とも安定した立ち上がりを見せ、少ない球数で初回を終えた。
試合が動いたのは2回表、先攻のYBCはこの回先頭の小関が右前打で出塁。二盗を決めたのち、四球と暴投を絡めて一死二・三塁とすると、8番の山田が右翼線いっぱいを抜ける適時三塁打を放ち、走者を一掃。なおもかつお守備陣の連携が乱れる間に、打者走者の山田も生還し、まずは3点を先取した。
対するかつおはその裏、安打こそないものの、制球の乱れた小関から3つの四死球を選び、二死満塁としてラストバッターの藤森を迎える。なんとか自身のバットで得点を返したい場面であったが、結果は敢え無く二ゴロとなり、三者残塁の無得点でこの回を終えた。
追加点の欲しいYBCは4回表、相原が右前打で出塁。山田が丁寧に犠打を決めると、1番田中が左中間を抜ける適時二塁打を放ち、理想的な攻撃の形で4-0とした。
一矢報いたいかつおは4回裏、山形、中村の安打や相手エラーで二死ながら二・三塁とし、この回からマウンドに上がるYBC相原を攻め立てる。チャンスの場面で8番平岡の当たりはボテボテの二ゴロ。素早い送球を求められるYBCセカンド杉山の悪送球を誘い、その間に二者が生還。4-2として、その差は2点に詰め寄った。
食らいつくかつおをなんとか引き離したいYBCは最終5回表、クリーンナップの斎藤・高橋が連続四球を選び、これを小関がきっちり送ると、続く杉山&相原がいずれも左越の適時二塁打を放ち、ダメ押しとも取れる3点を追加!
相原は5回裏を無失点に抑え込み、投打の噛み合ったYBC Dodgersが7-2で勝利する結果となった。

-

かつお

YBC Dodgers

試合データ
試合結果
2-7
対戦チーム名
かつおYBC Dodgers
試合日時
2021-05-23
球場名
新横浜公園
一言コメント
かつお
投打ともにレベルが高かったです。負け癖がついていますが、なんとか勝てるように頑張ります!
YBC Dodgers
昨年負けているのでリベンジに臨む一戦でした。 全体的にバットが振れていたことと毎回走者を出せたことが 勝利に繋がったと思います。

何が起こるかわからない。

総評

先攻の旭オーシャンは、1~3回まで毎回得点を挙げ、5回まで4-0とリード。
このまま勢いに乗り勝利を掴むかと思われたが、5回裏に試合は大きく動いた…。

後攻のFellowsは、横山(竜)がフォアボールで出塁すると、熊岡が豪快なスリーベースヒットを放ち、まずは1点を返す!さらに旭オーシャンズ鷲尾のワイルドピッチにより熊岡が生還。
その後、高橋の犠牲フライ、大村のタイムリーヒットも飛び出し、ついにFellowsが試合をひっくり返す!

大逆転をした良い流れをそのままに、横山(竜)は最終回をきっちりと封じ、6-4でFellowsが勝利した。

-

Fellows

旭オーシャンズ

試合データ
試合結果
6-4
対戦チーム名
Fellows旭オーシャンズ
試合日時
2021-06-13
球場名
俣野公園
一言コメント
Fellows
毎回のように点を取られ4点ビハインドの苦しい展開でした。投手を変え相手の攻撃を3人で抑え流れを切る事ができたのは良かった。それをきっかけに繋ぎの意識で1イニングで逆転しひっくり返したのは大きな収穫でした。
旭オーシャンズ
序盤は打線も繋がり、守りでも0点に抑えられていましたが、中盤に逆転されてしまいました。課題をたくさん発見できたので次回以降に生かしていきたいと思います。対戦ありがとうございました!

止まらぬfellows打線

総評

本日の暴走機関車トゥーマスとfellowsの試合。トゥーマスがここまで2勝1敗1分け、fellowsが1勝2敗と両チーム決勝トーナメント進出へ負けられない一戦となった。トゥーマスが岡田、fellowsが横山の両先発で始まる。試合は一回から動き出す。
一回裏fellowsは先頭片岡が出ると、2番熊岡ライトへののタイムリースリーベースで1点を先制。その後も北村、大村、牛田のタイムリーで4点を挙げる。また2回にも熊岡が四球で出た後岩本のスリーベースで一点を追加し5-0に。
対するトゥーマスはfellows横山から中々チャンスを作れず。4回には1死1.2塁から後続倒れ無得点、6回の最終回にも荒木がスリーベースで出て、満塁のチャンスを作るも無得点と、散発3安打と抑えられ、fellowsが大事な一戦を勝利した。またfellows横山が6回無封&2安打と投打で活躍。リーグ戦後半戦でも投打に渡る活躍を期待したい。

-

暴走機関車トゥーマス

Fellows

試合データ
試合結果
0-5
対戦チーム名
暴走機関車トゥーマスFellows
試合日時
2021-06-20
球場名
瀬谷本郷公園
一言コメント
暴走機関車トゥーマス
1試合を通して流れが悪すぎた。 勝負運も味方に出来ず。
Fellows
前回の試合の勢いそのまま、初回から攻撃が繋がり自分達の野球が出来た。 緩い球など狙い球を外し打ち取ること出来た。 後半の攻撃が淡白だったので一試合通して隙のない攻撃を心がけていきたい。

投手戦の果てに…

総評

YBC Dodgers 小関、横浜Sundays 庄司の両先発で始まったこの試合。

1回裏、制球を乱した小関を攻め立て横浜Sundaysが1点を先取する。

2回表にYBC Dodgersが2本の長打ですぐさま同点にすると、その後は両先発がランナーを背負いながらも粘りの投球を見せ、3回まで1-1と熱い投手戦を展開する。

4回途中よりYBC Dodgersは2番手 相原に継投し、相原もこれに応えて好投。
最終回の5回表ツーアウトまで横浜Sundays 庄司は力投したが、ここ一番で無念にもタイムリーエラーが出てしまい、3-1でYBC Dodgersが勝利となった。

-

YBC Dodgers

横浜Sundays

試合データ
試合結果
3-1
対戦チーム名
YBC Dodgers横浜Sundays
試合日時
2021-07-11
球場名
都田公園
一言コメント
YBC Dodgers
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします!
横浜Sundays
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします!

洋光台Fライダース松本、高級食パンパワーで2本塁打!!

総評

先攻の洋光台Fライダースは初回、松本がソロホームランを放ち、幸先よく先制点を挙げる。
追いつきたい横浜Sundays は2回裏にすかさず反撃をみせる。5番石田がヒットで出塁、相手エラーなどで満塁とすると、田村が押し出し四球を選び、思わぬ形で同点に追いつく。なおも1アウト満塁の場面で、9番大村がセンターオーバーのタイムリーを放ち、2点のリードを奪って優位に立った。
逆転を許した洋光台Fライダースは3回、1番松原がヒットで出塁すると、松本・日高にも連打が飛び出し、あっという間に同点に。5番江藤の打球は平凡なセンターフライかと思われたが、これがまさかのエラーを誘い、三走日高がホームイン。逆転した勢いに乗って点差をつけたいところであったが、この後は打線が繋がらなかった。
最終回の洋光台Fライダースは9番からの打順。細野(弘)はサードゴロに倒れるも、松原が死球で出塁して1アウト1塁、ここで絶好調の松本の打席を迎える。山根の投じた6球目を捉えた打球は、この日2本目となるホームランとなり、この終盤で価値ある2点を追加した。
後がない横浜Sundaysはその裏、橋本が四球で出塁すると、鈴木のタイムリーツーベースで1点を返す。さらに石田もツーベースで続き、土壇場で1点差にまで詰め寄った。最大のピンチを迎えた相澤であったが、ここを踏ん張り、横浜Sundaysを振り切るかたちで洋光台Fライダースが6-5で勝利した。

4打数3安打2HRの大活躍を魅せた松本選手にお話しを伺ったところ、『知人からいただいた“高級食パン“が好調の秘訣だった』とのこと。笑
食パンパワーで残りの試合での活躍にも期待したい。

-

洋光台Fライダース

横浜Sundays

試合データ
試合結果
6-5
対戦チーム名
洋光台Fライダース横浜Sundays
試合日時
2021-06-27
球場名
岸根公園
一言コメント
洋光台Fライダース
負ければ決勝トーナメント進出は絶望的となる1戦。 好投手擁するSUNDAYSさんから点を取れるイメージは無かったので、小技を絡めて1点勝負を!と挑みましたが効果的なホームランなどで加点し、最終回に脅威の追い上げを喰らいましたが何とか逃げ切る事が出来ました。SUNDAYSさん、グランドも含めありがとうございました!
横浜Sundays
リベンジを目指した今日の一戦ですが、洋光台Fライダース様は前回対戦と同じように非常に統率が取れていて、とても歯が立ちませんでした。 一点差ではありますが、この一点の考えや執念諸々で大きく差が出たと思います。 洋光台Fライダース様、対戦ありがとうございました!

満塁男・キャプテン嶋が4番の仕事!!

総評

暑さで乾ききった午後3時の本牧市民運動公園。スプリンクラー4台稼働し、その熱を和らげFellows対洋光台Fライダースの試合が始まった。

Fellowsは右の相原投手、ライダースは左の相澤投手が先発。
1回は両投手とも三者凡退。2回も互いに危なげないピッチングで、立ち上がりスムーズに試合を作る。

試合が動いたのは3回の裏、ライダースの攻撃。8番細野(裕)選手が右前安打。9番中島選手が中前安打と連続安打。一死二三塁に2番松本選手の内野安打でライダースが1点先制する。そして続く3番日高選手は四球。

その光景をネクストで見ていたのは、今日のヒーロー4番嶋選手。
『(相手チームに)知り合いもいたので絶対負けられないという気持ちだった』
自分の前に走者が塁を埋め尽くす、絶好の舞台が用意された。
『満塁だったので大きいのは捨てて、チームバッティングに徹しました』と
キャプテンでもある嶋選手。打ったボールはバットの芯をとらえ、センターへ。すべてのランナーがホームに還る。

『ベンチも盛り上がっていたので気持ちよかった』と
会心の一撃で好機にキャプテンの責任と4番の仕事を果たした。

その後ライダースは4回、7番大井選手、8番細野(裕)選手が塁に出て、1番松原選がタイムリー。二死一三塁で2番松本選手がライトのSL機関車の展示物を大きく超えるホームラン。4回サヨナラコールド。
『1次リーグ突破し優勝をめざしたい』の嶋キャプテンの意気込みに一歩近づく勝利となった。

負けてしまったFellowsだったが、外野のポジショニングが良くセンター上口選手、レフト北村選手が大きなフライにうまく対応していた。難しいファーストとピッチャーのゴロの連携も、岩本選手と相原投手がそつなくこなし、無失策なのも納得。守備力高い印象。バッティングは大村選手のヒット1本だったが、塁に出れば盗塁し、次の塁を狙う貪欲さは次の試合に期待を持てた。

試合開始予定30分前には、両チームのメンバー全員揃っていて、安心して試合運営ができ助かりました。
そしてライトに飛んだ松本選手の大きなHRボールは、近くにいた親子が見つけ、無事に本人に手渡せました。

-

Fellows

洋光台Fライダース

試合データ
試合結果
0-8x
対戦チーム名
Fellows洋光台Fライダース
試合日時
2021-07-18
球場名
本牧市民公園
一言コメント
Fellows
洋光台Fライダース

投打の噛み合ったハムストリングスが快勝。

総評

ハムストリングスは中村、かつおは藤森の両右腕が先発で試合開始。
先攻のハムストリングスは初回、二番での起用は初となる福田がバット一閃。チームの期待に応える豪快なアーチを描き、あっと言う間に先取点をもぎ取る!その後、中村の適時二塁打も飛び出し、3-0として初回を終えた。
2回表には、二死から四球で出塁の福田を一塁に置き、小坂が中安打。後逸もあり打球処理がもたつく間に、一走福田が快足を飛ばして一気にホームイン!4-0とリードを広げた。
対する後攻のかつおは4回裏、この回先頭の若命(わかめ)が中安打で出塁。小野上の四球などで一死二・三塁とすると、中村の一ゴロの間に1点を返すことに成功。しかし続く廣野は三振に倒れ、ハムストリングス中村の力強い投球を前に反撃もここまで。
最終5回裏、中村からマウンドを引き継いだ中川がきっちりと三者凡退で締めてゲームセット。
序盤に福田の一発で流れを掴んだハムストリングスが、安定した試合運びを魅せ、4-1で勝利となった。

-

ハムストリングス

かつお

試合データ
試合結果
4-1
対戦チーム名
ハムストリングスかつお
試合日時
2021-07-25
球場名
岡村公園
一言コメント
ハムストリングス
かつお

不戦試合

総評

Fellowsから試合当日の6日以内に対戦キャンセルがあった為、かつおの不戦勝。Fellows不戦敗。

-

かつお

Fellows

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
かつおFellows
試合日時
2021-08-22
球場名
大師球場
一言コメント
かつお
Fellows

不戦試合

総評

大会規定により、YBC Dodgers不戦勝、Fellows不戦敗。
5回表、2番手投手が助っ人選手であり、打者2人に対し投球を行い、YBC Dodgers側より指摘があった為。

-

YBC Dodgers

Fellows

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
YBC DodgersFellows
試合日時
2021-09-05
球場名
富士見球場
一言コメント
YBC Dodgers
対戦ありがとうございました。 親切、丁寧な対応本当にありがとうございました。 今後とも宜しくお願い致します。
Fellows
最終戦も楽しく試合ができました。 ありがとうございました。

ハイレベルな投手戦に怒涛の4回。1分1秒たりとも目の離せない戦いの決着は付かず終いに...。

総評

<1回表>
YBC Dodgers 山崎がフルカウントから二塁打を放ち出塁するも、後続が続かず無得点に倒れる。
<1回裏>
暴走機関車トゥーマス 先頭中島がセカンドへの内野安打で出塁するもゲッツー崩れの内野ゴロで二塁アウトに。その後入れ替わったランナーと四球で1.2塁のチャンスが続くも、あと一本が出ずこちらも無得点。
<2回表>
フォアボールから小関の犠打で1アウト2塁のチャンスを作るも、岩崎の緩急を使った投球に翻弄され、得点は奪えず。
<4回表>
先頭山崎が2打席連続出塁となるセンター前ヒットを放つと、遂に眠っていたDodgers打線に火がつく!八島→斎藤→小関もヒットで続き、4連打で一気に2点を先制する!代わった2番手高山からも高橋の適時打で更に追加点を奪い、打者一巡こ猛攻で3-0に!
<4回裏>
3点を奪われおせおせムードで一気に不利になったかと思ったが、こちらも負けじと先頭DH上杉が四球を選び出塁する。この4番の意地に後続がしっかりと応え、荒木がレフト前ヒット、高橋のフォアボールで無死満塁の大チャンスを作る!Dodgers小関は続く小林を内野ゴロに打ち取り命拾いするも、制球が定まらず押し出しで2点を許してしまう。更に遊失も重なりトゥーマスも3点目を奪い、なんと試合は振り出しに...!
<5回裏>
同点のまま迎えた最終回。荒木が右前ヒットで出塁すると、牽制悪送球で3塁まで進塁。局面は1アウト3塁のサヨナラのチャンスに...!しかし続く2人が内野ゴロに倒れ、決着は付かず引き分けでゲームセットに。

【投手】
YBC Dodgers: 小関→相原
暴走機関車トゥーマス: →高山

【本塁打】
なし

両者試合中絶え間ない声のかけ合いやプレーの所々から「勝利」への執念を痛いほど感じ、本当にどちらが勝ってもおかしくなかった。ピッチャーも守備も攻撃もハイレベルな超好ゲームだった。

-

YBC Dodgers

暴走機関車トゥーマス

試合データ
試合結果
3-3
対戦チーム名
YBC Dodgers暴走機関車トゥーマス
試合日時
2021-09-12
球場名
池上新田公園
一言コメント
YBC Dodgers
対戦ありがとうございました。 今後とも宜しくお願い致します。
暴走機関車トゥーマス
3点取られた後に、3点取り返すシーソーゲームでした。 流れが行きかけた中で、留めれたのは良かった。

打線爆発!

総評

【1回表】
先頭バッターの中島がフォアボールで出塁。その後エラー、ヒットにより3点を先制。

【1回裏】
2番 若命がヒットで出塁。4番 小野上のスリーベースヒットで1点を返す。

【2回表】
9番 松田がスリーベースヒットを打ち、塁に出る。その後打線が繋がり一巡をし、この回6安打で6点を追加して点差をつける。

【3回表】
2番 長島がヒットで塁に出る。3番 金沢はフォアボールで、1アウト1.2塁となる。4番 小林(翔)がスリーランホームランを放ち、さらに3点を追加する。

【3回裏】
ピッチャー 岩崎→矢口

11-1でリーグ規定により暴走機関車トゥーマスが3回コールド勝ち

【投手】
暴走機関車トゥーマス
岩崎→矢口

かつお
加藤

【長打】
暴走機関車トゥーマス
三塁打→松田
本塁打→小林(翔)

かつお
三塁打→小野上

-

暴走機関車トゥーマス

かつお

試合データ
試合結果
12-1
対戦チーム名
暴走機関車トゥーマスかつお
試合日時
2021-09-26
球場名
大師球場
一言コメント
暴走機関車トゥーマス
最終戦勝てて良かった。 全体的に打線も繋がり、大量得点できた。ナイスゲーム!
かつお
参加メンバーが限られている中、不甲斐ない試合でした。暴走機関車トゥーマスさんは全員がとても力強く、シャープなスイングで歯が立ちませんでした。ありがとうございました。

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 Marines

3-3

4-1

×0-5

×0-2

×4-7

×4-9

×3-5

5
2 TAMANAWAY

3-3

6-1

5-0

5-0

×1-3

2-1

4-3

2
3 ベイナイン

×1-4

×1-6

×1-2

×0-2

×0-5

3-2

×0-6

8
4 わりと平和主義

5-0

×0-5

2-1

9-0

×1-4

×0-5

×0-5

7
5 横浜Best Pals

2-0

×0-5

2-0

×0-9

×1-3

2-2

×0-5

6
6 西長沢Larks

7-4

3-1

5-0

4-1

3-1

3-1

6-2

1
7 和田町ヤンキース

9-4

×1-2

×2-3

5-0

2-2

×1-3

×4-9

4
8 Foresters

5-3

×3-4

6-0

5-0

5-0

×2-6

9-4

3

試合結果RESULTS

投手戦で勝利した西長沢Larks

総評

西長沢Larks 対 横浜Best Palsの試合は、お互いピッチャーの調子が良く投手戦だった。
西長沢Larksの前山が逆転ツーラン勝ち越し、3-1でゲームセット。

1-

横浜Best Pals

西長沢Larks

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
横浜Best Pals西長沢Larks
試合日時
2021-02-21
球場名
長浜公園
一言コメント
横浜Best Pals
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。
西長沢Larks
引き締まった試合でレベルの高さを実感しました。選手一人一人が活躍できた試合でした。

ホームラン量産で勝利

総評

西長沢Larks 対 Marinesの試合では、初戦で勝利し勢いづいた西長沢Larksがホームランを量産し、勝利した。西長沢Larksは計6本のホームランで7-4で試合を制した。

4-

Marines

西長沢Larks

試合データ
試合結果
4-7
対戦チーム名
Marines西長沢Larks
試合日時
2021-02-21
球場名
長浜公園
一言コメント
Marines
オフの期間みんなで練習が1日も出来ず不安でしたが、思っていたよりもみんなボールは見えてるし動けてて安心しました。 CUBEリーグは黒星スタートとなりましたが、うちの目標の達成に向けて良いスタートがきれたと思います。
西長沢Larks
1試合毎に活躍する選手が代わり打線も下位打線、上位打線なく打つことができていたので良い試合が出来たと思います。またピッチャーも粘りのピッチングで要所要所を抑え、よく耐えたと思います。

チームバッティング好調

総評

わりと平和主義のチームバッティングが好調だった。チームで9安打出ており、ピッチャーの隙をみて盗塁をすることによって9得点をし、9-0で4回ゴールド勝ちだった。

-

わりと平和主義

横浜Best Pals

試合データ
試合結果
9-0
対戦チーム名
わりと平和主義横浜Best Pals
試合日時
2021-02-28
球場名
野島公園
一言コメント
わりと平和主義
対戦ありがとうございました。 皆様、打席でオーラが溢れており、 守備陣は恐々しておりました。 今後ともよろしくお願い致します。
横浜Best Pals
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

最終回に追加点

総評

わりと平和主義は、1回と3回に得点をとりつつも最終回には阿久津選手による2ランホームランが出てた。守備では、先発の白井選手がフォアボールやヒットを打たれたが、見事に0点に抑え、5-0で勝利した。

-

Marines

わりと平和主義

試合データ
試合結果
0-5
対戦チーム名
Marinesわりと平和主義
試合日時
2021-02-28
球場名
野島公園
一言コメント
Marines
対戦ありがとうございました。
わりと平和主義
地元対決ありがとうございました。 先発投手の威力あるストレートには苦戦しました。 今後ともよろしくお願い致します。

テンポがいい守備

総評

2回まで両チームも得点が入らなかったが、3回に横浜Best Palsの佐藤選手のヒットにより1点得点。最終回にも1点追加した。また、守備も2安打打たれるもテンポ良く守り、2-0で横浜Best Palsが勝利した。

-

Marines

横浜Best Pals

試合データ
試合結果
0-2
対戦チーム名
Marines横浜Best Pals
試合日時
2021-03-07
球場名
金井公園
一言コメント
Marines
CUBE3連敗となってしまったが毎試合レベルの高いところでいい勉強ができてる。あと少しのとこまできてると思います! 1番大事なところで100%になれば良い。 対戦ありがとうございました!
横浜Best Pals
Cubeリーグ初勝利することができてよかったです。 これを機に連勝したいと思います。

わり平三連勝!決着を決めた衛藤が決勝打!!

総評

先攻わりと平和主義、後攻ベイナインで試合が始まった。
試合は両先発のわりと平和主義白井・ベイナイン鋤柄の好投により投手戦が繰り広げられる。

試合が動いたのは、3回わりと平和主義3番阿久津が内野安打で出塁、4番深野がレフトオーバーの三塁打を放ち1点を先制する。
対する、ベイナインはその裏ツーアウトから1番高比良が死球で出塁すると盗塁でチャンスを作る、2番村山はライト前に運びツーアウト一塁三塁の場面。ここで追いつきたいベイナインは3番鋤柄の打席、わりと平和主義白井が1塁への牽制球、ここでまさかの暴投を放ってしまい。3塁ランナーが生還し同点とする。
そのまま、4回5回とイニングが進み6回わりと平和主義の攻撃、先頭の5番平林が四球を選び出塁、内野のエラー、内野ゴロの間にランナーを進め、1アウト2、3塁の場面で8番衛藤に打席が回ってくる。衛藤は初球を捉えるが内野ゴロ。その間に3塁ランナーの平林が生還し逆転に成功する。

このままイニングが進み時間規定によりわりと平和主義が2-1で逃げ切り、三連勝を飾った。

またしても、接戦が続く中で両チームの次回の試合も注目したい一戦となった。

-

ベイナイン

わりと平和主義

試合データ
試合結果
1-2
対戦チーム名
ベイナインわりと平和主義
試合日時
2021-03-07
球場名
振興センターB
一言コメント
ベイナイン
わりと平和主義さん、本日の対戦ありがとうございました。ロースコアの中でミスにより失点してしまったので、今後はミスを減らして失点を防ぎ、チャンスを活かして得点していきたいです。 次はCUBEリーグ初勝利を目指して頑張ります。
わりと平和主義
対戦ありがとうございました。 軟式野球では珍しいアンダースローの 投手と対戦でき、良い経験となりました。 今後とも対戦の機会がありましたら よろしくお願い致します。

グラウンド・コンディション不良を感じさせないシーソーゲーム!

総評

前日の雨により、グラウンド状態が悪い中、試合開始となったMarines 対 TAMANAWAY。

2回にTAMANAWAYが2点を追加し、そのまま勝つかと思いきや、最終回にMarinesが1点を追加し、同点に追いつき、3-3で同点で試合終了となった。

-

Marines

TAMANAWAY

試合データ
試合結果
3-3
対戦チーム名
MarinesTAMANAWAY
試合日時
2021-03-14
球場名
金井公園
一言コメント
Marines
前回、今回と対戦相手にも恵まれ楽しい試合が出来た! 今日は勝てはしなかったがうちらしい粘りの野球ができた! 再来週から本番が始まるのでこの経験を活かして地元の大会を頑張る! TAMANAWAYさん対戦ありがとうございました!
TAMANAWAY
Marines様、対戦ありがとうございました。 グラウンド状況が劣悪な中、お互い怪我なく試合を終えることが出来て安心しております。 昨年度との試合要項の違いをひしひしと感じる一戦、次戦以降への課題が沢山見つかる良い試合となりました。 また機会がございましたらよろしくお願いいたします。

Marines、今季初勝利!

総評

ここまで3敗と苦しんでいるMarinesと、こちらも勝ち星に恵まれていないベイナインとの一戦。夕方から天候が崩れるとの予報の中、関係者が駐車場に入れないトラブルで試合開始は13時27になった。

ベイナインは毎回走者を送り出すも、3つの併殺でチャンスをものにできない。

対するMarinesも初回も満塁機に三振を喫するなど両軍ともここ一番での決定力に苦しさを見せる。

そんな中、先制したのはMarines。
四球の走者を二つの暴投で三塁に進めると、ベイナインのキャッチャー・金子のまさかの悪返球で先制点を手にした。

Marinesは羽田の適時打で1点を追加し2-0と初勝利に一歩先んじた。

ベイナインは、直後の4回に金子の適時打で1点差に迫るも、5回にはマリーンズのバントヒットからの得点で再び点差を2点に広げられる。

6回表、ベイナインは柳下が4回から登板した神山から同点となる2ランHRを放ったが、6回表終了時点で時間切れコールド試合となり、規則により6回の攻防は幻に。

Marinesは4試合めで初勝利。
ベイナインは来週の横浜Best Pals戦に初勝利を書けて臨むことになった。

【各位】
試合開始が遅くなりましたこと、お詫び申し上げます。

-

Marines

ベイナイン

試合データ
試合結果
4-1
対戦チーム名
Marinesベイナイン
試合日時
2021-04-04
球場名
金井公園
一言コメント
Marines
チームとしてやっと今年初勝利できましたが何度もいうようにここでの勝ち負けは関係ない 横須賀が始まるのでそこに向けてしっかり準備をしていく 今日はお互いいい緊張感の中楽しく試合ができた気がします! 対戦ありがとうございました! またよろしくお願いします!
ベイナイン
Marines様ありがとうございました! 攻撃ではランナー出しても還せず、逆に守備では一瞬の隙を突かれて失点。 なかなか噛み合わない試合でした。 また次頑張ります。

隙を逃さず得点を重ねたTAMANAWAYが初勝利!

総評

和田町ヤンキース栗栖、TAMANAWAY蓋の両先発による今日のゲーム。
試合が動いたのは三回。
TAMANAWAYの1番鈴木が四球で出塁、3番蓋から西沢、板橋に対しても四死球が続き押し出しで先制。
四回は栗栖がTAMANAWAYの攻撃を3人で抑え、
続く裏の攻撃では2番岡村(蓮)がエラーで出塁するとすかさず盗塁を決めるなど着実に三塁へと進塁。
2死三塁の場面で6番前川のライトへの適時打により同点に追いつき、試合を振り出しに戻す。
五回、TAMANAWAY先頭バッター鈴木がレフトフェンス直撃のツーベースヒットを放ち、送球間のエラーも絡んでそのまま三塁へ進塁、0死三塁とする。

2番佐藤の打席でのパスボールの間にホームへ生還。栗栖はその後も走者を背負いながら、追加点は許さず最少失点に抑える粘り強い守りを見せたが
五回裏、蓋が和田町ヤンキースの攻撃を3人に抑え、2-1でTAMANAWAYが勝利。

訪れたチャンスを逃さず得点に繋げていったTAMANAWAYが接戦を制し、今季初勝利を収めた。

-

和田町ヤンキース

TAMANAWAY

試合データ
試合結果
1-2
対戦チーム名
和田町ヤンキースTAMANAWAY
試合日時
2021-04-04
球場名
富岡西公園
一言コメント
和田町ヤンキース
ありがとうございました。
TAMANAWAY
対戦いただきありがとうございました。

熾烈な投手戦、女房役の活躍で横浜BEST PALSが辛勝。

総評

ベイナイン鋤柄、横浜BEST PALS小野の両先発で始まったこの試合は、緊迫した投手戦となった。
先攻の横浜BEST PALSは、3回まで打線が完全に封じ込まれ、攻略の糸口すら掴むことができず…。
対する後攻のベイナインは初回、金子・村山の連打で先制の好機を迎えるも
3番鋤柄はダブルプレーに倒れ、横浜BEST PALS守備陣の連携を前に先制点のチャンスは阻止された。
その後も無得点が続き、試合が動いたのは4回表、ベイナインはマウンドへ澤野を投入。
横浜BEST PALSは、この回先頭の佐藤が四球で出塁、すかさず二盗を決めると3番本間が右中間への適時二塁打を放ち1点を先制。なおも4番原田が中前打で続き、主軸の活躍でリードを2-0に広げた。
追いつきたいベイナインはその裏、先頭の鋤柄が右前打で出塁。柳下の三ゴロ間に進塁したのち三盗を試みるも、キャッチャー本間の強肩がそれを許さず、盗塁は敢え無く失敗。直後に髙比良が左前打を放つものの得点には繋がらず、この回もスコアボードには0が刻まれた。
そして迎えた最終回、横浜BEST PALSはマウンドを託された佐藤がきっちりと三人で締めてゲームセット。
小野→佐藤の完封リレーで横浜BEST PALSが熾烈な投手戦を制した。

-

ベイナイン

横浜Best Pals

試合データ
試合結果
0-2
対戦チーム名
ベイナイン横浜Best Pals
試合日時
2021-04-11
球場名
桜川球場
一言コメント
ベイナイン
横浜Best Pals様ありがとうございました。チャンスを作るもうまく回らず…。逆にワンチャンスで得点を奪われ完敗でした。早くこの負のスパイラルを抜け出したいですね。
横浜Best Pals
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

投手層の厚いマリーンズ!果たしてフォレスターズは打ち崩すことはできるのか!?

総評

初回マリーンズ先発の星野(大)投手が制球に困る。
対するフォレスターズは2番吉原がセンターへ二塁打を放つと続く3番長島、4番木村がが四球を選ぶ。
いきなり満塁のチャンスを作り、5番山本に対する初球が死球となり押し出しでフォレスターズが先制!

尚、ワンナウト満塁の場面で6番伊丹が放った打球はファーストゴロとなり、バックホームへ送球。
これはアウトとなるがツーアウトながら満塁の状況は続く。

そして、7番佐藤が打席に立つ。星野(大)投手は制球を取り戻し2球で追い込むが、3球目面白い打球がセカンドへ!焦ってしまったのかこれが暴投となり、その間一気に2人が生還。3-0となる。

続くDH森が13球粘り、盛り上がりを魅せたが惜しくも凡退。

対するマリーンズは3点を追う形となったが、1番佐藤から始まる好打順の3回反撃開始!
フォレスターズの好投手末永は安定したピッチングを魅せていたが、味方守備に乱れが出てしまう。

マリーンズの1番佐藤がファーストのエラーで出塁。
2番山村が送り、ワンナウト2塁とすると、続く三田が放った打球をショートがエラー、ワンナウト1・3塁とチャンスを作る。
そして4番霜島が死球となりワンナウト満塁。
5番羽田がショートゴロと倒れるが、その間に佐藤が生還し3-1。

ツーアウトながら2、3塁のチャンスが続く場面で6番高間(栄)が、初球をセンター前へ持っていき2人が生還!3-3となる。

振り出しに戻ったゲームがすぐに動く。
4回表フォレスターズの攻撃、6番伊丹がセンター前ヒットで出塁する。

7番佐藤が倒れワンナウト1塁。しかし8、9番が四球を選び満塁に!
1番金野尾がファーストゴロに倒れたが、ツーアウト満塁の状況で今試合のヒーローとなった2番吉原がレフトオーバーの二塁打を放ち勝ち越し!5-3となる。

反撃したいマリーンズであったが、好投手末永を打ち崩すことができず試合終了。

イニング毎に投手が変わる投手層の厚いマリーンズだったが、それに喰らい付いたフォレスターズが白星を挙げた。

-

Marines

Foresters

試合データ
試合結果
3-5
対戦チーム名
MarinesForesters
試合日時
2021-04-11
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
Marines
まともにやっても敵わない相手なので今の自分がどこまで通用するか試してきなさいということで普段投げない控え含め投手全員投入しました。 主力は通用、控えは全然ダメダメの中でも勝負すら出来ていないのがよくなかったです。 追いついた時点で1人投げさせなければ?という展開に持っていった野手陣は素晴らしかったです。 個人的にも高校の同期と久しぶりに会えて楽しかったです! 対戦ありがとうございました! 絶対優勝してください!
Foresters
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします。

これぞ野球! Larks3勝目は最終回に大ドラマが・・・!

総評

神奈川県都田公園で行われたこの試合は、先攻が西長沢Larks、後攻は和田町ヤンキースで幕を開けた。
初回Larksは四球から満塁のチャンスを作るも無得点。対するヤンキースもランナーを2人出したもののゲッツーに阻まれ、両投手譲らない立ち上がりとなった。
0−0のまま迎えた3回表。ピッチャー高橋がこの試合初めてLarks打線をテンポ良く三者凡退に抑え、その裏の好機を引き寄せる。ヤンキースは先頭の岡村(拳)選手がサードへの内野安打で出塁すると、足を絡めた攻撃で相手のミスを誘い、二死1・3塁のチャンスに前の打席ヒットの主将、本郷選手が右前適時打を放ち先制点を奪った。
4回も両投手少ない球数で相手打線をきっちりと抑え、均衡した試合運びでヤンキースが接戦を制すかと思われたが、最後までわからないのが野球というスポーツ。
ヤンキースは高橋投手に変えて江川投手を投入。しかし二者連続で四球を与えてしまい大ピンチに。Larksは逃せないこの日一番の好機!その後ワンアウト満塁、一発逆転となる最大の見せ場を作ると、皮肉にもヤンキース先制打の本郷選手と打順も背番号も同じ、横田選手が値千金の走者一掃レフト越えツーベースで試合を決めた。
拮抗した投手戦から始まり最終回の逆転劇。プレイヤーも観客も魅了した1時間15分だった。

-

和田町ヤンキース

西長沢Larks

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
和田町ヤンキース西長沢Larks
試合日時
2021-04-25
球場名
都田公園
一言コメント
和田町ヤンキース
対戦ありがとうございました。投手の球威に終始押されました。非常に元気がよく、我々も見習いたい部分が多かったです。
西長沢Larks
人数があまり揃っていませんが、勝ちきることができ、これからの励みになります。 一分一秒長く楽しい野球をできるように心がけて行きたいと思います。

西長沢Larksが破竹の4連勝!

総評

先攻Larksトップバッター大沼(助っ人)の雄叫びが響きわたるなか試合開始!
試合が動いたのは2回表、Larksはこの回先頭の蛯原が内野安打で出塁。肥後は四球を選び得点圏まで走者を進めると、7番樫木の鋭く振り抜いた打球は左中間を深々と破り、先制の適時二塁打となった。続く浅倉が9球粘って四球を選んだのち、ラストバッター伊藤にも左前適時打が飛び出し、この回3点を挙げることに成功!
対するForestersはその裏、伊丹が相手のエラーで出塁、木部は四球を選び二死ながらも一・二塁とすると、打ち上げたかと思われた金野尾の打球は左遊間にポトリと落ちて伊丹が生還。相手守備がもたつく間に、打った金野尾も二塁まで到達した。なおも追加点の好機であったが、遠藤は二飛に倒れ、3-1としてこの回を終えた。1点を返したForestersであったが、4回には守備の乱れから1点を献上してしまい、依然として追いかける展開が続く…。
まずは追いつきたいForestersは4回裏、この回先頭の伊丹に、打った瞬間それとわかるHRが飛び出し2点差まで詰め寄る。試合の流れが変わるかと期待されたが、Larks鎌田の力投を前に後続は続くことができず、4-2として最終回を迎えた。
Larksは最終5回表、先頭大沼の左越二塁打や四球で二死一・二塁とすると、代打の小原(秀)が中前へ弾き返して貴重な追加点。続く福田も右前適時打を放ち、ここに来て大きな2点を奪取した。
ここまで一人で投げ抜いてきたLarks先発の鎌田は、5回裏もピシャリと抑え、一度もリードを許すことなく完投勝利となった。
これで西長沢Larksは負けなしの4連勝!目標とする全勝での予選通過に向けて、今後の戦いぶりにも注目していきたい。

-

西長沢Larks

Foresters

試合データ
試合結果
6-2
対戦チーム名
西長沢LarksForesters
試合日時
2021-05-23
球場名
都田公園
一言コメント
西長沢Larks
本日はありがとうございました!
Foresters
対戦いただきありがとうございました。 またよろしくお願いします。

最終回まで両チーム譲らぬ試合

総評

両チーム、6回まで得点を許さずに最終回になった。
7回の表 和田町ヤンキース 江川選手のツーベースヒットを打ち、1点を得点すると、田島選手も勢いに続きツーベースヒットを打ち、1点追加し、2点になった。
7回の裏 横浜Best Pals 小野選手がツーベースヒットを打ち塁に出塁するが、打線が繋がらずこのまま試合終了かと思ったとき四球が続き押し出しにより1点得点する。その後も四死球が続き、同点に追いついた。しかしその後、打線が繋がらず同点のまま試合終了した。両チームとも最後まで諦めずに勝利を掴もうという強い意志が感じられた。

-

和田町ヤンキース

横浜Best Pals

試合データ
試合結果
2-2
対戦チーム名
和田町ヤンキース横浜Best Pals
試合日時
2021-05-30
球場名
富士見球場
一言コメント
和田町ヤンキース
投手層が厚く、なかなか点を奪えませんでした。また機会がありましたら、よろしくお願いします。
横浜Best Pals
対戦いただきありがとうございました。

序盤からリードを奪いTAMANAWAYが快勝!

総評

先攻TAMANAWAY、後攻ベイナインで試合開始。
試合は初回から動いた。四球で出塁したTAMANAWAY3番蓋が、すかさず盗塁を決め二塁へ進塁すると、4番西沢の左適時打により先制のホームを踏む。続く5番前田は左中間を破る三塁打を放ち、送球エラーの間に一気にホームまで生還。その後もTAMANAWAの勢いは止まず、6番板橋はライトの頭上を超える三塁打、7番高木も右中間へ二塁打を放ち、この回一挙4得点とした。
二回表は、ベイナイン鋤柄がTAMANAWAYの攻撃を3人に抑える好投を見せる。鋤柄を援護したいベイナイン打線。三回裏に9番松永が併殺崩れで出塁すると、2番浅井の併殺崩れの間にホームへ。1点を返し、4−1とする。
四回からは、ベイナイン鋤柄→山本へ継投。山本はTAMANAWAYの攻撃を3人で抑えたものの、攻撃では西沢を攻略しきれず、なかなか追加点をあげられない苦しい展開が続く。
迎えた最終回、TAMANAWAY1番深澤が四球で出塁すると、2番島袋の左越適時打により深澤が生還。3番蓋、4番西沢は死球で出塁し、0死満塁の場面で打席には5番前田。中犠飛を放ち島袋がホームへ。1死一、二塁とTAMANAWAYの好機が続いたが、ベイナイン山本はこれ以上の追加点を許さず。6-1の5点ビハインドで攻撃を迎えることに。
反撃したいベイナインであったが、TAMANAWAY西沢も最後まで隙の無い投球を見せ、ベイナインの攻撃をきっちり3人に抑えゲームセット。
初回から大きくリードしたTAMANAWAYが今季2勝目をあげた。

-

TAMANAWAY

ベイナイン

試合データ
試合結果
6-1
対戦チーム名
TAMANAWAYベイナイン
試合日時
2021-05-30
球場名
等々力球場
一言コメント
TAMANAWAY
とても綺麗なグラウンドを拝借しての一戦。 攻撃の作戦が中々決まらない中、各個人が次へ繋ぐ意識を持って打席に入れました。 お互いにミスが少ない引き締まった試合となり、とても良い時間を過ごすことができました。 ベイナイン様、また機会がございました際はよろしくお願いいたします。
ベイナイン
初回から打たれ走られで先制パンチをもらい、打線はテンポ良い投球にいつも通り沈黙、完敗でした。 TAMANAWAYさんありがとうございました。よく相手チームを見ていて、とても強かったです。 なかなか初勝利が遠いです。

好調な西長沢Larks

総評

先攻のLarksは1回表、福田選手&小池選手が連続ヒットで出塁すると、3番肥後選手がスリーランホームランを放ち3点を先制!

後攻のわり平はその裏、先頭バッター鹿子島選手が俊足を生かして出塁するも、打線が繋がらず無得点…。
3-0とLarksリードで迎えた3回裏、わり平は相手ワイルドピッチなどで2アウト2塁とすると、2番木目田選手のセンターオーバーのタイムリーヒットにより1点を返す。その後も相手エラーやヒットでチャンスを広げたが、Larksのセンター中西選手の見事なファインプレーにより、それ以上の追加点は阻止された。

ピンチを脱したLarksは5回表にも、初回にスリーランホームランの肥後選手が本日2本目となるソロホームランを放ち、終盤で大きな1点を追加。
Larks先発の近野投手はテンポの良いピッチングで最終回も無失点に抑え込み、4-1で試合終了。11奪三振の完投でチームを勝利に導いた。

-

わりと平和主義

西長沢Larks

試合データ
試合結果
1-4
対戦チーム名
わりと平和主義西長沢Larks
試合日時
2021-06-13
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
わりと平和主義
対戦ありがとうございました。 同世代の公立高校対決でとても楽しかったです!次はお互いに万全のメンバーでやれれば嬉しいです! 今後ともよろしくお願い致します。
西長沢Larks
ありがとうございました!

流れを渡さない、勝利を引き寄せる超ファインプレー!

総評

点の取り合いとなった和田町ヤンキースとForestersの一戦。
勝利を引き寄せたのは白球を追いかける超ファインプレー!
1回裏Forestersの1番吉原が初球をライトへ運び先頭打者ホームラン!さらに4番長尾のタイムリー2塁打で1点を追加しなおもノーアウト2.3塁とすると5番山口の3ランホームランを放ち一挙5点を先制。
2回は和田町ヤンキースがノーアウト満塁の場面を作り7番江川、8番岩田の内野ゴロですぐさま2点を返す。しかしForestersの4番長尾がセンターへ2ランホームラン!この試合チーム3本目のホームランで2-7と引き離す。
3回も和田町ヤンキースは2つの内野ゴロの間に2点を奪い4-7とすると、その裏Forestersは先頭打者が四球で出塁するも内野フライと連続三振、この試合初めて0点に抑えられる。
流れが変わりそうな4回表、和田町ヤンキース1番北川のファールフライをForestersのファースト長尾がグランド外まで追いかけダイビングキャッチ!行きかけた流れを呼び寄せる。
その裏Forestersはダブルプレーの間に1点、さら6番遠藤のタイムリーでダメ押しの1点を奪う。
和田町ヤンキースは最終回、先頭打者が四球で出塁するも後続が倒れ試合終了。4-9でForestersが勝利した。

-

和田町ヤンキース

Foresters

試合データ
試合結果
4-9
対戦チーム名
和田町ヤンキースForesters
試合日時
2021-06-27
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
和田町ヤンキース
非常に打線が強力でした。対戦ありがとうございました。
Foresters
対戦いただきありがとうございました!

両投手互いに一歩も譲らない好投…軍配はどちらに?

総評

先攻横浜Best Palsの先発はサウスポー小野。後攻Forestersは先発村上で試合開始。

この試合はこれ以上ない程に拮抗した投手戦となった。3回までは両投手四球でランナー1人は出すものの、2塁進塁すらも許さない素晴らしいピッチング。4回表、村上はこの試合初の連続四球で無死1・2塁のピンチを迎えるも、5番戸田のレフトフライのタッチアップで進もうとした三塁走者船岡のスタートが少し早くなってしまい走塁死となり、ここもなんとか無失点のまま免れる。その裏にはForestersも相手のエラーで二塁まで走者を進めるが盗塁死、後続も倒れ無得点で4回を終える。

5回横浜Best Pals打線は外野フライと三振2つに倒れ、両チーム未だノーヒットのまま試合は終盤戦に。試合が大きく動いたのはこの直後だった。Forestersの先頭は6番DH遠藤。この日は通常より打順が下がっての出場となり良い打撃を見せたい第三打席。好投を続けていた小野の投じた第1球を捉え、打球は弧を描いて飛んでいく...!そのままライトを越え、両チーム通じての初ヒットはなんとHRとなった。
ここで小野は降板しピッチャーは佐藤に。7番内野が遊失で出塁すると、その後2アウトを取る間に1点追加を許してしまう。これ以上の失点は避けたい横浜Best Pals。しかし、1番吉原が粘った末にフォアボールを選び再び走者が出ると、3者連続ヒットと打線が繋がり、打者一巡の猛攻でこの回一挙5点を奪取!遠藤のHRが火付け役となり、試合は5-0とForesters大量リード!

最終回、村上もこの試合初安打を先頭佐藤に許し、ノーアウト2塁のピンチを迎えるも、後続を切り完封勝利を掴んだ!最終的に村上は6回無失点・7奪三振・被安打1のほぼパーフェクトピッチングを魅せ、横浜Best Pals打線に付け入る隙を与えなかった。小野も負けずと抑えていたが、5回裏のたった1球が悔しい一打を呼んでしまった。

-

横浜Best Pals

Foresters

試合データ
試合結果
0-5
対戦チーム名
横浜Best PalsForesters
試合日時
2021-06-27
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
横浜Best Pals
対戦いただきありがとうございました。
Foresters
対戦いただきありがとうございました!

無敗チーム同士の一戦

総評

西長沢Larksは1回表に4番蛯原のタイムリー、3回表に1番大沼の場外HRで2-0とする。

その裏にTAMANAWAYの9番高木がテニスコートに突き刺さる場外HRを放つも得点はそこまで。

5回途中から強風吹き荒れる中、西長沢Larks2番手投手の福田が好投。

3-1で西長沢Larksが勝利した。

-

西長沢Larks

TAMANAWAY

試合データ
試合結果
3-1
対戦チーム名
西長沢LarksTAMANAWAY
試合日時
2021-07-11
球場名
都田公園
一言コメント
西長沢Larks
対戦ありがとうございました!
TAMANAWAY
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします!

ベイナインが投手戦を制す!

総評

和田町ヤンキースが高橋、ベイナインはサブマリンの特徴的な鋤柄(すきがら)の両先発で試合開始。
後攻のベイナインは1回裏、相手エラーで中村が出塁。安江の右安打の間に本塁突入を狙うも、ライト芦澤の好返球に阻まれ得点はならず。それでも、二死三塁から河野がしぶとく内野安打を放ち、三走安江が先制のホームを踏んだ。
3回裏には、安江の適時打に加え、柳下の三ゴロの間にも追加点。3回を終えて、ベイナインが0-3とリードを広げた。
対する和田町ヤンキースは4回表、四球と相手エラーで無死満塁とすると、本郷の右前適時打で二者が生還!1点差にまで詰め寄り、なおもチャンスの場面であったが、続く芦澤は三振、森は併殺打に倒れ、ベイナイン鋤柄を打ち崩すことはできず...。
最終回となった5回表、ベイナインはマウンドへ山本を投入。打たせて取る投球できっちりとまとめ上げ、2-3でベイナインが接戦をものにした。

-

和田町ヤンキース

ベイナイン

試合データ
試合結果
2-3
対戦チーム名
和田町ヤンキースベイナイン
試合日時
2021-07-18
球場名
大師球場
一言コメント
和田町ヤンキース
ベイナイン
昨年覇者相手にCUBE LEAGUE初勝利を挙げられて素直に嬉しいです。 なんとか踏ん張って1点差を凌ぎました。 和田町ヤンキースさん、暑い中ありがとうございました!

TAMANAWAY 終盤に追い上げ逆転勝利!

総評

TAMANAWAY西沢、Foresters末永の両先発によるゲーム。
両チームともに無得点で迎えた二回表、Foresters6番伊丹が右中間へホームランを放ち、欲しかった先制点を奪う。また三回には、8番佐藤(友)が中前安打で出塁すると、二つの盗塁を決めTAMANAWAY西沢を揺さぶる。1番吉原は四球を選び、1死一、三塁のチャンスを作ると、2番金野尾の右前適時打、3番齋藤の右犠飛で2得点。3-0とリードを広げる。
その裏、TAMANAWAY8番板橋がこの日チーム初ヒットとなる右前安打で出塁。1番佐藤も右前安打を放つ。暴投も絡み二塁三塁のチャンスを作ったが、後続が倒れこの回は無得点に終わる。
TAMANAWAYが3点ビハインドで迎えた五回裏、9番笠原・1番佐藤の二連打、続く2番前田は四球を選び、1死満塁で打席には3番蓋。ここは押し出しのデッドボールで1点を返す。また、4番西沢の併殺崩れの間にさらに1点を追加。5番高木の初球は暴投となり、2死ながら二、三塁と一打逆転のチャンス。二球目、高木がセンターへ放った打球はポテンヒットに。これにより前田・西沢がホームインし、3-4と逆転に成功する。
最終回となった六回、TAMANAWAY2番手佐藤は2番金野尾を死球で出塁させるも、続く打者を併殺、内野ゴロに打ち取りゲームセット。
土壇場に見事な追い上げを見せたTAMANAWAYが逆転勝利を飾った。

-

Foresters

TAMANAWAY

試合データ
試合結果
3-4
対戦チーム名
ForestersTAMANAWAY
試合日時
2021-07-25
球場名
こども自然公園
一言コメント
Foresters
TAMANAWAY

不戦試合

総評

わりと平和主義から試合当日の6日以内に対戦キャンセルがあった為、Forestersの不戦勝。わりと平和主義の不戦敗。

-

Foresters

わりと平和主義

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
Forestersわりと平和主義
試合日時
2021-07-25
球場名
こども自然公園
一言コメント
Foresters
わりと平和主義

不戦試合

総評

わりと平和主義から試合当日の6日以内に対戦キャンセルがあった為、TAMANAWAYの不戦勝。わりと平和主義の不戦敗。

-

TAMANAWAY

わりと平和主義

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
TAMANAWAYわりと平和主義
試合日時
2021-07-25
球場名
こども自然公園
一言コメント
TAMANAWAY
わりと平和主義

不戦試合

総評

横浜Best Palsから試合当日の6日以内に対戦キャンセルがあった為、TAMANAWAYの不戦勝。横浜Best Pals不戦敗。

-

TAMANAWAY

横浜Best Pals

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
TAMANAWAY横浜Best Pals
試合日時
2021-08-22
球場名
富士見球場
一言コメント
TAMANAWAY
横浜Best Pals

打撃からのよい流れを!

総評

【3回表】
Forestersは、無死満塁から伊舟が満塁ホームラン!
さらには島崎のツーランホームランも飛び出し6点を先制!
【4回裏】
Foresters ピッチャー 末永→坂口
先頭バッターにヒットを許すも、その後テンポ良く投げ0点で抑える。
【5回裏】
Foresters ピッチャー 坂口→村上
抑えの村上がマウンドに向かい、5人で抑え試合終了。

【投手】
Foresters  末永→坂口→村上
ベイナイン 澤野→相澤→桜木

【本塁打】
Foresters  伊舟、島崎

-

Foresters

ベイナイン

試合データ
試合結果
6-0
対戦チーム名
Forestersベイナイン
試合日時
2021-09-12
球場名
野島公園
一言コメント
Foresters
ベイナイン
雨の中での対戦ありがとうございました。 投打共に圧倒された試合でした。残り1戦勝利して終われるように頑張ります。

打線が繋がり勝利

総評

【1回表】
クリーンナップで2点を先制。

【2回表】
先頭バッターの7番 栗栖がツーベースで出塁。9番 戸澤がヒットを打ち、2点追加する。その後打線が繋がり2回に6点を追加した。

【2回裏】
4番 高間(栄)がツーベースヒットで塁に出る。5番 千崎が内野安打で進塁。その後、エラーとヒットによって4点を返した。

【3回裏】
ピッチャー 安済→森山

【4回表】
ピッチャー 神山→高間(栄)

7番 栗栖が内野安打で出塁。隙を見て盗塁をし、2塁に進む。その後、送球エラーにより生還をして1点を追加し、9-4で和田町ヤンキースが勝利した。

【4回裏】
ピッチャー 森山→平田

【投手】
和田町ヤンキース
安済-森山-平田

Marines
神山-高間(栄)

【長打】
和田町ヤンキース
二塁打→岡村(拳)、平田、栗栖
三塁打→岡村(蓮)

Marines
二塁打→高間(栄)

-

和田町ヤンキース

Marines

試合データ
試合結果
9-4
対戦チーム名
和田町ヤンキースMarines
試合日時
2021-09-26
球場名
大師球場
一言コメント
和田町ヤンキース
対戦ありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いします。
Marines
簡単なプレーのミスなど守備でリズムを作ることができずに、ずるずると失点を重ねてしまった。 チームとして各個人として課題が多く見つかった試合。 この敗戦を次に活かしていきたい。

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 埼玉Gravitys

×1-11

×0-10

×4-7

×3-6

×3-13

5-0

×3-9

6
2 BTプラネッツ

11-1

×6-7

10-4

5-0

×0-8

5-0

11-7

3
3 King☆Johnny

10-0

7-6

17-1

13-0

10-1

5-0

18-2

1
4 Modulars

7-4

×4-10

×1-17

5-1

×10-11

5-0

×3-9

5
5 SL狂球-kuruidama-

6-3

×0-5

×0-13

×1-5

×0-5

5-0

×8-9

7
6 Tokyo Chorizos

13-3

8-0

×1-10

11-10

5-0

5-0

14-3

2
7 SAMURAI EXECUTIVE

×0-5

×0-5

×0-5

×0-5

×0-5

×0-5

×0-5

8
8 九北會

9-3

×7-11

×2-18

9-3

9-8

×3-14

5-0

4

試合結果RESULTS

開幕戦は最終回まで目が離せないシーソーゲーム!!

総評

開幕戦となる試合は先攻King☆Johnny、後攻BTプラネッツで試合が開始した。
試合は初回からBTプラネッツが3安打を放つ間に先制点を挙げる。すかさず裏のKing☆Johnnyは先頭の4番川崎が今大会第一号となるレフトへ大きなホームランを放ち同点、これでは終わらないKing☆Johnny打線は6番矢嶋がツーベースを放ち出塁、続く7番福士のショートのエラーを誘う出塁の間にすぐさま逆転に成功。しかしその裏BTプラネッツも7番押田がショートのエラーで出塁、続く9番田口がセンター前に繋ぎ、1番近藤が内野ゴロの間にランナーが生還しまたもや同点に追いつく。次に動いたのはKing☆Johnnyの4回の攻撃、3回からスイッチしたBTプラネッツ藤丸が2連続四死球でピンチを招き、この回一挙2点を返し逆転する。このまま試合がすすむかと思われた6回、BTプラネッツは4番長谷川がセンターに抜けるツーベースを放ち出塁、続く5番吉場、6番志賀、7番押田、9番田口でなんと5安打で一挙4点を返し逆転する!!
追い詰められた最終回、King☆Johnnyは先頭9番阿久津がセンター前に安打を放ちしっかりと出塁、四球や犠牲フライなどで一死満塁の場面を作る。ここで打席に回ってきたのは4番川崎、1ストライクからの二球目センターに抜けるツーベースを放ち土壇場で同点に追いつく、畳み掛ける5番榎本、打った打球はファーストへ転がりその間に三塁ランナー代走で代わった竹内が生還し逆転に成功する。最終回逆転ムードの中勢いに乗ったKing☆Johnnyは最終回BTプラネッツ打線を3人でしっかり押さえゲームセット。
開幕戦はKing☆Johnnyが貴重な白星を飾るゲームとなった。

7-6

King☆ジョニー

BTプラネッツ

試合データ
試合結果
7-6
対戦チーム名
King☆ジョニーBTプラネッツ
試合日時
2021-02-21
球場名
大瀬運動公園野球場
一言コメント
King☆ジョニー
昨日は最後まで緊張感のある試合ありがとうございました。 また機会があれば是非とも御対戦の程宜しくお願い致します。
BTプラネッツ
最後まで勝敗が分からない見所満載の試合展開でとても楽しかったです!! 対戦ありがとうございました。 残り試合もお互い頑張りましょう。

イニング連続特典を記録したBTプラネッツがゲームを制す!

総評

試合は初回から先攻BTプラネッツが3点を先制するも後攻Modularsが4点を返し、逆転に成功。
その後2回にはModularsの守備エラーで1点を返し、どっちに転んでもおかしくない試合展開となったが、
続く3回以降4番藤丸のホームランや7番押田のライト前ヒット、2番長谷川のセンター前ヒット、6番堀江のセンター前ヒットと安定した打撃で毎回得点を記録したBTプラネッツが試合を制した。

-

BTプラネッツ

Modulars

試合データ
試合結果
10-4
対戦チーム名
BTプラネッツModulars
試合日時
2021-02-28
球場名
多摩川緑地 11号面
一言コメント
BTプラネッツ
対戦ありがとうございました! バッティングが良いチームだったので最後まで気が抜けませんでした! 残り試合も頑張りましょう! ありがとうございました!
Modulars
対戦ありがとうございました。初回に一度流れを掴みかけたものの、最終的には完全な力負けでした。また機会がありましたら宜しくお願いします。

九北會牧之瀬100球粘投勝利

総評

両チームともに大会初戦となったこの試合。
先攻九北會牧之瀬、後攻SL狂球新谷両先発で試合は始まった。

初回、SL狂球が4番中村の2点タイムリーを含む3点を先制する。
しかし、2回九北會の攻撃、先発SL狂球の新谷が立ち上がりが思うようにいかず四死球を連発しこの回一挙7点を返し大きく逆転する。

続く3回、SL狂球は横山にマウンドを託すも2点を与えてしまい9-3と点差を離されてしまう。

4回、コールド寸前のSL狂球はこの厳しい状況にも一切気落ちすることなく何としても追いつこうとする雰囲気がチーム全体に見えた。

そして、SL狂球はエラーや四球を絡む出塁で着実にランナーを為、ノーアウト満塁の場面でまたしても4番中村がレフトを抜ける3点タイムリースリーベースを放ち、3点を返す。そのあとも内野ゴロの間に1点返し9-7と2点差まで追いつく。

九北會先発の牧之瀬は4回まで踏ん張り100球を投げ、5回からは三浦にマウンドを託す。

最終回となった5回はSL狂球に1点を返されるも勢いはここまで。

大会初戦の試合は9-8と九北會が逃げ切り序盤の展開からは誰も予想していなかった好ゲームとなった。

-

SL狂球-kuruidama-

九北會

試合データ
試合結果
8-9
対戦チーム名
SL狂球-kuruidama-九北會
試合日時
2021-02-28
球場名
多摩川緑地 7号面
一言コメント
SL狂球-kuruidama-
とても良い雰囲気の中試合が出来て良かったです! あと一歩及ばずで、対戦相手の方々の方が一枚上手でした! ありがとうございました!
九北會
今年初の公式戦、最後まで気が抜けないとても白熱した楽しい試合でした。またぜひ宜しくお願い致します。ありがとうございました。

初回から両者乱打戦!果たして乱打線を制したのは・・・

総評

いきなり試合が動く。1番、近藤が四球で出塁し、2番長谷川がチームを勢い付けるレフトオーバーのランニングホームランを放つ。

1回裏九北會も怒涛の攻撃を魅せる。
エラーと四球でチャンスを作り、7番岡田が走者一掃のタイムリーツーベースを放ち逆転に成功。

しかし、2回BTプラネッツも流れを相手チームによこすまいと四球で掴んだチャンスをモノにし勝ち越す。
2回、3回とBTプラネッツの先発、吉場投手が四球被単打等でピンチを作るも味方の守りに助けられ流れの風向きが一気に傾く。

4回に2失点するも、最終回途中出場の志賀がダメ押しのタイムリーツーベースを放ち最後まで流れを九北會に渡さなかった。

初回から怒涛の乱打線を繰り広げたこの一戦を制したのはBTプラネッツだった。

-

BTプラネッツ

九北會

試合データ
試合結果
11-7
対戦チーム名
BTプラネッツ九北會
試合日時
2021-03-07
球場名
三郷市江戸川第三9面
一言コメント
BTプラネッツ
乱打戦だった為最後まで気が抜けず緊張感がありましたが楽しくできました! 対戦ありがとうございました! 残り試合もお互い頑張りましょう!
九北會
エラーが非常に目立った試合でした。 当たり前のアウトを当たり前に取れるよう守備力アップを図ります。 また機会がありましたらお願いします。 ありがとうございました。

King☆Johnny、大量得点&零封で快勝!

総評

先攻のKing☆Johnnyは初回、先頭の佐藤が四球で出塁。
二盗を決めると、3番安永が中越二塁打を放ち早々に先制点を奪取した。
なおも連続四死球で一死満塁とすると、6番矢嶋の打球は右中間を深々と破り、ランニングホームランとなった。
対するSL狂球はその裏、二死から3番白濱が右方向への二塁打で出塁するも、4番中村は二ゴロに倒れ無得点。
2回表には、この回先頭のKing☆Johnny 9番阿久津にもランニングホームランが飛び出し追加点。
SL狂球はたまらず3回から新谷→内田へと継投を試みるも、傾いた流れを止めることはできず…。
毎回得点のKing☆Johnnyが圧巻の3回コールドで勝利を飾った。

-

King☆Johnny

SL狂球-kuruidama-

試合データ
試合結果
13-0
対戦チーム名
King☆JohnnySL狂球-kuruidama-
試合日時
2021-03-14
球場名
半田運動公園A面
一言コメント
King☆Johnny
本日はグランドコンディションが悪い中、練習試合も急遽お引き受け頂き誠にありがとうございました。 またの機会に宜しくお願い致します。
SL狂球-kuruidama-
流石の一言でした! 集まれたメンバーで精一杯戦いましたがKing☆Johnnyさんの方が何枚も上手だったようです! 完敗です!ありがとうございました!

追い風に乗ったKing☆Johnnyが14安打18得点!

総評

強風の吹き荒ぶなか始まったこの試合は、初回からKing☆Johnnyの猛打が大爆発。
1、2番コンビ佐藤と篠崎の連打で先制すると、四死球を絡めて一挙9安打13得点。
九北會先発の牧之瀬はキレのあるボールを投げ込んでいたが、風を味方につけたKing☆Johnny打線の勢いを止めることはできず、大量リードを許すかたちとなった。九北會はその裏、先頭の高司、2番重森が連打で好機を演出すると、3番三浦が右前へ適時打を放ち、負けじと1点を返す。
4番奥山は併殺打に倒れるも、その間に三走重森が生還。
King☆Johnny先発の榎本を攻め立て、2点を奪って一回を終えた。
King☆Johnnyは、2回以降にも1番佐藤の左越三塁打、4番川崎の右越ランニングホームランなどで得点を重ねることに成功。
序盤で機先を制したKing☆Johnnyが、圧倒的な攻撃力で九北會を撃破した。

-

King☆Johnny

九北會

試合データ
試合結果
18-2
対戦チーム名
King☆Johnny九北會
試合日時
2021-03-14
球場名
半田運動公園A面
一言コメント
King☆Johnny
本日はグランドコンディションが悪い中、遠征頂き誠にありがとうございました。 また機会がありましたら宜しくお願い致します。
九北會
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

King☆Johnny☓Tokyo Chorizos

総評

誰もが野球の神から見放されたと感じた土砂降りの日曜日。野球をやる事を諦めなかった男たちがいた。King☆Johnnyだ。

1時間前から、雨が降り止む気配のないグラウンドを整備をしていた。
あれ程降っていた雨も、お天道さまが根負けしたかの様に止み、30分遅れで試合が開始された。

初回、King☆Johnnyの攻撃。バッテリーエラーで1点先制し、なおもニ、三塁のチャンスに5番矢嶋選手。

『(活躍するから)29番に二重丸つけといて下さい』の宣言通り、相手投手の不安定な立ち上がりを走者一掃の二塁打で攻める。今日も活躍をみせる。

対するTokyo Chorizosが魅せたのはコールドが迫った3回。1番植木選手。平行カウントで迎えた5球目。真芯で捉えたセンターへの当たり。打球の方向を何度か確認しながら足場の悪いグラウンドを一塁、二塁と回る。あわやランニングHRかと思われたが、ここは慎重に三塁で止まった。続く嶋田選手がショートへ転がし、その間に生還。コールドを阻止する1点を取りゲームはまだ終わらない。

ここから反撃と思われたTokyo Chorizosに立ちはだかったのは、King☆Johnnyの先発阿久津投手。長身から投げ下ろす速球と球威で常にストライク先行。要所で三振をとり、打たせて取るピッチングで4回を打者17人3奪三振無四死球55球の抜群の安定感。

試合前、チーム一丸のグラウンド整備に勝利の女神もほほえんだ。

-

King☆Johnny

Tokyo chorizos

試合データ
試合結果
10-1
対戦チーム名
King☆JohnnyTokyo chorizos
試合日時
2021-03-28
球場名
篠崎公園A
一言コメント
King☆Johnny
グランドコンディションが悪い中、ありがとうございました。 またの機会に宜しくお願い致します。
Tokyo chorizos
雨が降っている中でも試合決行に向けて準備をされていたKing Johnny様とは対照的に、こちらには試合に向けた準備を行っていた選手は居なかったと思います。 切り替えをしないまま試合が始まり、守備機会は失策が大半を占め、打撃や走塁に関しても、点差や場面を考えて行っていた者は一人も居なかったと思います。 仲が良いチームではありますが、悪い物が伝染してしまうようではこの先勝てる試合も勝てないと痛感した試合でした。

総評

-

King☆Johnny

SAMURAI EXECUTIVE

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
King☆JohnnySAMURAI EXECUTIVE
試合日時
2021-04-04
球場名
大宮健保
一言コメント
King☆Johnny
本日は遠征頂きありがとうございました。 また機会がありましたら宜しくお願い致します。
SAMURAI EXECUTIVE
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

KING☆JOHNNY、盤石の勝利

総評

先制したのはKING。先頭・佐藤(龍)が敵失で出塁すると、グラビティーズ先発・小森がまさかの五者連続フォアボール。KINGは小森の立ち上がりを攻め、打者一巡の猛攻で初回に9点を得た。

直後の2回表。ランナーを溜めたいグラビティーズだが、KING先発の木下がグラビティーズ打線に立ちはだかる。初回こそ敵失と死球で得点圏にランナーを背負った木下だったが、コーナーをていねいに突く巧みな投球術の前に打者は凡退。

さらに2回裏、KINGが藤倉の押し出し四球で1点を追加した後の3回。コールドを回避するためには少なくとも1点が必要な場面となる。グラビティーズはピッチャーをそのまま打席に送り出すも、三振・二飛・遊飛とチャンスを作り出すことができなかった。

小森はKINGの重量打線を2回は1点に抑えたので、立ち上がりの制球難が悔やまれる試合となった。対するKING先発の木下は的を絞らせない配球が冴え渡った。

KINGは無傷の6連勝。グラビティーズは初戦を黒星でスタートすることとなった。

-

King☆Johnny

埼玉Gravitys

試合データ
試合結果
10-0
対戦チーム名
King☆Johnny埼玉Gravitys
試合日時
2021-04-11
球場名
大宮健保
一言コメント
King☆Johnny
本日は遠征頂きありがとうございました。 また機会がありましたら御対戦の程宜しくお願い致します。
埼玉Gravitys
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

KING☆JOHNNY、変則ダブルヘッダー連勝

総評

この日の変則ダブルヘッダー第二試合を戦うKING☆JOHNNYの相手はMODULARS。
ここまで開幕6連勝のKINGを、MODULARSは止めることができるのか。

先攻のKINGはエース・榎本、対するMODULARSの先発は川西でプレイボール。

初回、KINGは先頭・藤倉が四球と盗塁で二塁に進むと、三番に座る安永が鮮やかな先制タイムリー二塁打で1点を先制する。川西は川崎に死球を与えさらなる失点のピンチを背負うが、その川崎がランダウンプレイで二死。さらに榎本を空振りの三振に切ってとり、初回を最少失点で切り抜けた。

1回裏、MODULARSは先頭の井原がワンヒットワンエラーと三盗で無死三塁のチャンスに打者は三番の近藤。7球粘った次の8球目を右に弾き返し、同点とする。「点を取られたらすぐに取り返せ」とはよく言われることだが、MODULARSはそれを見事に体現して見せた。

しかし、KINGも直後の2回表、先頭の矢嶋がセンターを越えるランニングホームランで勝ち越す。ボール球には決して手を出さないKING打線は手強い。四つの死球を与えたところでMOUDULARSはマウンドに井原を送るが、背負った走者を全て返された上この回二回目の打席となる藤倉にセンター越えランニングHRを被弾してしまう。

MODULARSはここで三人目の白地にスイッチ。ここまでに二死になっているので抑えたいところだったが、左前打・四球・四球と苦しむ。それでも自分が出した走者を帰すことなくこのイニングを終えた。この2回表終了で得点は13-1。

ランナーを溜めてビッグイニングを作りたいMODULARSだが、反撃の糸口をつかめず三者凡退。

3回のMODULARSは、2回二死から登板した白地が続投。しかし、この回先頭の矢嶋の二塁打を皮切りに1点を失い、なおも満塁の場面で近藤が救援する。近藤も制球に苦しみ、塁上の走者を全て返されてしまうが、自身は無失点でこの回を終えた。

17-1で始まった3回裏。とにかく走者を出したいMODULARSだったが、若佐が初球を二飛。一番にかえるも井原・青沼が連続三振に倒れゲームセット。

KINGの榎本は1失点ながらも無四球でこの試合を終えた。MOUDULARSは二本のランニングホームランを浴びる悔しい負け方だったが、これを糧に次の試合に臨みたい。

-

King☆Johnny

Modulars

試合データ
試合結果
17-1
対戦チーム名
King☆JohnnyModulars
試合日時
2021-04-11
球場名
大宮健保
一言コメント
King☆Johnny
本日は遠征頂きありがとうございました。 また機会がありましたら御対戦の程宜しくお願い致します。
Modulars
対戦ありがとうございました。実力の差を痛感しました。1つ1つのプレーの丁寧さや試合への準備など見習う点が多くあったと思います。また機会がありましたらよろしくお願いします。

投手想いの女房役が守備に打撃に大活躍

総評

快晴だった前日土曜日。
試合が予定されていた日曜午後は、まさかの雷雨予報。
雨雲との戦いにもなると思われた江戸川第三運動公園は、その予想を大きく裏切り、この時期には珍しく無風。気温も快適。穏やかな天候で、初対戦の埼玉Gravitys×BTプラネッツの試合を見守った。

 初回、BTプラネッツの守備。チーム創立間もない埼玉Gravitysの先頭打者にヒットを許す。2番打者にバントの構えで揺さぶられ暴投と四球を与える。そして一死二三塁。4番打者の三ゴロの間に1点先制される。
先制を許した要因のバッテリーエラーに、悔しさを滲ませた押田捕手。
「自分のミスも重なって失点してしまった」とすかさず投手をかばった。球威が良かっただけに何より吉場投手が、悔しい失点だったに違いない。その投手の気持ちを1番理解していた。
 悔しさが糧になるのが野球だ。
その気持ちはすぐに、裏の攻撃に表れた。
死球を2つもらうと、ダブルスチールを決め二三塁。5番・投手の吉場選手の打席。8球粘ったライトへの当たりは2点タイムリーで逆転。尚もチャンスの二死二三塁。この好機に現れたのが今日のヒーロー、7番・捕手の押田選手。
「投手に(得点を)プレゼントしたい気持ちで打った」と
狙い球を思い切り振りぬいた。打球はセンターの頭を優に超し、打った本人はホームへまっしぐら。ランニングHRとなり3点追加。吉場―押田バッテリーの活躍で初回に5得点。守りの悔しさを見事に晴らした。
 そしてその後の守備は、吉場投手が3奪三振。ワンバンの投球も押田捕手がうまくブロックし二度と後ろに逸らすことはなかった。

 一方、ユニホームがまだ全員分間に合っていない、初々しさの埼玉Gravitys。試合前は、“相手の胸を借りるつもりで”という空気があった。そんな未知のチームを1番驚かせたのは、先頭の土屋選手だった。2球目をセンターへクリーンヒット。相手投手が良かった事は打った本人もわかっていた。その投手から安打を奪う。続く2番牧野選手。バントの構えでバッテリーを揺さぶる。その策を講じて、暴投を誘い得点圏にランナーを送る。そして自身は四球を選び出塁。相手投手の立ち上がりを攻める。さらに暴投で二死、二三塁で4番西野選手のサードゴロの間に1点先制。まだ試合慣れしていないチームが、最も相手が嫌がる理想的な野球で先制点を挙げた。

 試合は2回裏。BTプラネッツの攻撃。連続四死球で塁にランナーをため、適時打で4点。そして最終回は、埼玉Gravitys投手の代わり端を長谷川選手、佐藤選手が連続安打で塁に出て、暴投と、最後は吉場選手の一ゴロの間に三塁走者が生還し、10点差コールドで試合終了。
BTプラネッツは逆境を乗り越え、価値あるリーグ3勝目を飾った。

 残念ながら勝利とならなかった埼玉Gravitys。守備ではレフト牧野選が頭上を超えそうな当たりを好捕球。ライナー性の難しい当たりも正面に入り、体で包む様に好捕球と活躍。まだ慣れない感じはあったが守備に信頼感があった。先にも書いたが、牧野選手のバッターボックスでのバントの構えで投手の立ち上がりを揺さぶる場面は、草野球では非常に大事な存在だ。
 そして3回表。3番小森選手の打席は、二死一塁で二塁打。一塁走者が惜しくもホームでアウトになる。ここで得点していればまだまだドラマは終わらなかったかもしれない。見どころ多き彼らの試合は、今後の成長に大注目だ。

-

埼玉Gravitys

BTプラネッツ

試合データ
試合結果
1-11
対戦チーム名
埼玉GravitysBTプラネッツ
試合日時
2021-04-25
球場名
江戸川第三9面
一言コメント
埼玉Gravitys
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
BTプラネッツ
楽しく野球ができました!試合後も試合形式で練習を提案していただきありがとうございました!また、是非対戦よろしくお願い致します。

投打の噛み合ったModulars、CUBEリーグ初勝利!

総評

先攻のModularsは初回、一番井原が左中間を深々と破るいきなりの走本塁打!積極的な初球攻撃で相手先発の横山へプレッシャーをかけ、あっという間に先制点を奪い取った。続く2回には、七番青沼の二塁打を皮切りに、伴・岡安も連打で続き2点を追加、リードを3-0と広げた。
対する後攻のSL狂球は2回裏、この回先頭の四番中村が左越二塁打で出塁。三盗を決めると、六番新谷の遊ゴロの間に1点を返すことに成功。
差を詰められたModularsは3回表、四番の後藤にも走本塁打が飛び出し、またしてもSL狂球を突き放す。6回には、九番岡安が中前打で出塁したのち、盗塁を絡め、相手エラーにより生還。5-1とリードをして最終回を迎えた。
サヨナラへの望みを繋げたいSL狂球は6回裏、先頭の佐々木が死球をもらい出塁。神田は三邪飛に倒れるも、鈴木が中前打を放ち、捕逸でそれぞれが進塁。ここで中村が四球を選び、一死満塁とこの試合最大のチャンスを作り上げた。
だがしかし、ここまで好投を続けていたModulars川西はこの場面でもまったく動じず。気迫溢れる投球で、五番坂本を三振、六番新谷を三ゴロに打ち取りゲームセット!ぴったり100球でまとめあげ、追いすがるSL狂球へ引導を渡した。
投打の嚙み合ったModularsが、総盗塁8の機動力も相まって、SL狂球を振り切っての勝利となった。

-

Modulars

SL狂球-kuruidama-

試合データ
試合結果
5-1
対戦チーム名
ModularsSL狂球-kuruidama-
試合日時
2021-04-25
球場名
夢の島公園12号面
一言コメント
Modulars
対戦ありがとうございました。チームとしてスイングが鋭く、最後の最後まで気が抜けない試合でした。また対戦する機会がありましたらよろしくお願いいたします。
SL狂球-kuruidama-
若さがあって野球に対しての情熱もとてもみなぎっていたチームでした! 礼儀正しさもあり、とても好感の持てるチームでした!

不戦試合

総評

※SL狂球-kuruidama-人数不足の為BTプラネッツが不戦勝利(大会規定によりスコアは5-0)

5-0

BTプラネッツ

SL狂球-kuruidama-

試合データ
試合結果
5-0(不戦試合の為大会規定のスコアに準ずる)
対戦チーム名
BTプラネッツSL狂球-kuruidama-
試合日時
2021-05-09
球場名
半田運動公園B
一言コメント
BTプラネッツ
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
SL狂球-kuruidama-
人数が集まらず大変失礼しました。 その後、練習試合という形でご対応頂きありがとうございました! 若さあふれる過敏な動きに元気をもらいながら楽しくプレーをすることが出来ました! ありがとうございました!

九北曾が投打で圧倒

総評

九北曾が牧野瀬、埼玉が石田の両先発で始まる今日のゲームは一方的な展開になった。初回九北曾は先発石田の立ち上がりを攻める。四球と3番千葉の内野安打が絡み一挙五得点。試合を優位に進める。その後も九北曾が9番飯星のランニングホームラン等が飛び出し、着実に追加点を挙げ4回表時点で9-2。対する埼玉はコールドゲームだけは避けたいところで先頭が出塁し1番土屋のライトへのスリーベースヒットで、一点を返しコールドは免れる。しかし最終回は三人で倒れ試合終了。結果的に九北曾が圧倒する形となった。埼玉グラビティーズも終盤の粘り強さも見られ、次の試合では如何に序盤の失点を防ぐかが鍵になりそうだ。

3-9

埼玉Gravitys

九北會

試合データ
試合結果
3-9
対戦チーム名
埼玉Gravitys九北會
試合日時
2021-05-09
球場名
半田運動公園
一言コメント
埼玉Gravitys
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。
九北會
四死球に乗じて攻め込むことができました。強く振る事を心がけて打てるチームを目指します!

山田が2安打4打点!九北會が序盤のリードを守り切る。

総評

Modulars川西、九北會は岡田の両先発で試合開始。
先攻の九北會は1回表、制球に苦しむModulars川西の連続四死球でチャンスを迎えると、重森が押し出し四球を選んで先制点。続く奥山は、粘った末の7球目を中前へと弾き返して2点を追加。その後も押し出し四球が重なり、初回にして九北會が6点ものリードを奪った。
反撃したいModularsはその裏、二死ながら連続四死球で満塁とすると、鬼丸の内野安打の間に1点を返すことに成功。
6-1となった九北會は、2回にも満塁の場面を作ると、初回に適時打を放った奥山がまたしても粘った末に右前へ運んで追加点を挙げた。
このままでは終われないModularsはその裏、二死から川西が左越本塁打を放ち、2点を返して9-3とするも、後続が倒れてこの回を終了した。
試合はそのまま、3回から九北會のマウンドに上がった山田が踏ん張り、追いすがるModularsを振り切るかたちで九北會が勝利となった。

-

九北會

Modulars

試合データ
試合結果
9-3
対戦チーム名
九北會Modulars
試合日時
2021-05-30
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
九北會
最近は試合慣れしてきたお陰で随分と野球っぽくなってきました。相手のチームさんと競いながら強いチーム作りができていると思うので、今後も継続していきたいと思います。
Modulars
対戦ありがとうございました。九北會様の打線が粘り強く、初回2回に多くの四球を出しての自滅でした。 またぜひよろしくお願いします。

凄まじい乱打線を制したのはTokyo Chorizos!!

総評

雨でグラウンド状況が心配されるなか始まった、荒川第二運動公園での一戦。

初回から、先攻のModulars打線が爆発する!上位打線が四死球で出塁すると、3番後藤がライトへ犠牲フライ。1アウト1、3塁のチャンスを作り、続く4番川西が左中間へ走者一掃タイムリーツーベースを放ち、2点を先制。その後も勢い止まる事なく、6番鬼丸、7番伴がの連打などで更に4点を追加、一気に流れを呼び寄せる。

初回に6点を先制されたTokyo Chorizos は、すぐにひっくり返してやろうとベンチから気合の入った声が聞こえてくる。その言葉通り、Tokyo Chorizosも打線爆発!1番山本が四球を選ぶと、2番榎本がセンター方向へのホームランを放ち、すぐさま反撃の狼煙をあげた。その後、四球や相手エラーでチャンスを作り、押し出し四球で追加点を挙げると、ツーアウトながらも満塁の大チャンスで代打折原。追い込まれたのち、4球目を叩いた打球は左中間を真っ二つに切り裂き、これがランニングホームランに!ビッグイニングをビッグイニングでやり返し、なんと逆転に成功!2回にも追加点を挙げ、更に突き放したTokyo Chorizos!

しかしModularsも黙っていない!8番岡安が倒れ、9番白井が四球で出塁すると、1番井原と2番近藤が長打の二連打!この勢いで逆転してしまうのではと思われたが、Tokyo Chorizosの2番手、今井がピンチを背負いながらも粘りのピッチングを魅せ、奪三振で試合を終わらせた。

本塁打2本を含む長打力が光ったTokyo Chorizos打線、今後の戦いに期待が高まる一戦となった。

-

Modulars

Tokyo Chorizos

試合データ
試合結果
10-11
対戦チーム名
ModularsTokyo Chorizos
試合日時
2021-06-06
球場名
荒川第二運動公園
一言コメント
Modulars
対戦ありがとうございました。チーム全体として打球が鋭く、素晴らしい攻撃のチームだなと感じました。また機会がありましたらよろしくお願いします。
Tokyo Chorizos
初回の表に6点失った後に、自分たちの攻撃の仕方をチームで徹底できたことが勝利に繋がったと思います。その中で甘い球を逃さなかった榎本のツーランホームランと、折原の逆転満塁ホームランには大拍手です。今井も比較的早めの登板から、よく最後まで投げ切ってくれました。

起死回生のランニングホームラン...!Chorizos猛攻でコールドゲームに!

総評

雨も心配される中、先攻BTプラネッツ、後攻Tokyo Chorizosで試合開始。

初回、BTプラネッツは1番渋谷がサード暴投で出塁すると四死球でいきなり満塁のチャンスを作る。しかしあと一本が出ず、無得点で終わる。その裏Tokyo Chorizosもフォアボールと内野安打でこちらも満塁でバッターは6番植木。フルカウントからの6球目をライトに運ぶと、打球は右翼手の頭を超えて後方へ...!走者一掃どころでなく打った本人もホームに帰り、満塁ランニングホームランで4点を先取する!これで試合の流れを一気に掴んだChorizosは2回にも山本・折原・橋本のタイムリーが飛び出し4点を追加。2回終了時点で8-0と相手を突き放す!

コールドゲームを避けるためにも何とか1点を返したいBTプラネッツは3回、またも1番渋谷がツーベースでチャンスメイク!その後四球もあり、1死1.3塁までチャンスが広がるも、内野ゴロふたつに倒れここも得点が奪えず。

試合は8-0のまま4回表へ。背水の陣のBTプラネッツはここまで1安打に抑えられている和田を何とか攻略したい。先頭志賀がデットボールで出塁すると、2回裏から2番手投手として出場していた堀江もフォアボールでランナー1.2塁とし、千載一遇の好機!しかし好投手和田は甘くなかった。後続を三振と内野ゴロに仕留め、4回終了8点差で見事コールドゲームを締めくくった。

-

BTプラネッツ

Tokyo Chorizos

試合データ
試合結果
0-8
対戦チーム名
BTプラネッツTokyo Chorizos
試合日時
2021-06-27
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
BTプラネッツ
対戦ありがとうございました。 今後も頑張ってください!応援しています!
Tokyo Chorizos
対戦ありがとうございました。ようやく本来の自分たちの力を発揮でき、確実に次に繋がる試合ができたと思います。この流れに乗り勝ち進みたいと思います。

初回の攻撃が試合の決め手に

総評

〈1回裏〉
ホームラン1発を含めたヒット7本と四死球、エラーを絡め
Tokyo chorizosが12得点。
〈2回裏〉
Tokyo chorizosが2番榎本の犠牲フライで1点を追加。
〈3回表〉
埼玉Gravitysは2番牧野が出塁した後、4番久保田のライトオーバーの
タイムリースリーベースなどで3点を返す。
しかし後続は倒れて反撃もここまで…。

大会規定により、Tokyo chorizosが3回コールドで大勝!

【投手】
 埼:土屋→加藤
 T:和田→植木

【本塁打】
 T:折原

-

埼玉Gravitys

Tokyo chorizos

試合データ
試合結果
3-13
対戦チーム名
埼玉GravitysTokyo chorizos
試合日時
2021-08-22
球場名
大宮健保グラウンド
一言コメント
埼玉Gravitys
Tokyo chorizos
グラビティーズさん対戦ありがとうございました! 守備ではエースの和田が、攻撃では4番の折原が共に活躍してくれました。当チームは得点力が課題でしたが、最近では打線が繋がり始めているので、この勢いのまま次戦も迎えたいです。

SL狂球-kuruidama-が逆転勝利

総評

〈3回裏〉
3番加藤のランニングスリーランホームランで、埼玉Gravitysが3点を先制。
〈4回表〉
四死球でランナーを出ると、9番瀧都のタイムリー、1番菊池のランニングホームランで一挙4得点!
SL狂球-kuruidama-がこの回逆転に成功。
〈5回表〉
四球やバッテリーエラーにより、SL狂球-kuruidama-が2点を追加。

先制こそ許したものの、チャンスを得点につなげたSL狂球-kuruidama-が6-3で勝利した。

【投手】
S:中村→河本
埼:森山→蟹澤→土屋

【本塁打】
S:内田
埼:加藤

-

SL狂球-kuruidama-

埼玉Gravitys

試合データ
試合結果
6-3
対戦チーム名
SL狂球-kuruidama-埼玉Gravitys
試合日時
2021-08-29
球場名
大宮健保グラウンド
一言コメント
SL狂球-kuruidama-
雰囲気がとても良いチームで、まずは雰囲気で負けないように声を出していきました! 先制点を取られた後にすぐ取り返して逆転できたのが大きかったですね。 またぜひ戦いたい相手です!
埼玉Gravitys

I一挙7得点のmodularsが勝利

総評

〈3回表〉
9番の助っ人選手の三塁打を足掛かりにバッテリーエラーや四死球、6番鬼丸のタイムリーにより7得点。
〈3回裏〉
modulars井原の与四死球により1点を返す。
〈4回裏〉
modularsP近藤の代わり端を攻め、失策、安打、そしてGravitys9番小森の3点適時打により計3点を返すも後続が倒れゲームセット。

3回にミスを絡め7得点を挙げたmodularsが結果7-4で埼玉Gravitysを下した。

【投手】
m:井原→近藤
埼:小森→土屋

-

Modulars

埼玉Gravitys

試合データ
試合結果
7-4
対戦チーム名
Modulars埼玉Gravitys
試合日時
2021-09-19
球場名
大宮けんぽ
一言コメント
Modulars
私達の到着が集合時間ギリギリとなってしまい、ご迷惑をかけてしまったにも関わらず柔軟に対応してくださりありがとうございました。チームの団結力が素晴らしく、見習う点が多くあると感じました。また対戦する機会がありましたらよろしくお願いします。
埼玉Gravitys

最後まで気を許さない

総評

【1回裏】
7打者連続四死球を出してしまい4点を先制。
ピッチャー 藤谷→山下
その後、シングルヒットと内野ゴロによりランナーが生還し、2点追加。

【2回表】
8番 福田がフォアボールで出塁。その後、守備が乱れ2点を返した後、ピッチャーの送球が外れ1点追加する。

【2回裏】
5番 和田、6番 稲崎が連続ヒットを打ち塁に出る。その後、フォアボール、送球エラーによりこの回に4点追加した。

【3回裏】
2者連続フォアボールで出塁。本日、初打席の岩橋がツーベースヒットを2点を追加。次の打者 石川が打った打球は上手く捕球されず、さらに1点を追加した。
リーグ規定により3回コールドゲームとなり3-14でTokyo Chorizosが勝利した。

【ピッチャー】
九北會 藤谷→山下
Tokyo Chorizos 和田

-

九北會

Tokyo chorizos

試合データ
試合結果
3-14
対戦チーム名
九北會Tokyo chorizos
試合日時
2021-09-19
球場名
所沢航空公園野球場
一言コメント
九北會
基本がなっていないプレーが多く相手チームに迷惑をかけることが多かったので、基本を大事に練習を重ねていきます。
Tokyo chorizos
九北會さん対戦ありがとうございました! 試合前色々と不手際があり申し訳ありません。練習試合等でこれからも是非よろしくお願いします。

作成中…

総評

-

NG CLUB

werewolf

試合データ
試合結果
8-5
対戦チーム名
NG CLUBwerewolf
試合日時
2021-10-03
球場名
桜川球場
一言コメント
NG CLUB
werewolf
対戦ありがとうございました。 今シーズン終了ですが、改めて宜しくお願いします。

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 ピエールズ

4-0

7-5

5-0

6-2

5-5

11-7

5-1

1
2 よちよちドルフィンズ

×0-4

2-1

3-1

10-4

10-0

5-2

4-1

2
3 Air brains

×5-7

×1-2

5-0

×6-7

1-1

×0-5

×6-7

7
4 CAMEL

×0-5

×1-3

×0-5

×0-10

×0-5

×0-5

×0-5

8
5 Roots

×2-6

×4-10

7-6

10-0

4-3

9-0

×0-8

4
6 WAVES

5-5

×0-10

1-1

5-0

×3-4

28-0

4-2

5
7 Young Boy NBA

×7-11

×2-5

5-0

5-0

×0-9

×0-28

×0-19

6
8 ストリートボーイズ

×1-5

×1-4

7-6

5-0

8-0

×2-4

19-0

3

試合結果RESULTS

好投手滝口無双…圧巻の投球見せる!

総評

一回表WAVESの攻撃、Young boy高橋投手の制球定まらず、WAVES山田のツーベースヒットなどにより10得点、その後丸得点追加し、WAVES滝口の変化球を交えた完璧な投球によりWAVESが3回ゴールド勝利。

28-0

WAVES

Young Boy NBA

試合データ
試合結果
28-0
対戦チーム名
WAVESYoung Boy NBA
試合日時
2021-02-21
球場名
多摩川緑地 10号面
一言コメント
WAVES
攻撃ではボールの見極めをしっかり出来ていて甘い球をしっかり振れていたのでよかったと思います。 守備では先発の滝口が完璧でした。 またエラーもなく自分たちの野球ができていたと思います。
Young Boy NBA
結果は0-28のボロ負けでした! 試合にもならず相手チームにも申し訳ないです。 もっともっとチーム全員でレベルアップ出来る様に頑張ります!

投げ合いの末に…WAVES生方が残した爪痕

総評

3回裏ストリートボーイズの攻撃、WAVES好投手滝口投手から水本のタイムリーツーベスなどにより2点先制。
しかし、6回の表、WAVES途中交代の生方のライト越え逆転タイムリーツーベースがターニングポイントとなり4対2でWAVESが逆転勝利した。

4-2

WAVES

ストリートボーイズ

試合データ
試合結果
4-2
対戦チーム名
WAVESストリートボーイズ
試合日時
2021-02-21
球場名
多摩川緑地 12号面
一言コメント
WAVES
攻撃では相手投手をなかなか打ち崩すことができませんでしたが 少ないチャンスで一本出たのが良かったと思います。 一人一人役割を果たしていたので次の試合にも繋げていきたいと思います。 守備ではエラーはありましたが他の人がカバーしながらなんとか抑えることが出来ていたと思います。
ストリートボーイズ
チームの初戦で好投手との対戦となり、苦しい試合となった。守りでは、好守備もあったが大事な場面でのミスが目立ち、攻守に課題が残る試合となった。

接戦の撃ち合い戦!

総評

接戦の試合となりました。最終回前の時点で同点となり、最終回は両者とも一層攻めの姿勢が感じられました。先攻のRootsさんで気迫のあるホームランが結果を決める一撃となりました。両チーム、ホームランが出る撃ち合い戦となり、Rootsさんが処理を掴みました!

-

Air brains

Roots

試合データ
試合結果
6-7
対戦チーム名
Air brainsRoots
試合日時
2021-02-28
球場名
多摩川緑地 12号面
一言コメント
Air brains
一時、同点まで追いつくことができましたが初回のエラーを含む失点が敗戦に繋がってしまいました。今シーズンの初戦を勝利で飾れなくて残念です。
Roots
初回相手ミスに乗じ5安打集中し幸先よく先制 その後は安打が出るものの相手好守備もあり攻めあぐんでいると今度は当方にミスが出て同点にされる 最終回佐藤が値千金の2ランホームランで勝ち越すと食い下がる相手をなんとか退き初参戦のリーグ開幕戦を勝利 粘る相手とのシーソーゲームを勝ち切りチームの底力を感じ収穫のある試合だった Air brainsさんの好守備と振れているバッティングは流石です。お疲れさまでした

まるでピエロ!変幻自在なゲームメイク!

総評

2回の表ピエールズの攻撃、フォアボールからチャンスを作り先制。
その後ピエールズは3点を追加。ピエールズ投手伊勢亀は金子千尋を彷彿させる、リズム良く変幻自在な投球で相手打線を完封。4対0でピエールズが勝利した。

-

ピエールズ

よちよちドルフィンズ

試合データ
試合結果
4-0
対戦チーム名
ピエールズよちよちドルフィンズ
試合日時
2021-02-28
球場名
潮田公園
一言コメント
ピエールズ
とても楽しく試合をすることができました!また是非よろしくお願いします。ありがとうございました!
よちよちドルフィンズ
相手の変化球に翻弄された試合でした。 ピンチでの守備、チャンスでのバッティング勝負強さを全員で身につけていきたいです!

大接戦の末に。。。再戦に期待。

総評

一回からピエールズ打線はWAVES田良に襲いかかる。3番川上、4番雑賀のタイムリーツーベースなどで3点を先制。
その後2点を追加するが、4回この日先発の北野の制球が突如乱れるなどし、4点を失い1打点差に。最終回1点を追いかけるWAVESにツーアウトランナー二、三塁のチャンスが訪れる。打席には1番の梶原。だがしかし、内野へのゴロ。ゲームセットと思いきや、捕球した加藤の送球が乱れ、その間に同点に。気持ちいい終わり方をしなかった分再戦に期待。

-

ピエールズ

WAVES

試合データ
試合結果
5-5
対戦チーム名
ピエールズWAVES
試合日時
2021-02-28
球場名
潮田公園
一言コメント
ピエールズ
最後まで接戦で楽しかったです。また是非対戦をお願い致します。
WAVES
先発の多良が最初に相手打線に捕まりましたが粘りのある投球でリズムを変えてくれました。 2番手の平野も好投してくれてなんとか5点で抑えることができました! 攻撃では前半全く打てなかったんですがしっかりと見極めをして甘く来た球を打つことが出来ていました。 6番の渡辺の2打席連続の二塁打などでなんとか引き分けに持っていけました。 次の試合は勝てるように頑張ります!

昨年結成のYong Boy NBAの今後の成長に期待!

総評

Yong Boy NBAの東本投手の制球が1回から定まらず、2回以降もボール、デッドボールが続き大量得点を許してしまう。ストリートボーイズは小野塚選手が4打数3安打の活躍で3回コールドで試合終了。

-

Young Boy NBA

ストリートボーイズ

試合データ
試合結果
0-19
対戦チーム名
Young Boy NBAストリートボーイズ
試合日時
2021-02-28
球場名
入船公園
一言コメント
Young Boy NBA
前回ほどでの点差ではないが、またしてもコールド負けを喫してしまいました。 一歩ずつ前進あるのみです。
ストリートボーイズ
まずは1勝出来てよかった。 投手陣の先発瀧ヶ崎2番手菅野がいいピッチングだった。 攻撃もうまく打線が繋がった。 次も勝てるよう頑張ります。

Rootsが快勝で開幕2連勝を決める

総評

Roots福士youngの投げ合いによる本日のゲームは一方的な試合展開となる。

試合は初回から動き出す。エラーと四死球などでRootsが幸先良く3点を先制する。

また二回にも四球とエラーが絡み福士のタイムリーなどにより4点を追加。試合を決定づける。

反撃をしたいyoungだが安打等でランナーを出すが後続が繋がらず。Rootsが三回に2点を追加し9-0で四回コールド。Rootsが開幕2連勝となった。

-

Roots

Young Boy NBA

試合データ
試合結果
9-0
対戦チーム名
RootsYoung Boy NBA
試合日時
2021-03-14
球場名
潮田公園
一言コメント
Roots
福士は投げては毎回の8Kと尻上がりに球のキレが良くなり完封。打ってはタイムリー三塁打と、まさしくヒーロー 全員が球の見極めができ点に繋げていき攻守がガッチリかみ合い快勝 Young Boy NBAさんの思い切りの良いスイングは振れていて怖さがありました。試合お疲れさまでした。
Young Boy NBA
またもや、コールド負けと悔しい結果になりましたが、少しずつ内容も良くなっ来ました。 これからも前進あるのみです。 今日は1番平井健が2安打とチームに勇気を与えてくれました。

緊迫した投手戦の行方は

総評

壮絶したゲームは互いに譲らない形となった。

WAVES平野、Air Brain若林の両先発による今日のゲーム。試合は二回から動く。

WAVES先頭生方が失策で出塁し八番山田の三塁への失策の間に先制。WAVESが相手の守備の乱れを突く形となる。

その後四回裏Air brains先頭西田が出塁し、鈴木、霜阪が続き8番佐藤の遊撃へのゴロの間に一点を返し1-1に。

その後も両投手の粘りの投球が続き引き分けに。

緊迫した投手戦の結末は勝ち点1を分け合う形となった。

-

Air brains

WAVES

試合データ
試合結果
1-1
対戦チーム名
Air brainsWAVES
試合日時
2021-03-14
球場名
潮田公園
一言コメント
Air brains
2回にエラーが立て続けにあったが、先発した若林がよく1点に抑えてくれた。4回に3連打と好機をつくるも1点しか取れなかったのが、勝ちきれなかった要因。次週も試合があるので、切り替えて初勝利を掴み取りたい。
WAVES
先発平野が1点で抑えてくれたのが大きいです。 守備陣もいいプレーがたくさんあったので雰囲気は悪くなかったと思います。 打撃ではチャンスで1本が出なかったのが悔しいです。 次の試合はチャンスで打てるように意識を高めていきたいと思います。

よちよちドルフィンズ初白星!試合終盤にヒットを重ね逆転勝利

総評

Air brainsが先攻、よちよちドルフィンズが後攻で試合開始。
試合が動いたのは三回。Air brains7番西田が四球で出塁すると、8番氏家がライトへ力強い当たりのヒットを放つ。2死一、二塁チャンスの場面、2番田古里がライトオーバーの適時二塁打で西田生還。1-0とし試合の均衡を破る。
その裏、この回先頭のよちよちドルフィンズ9番堀友が左中間を破る三塁打。その後2つの四球で2死満塁の好機を作るも、1本が出ずこの回は無得点。
よちよちドルフィンズが1点ビハインドで迎えた五回裏、堀友が二打席目もヒットで出塁しチームを盛り上げると、2番菅波もレフトへ二塁打を放つ。2死二、三塁でバッターボックスに立ったのは4番桜井。チームの期待に応えるセンターへの適時打で堀友、菅波がホームへ生還し1-2、逆転に成功する。
続く最終回、Air brainsも7番西田がライトへのヒット、8番氏家が四球で出塁し、2死一、二塁まで持ち込むものの反撃ならず。
終盤に底力を発揮したよちよちドルフィンズが今季初勝利を収めた。

-

よちよちドルフィンズ

Air brains

試合データ
試合結果
2-1
対戦チーム名
よちよちドルフィンズAir brains
試合日時
2021-04-11
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
よちよちドルフィンズ
対戦ありがとうございました! 緊迫した投手戦でとても楽しかったです!
Air brains
対戦いただきありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

打者を圧倒、、好投手石黒 11奪三振で勝利を引き寄せた!

総評

先発したよちよちドルフィンズ石黒投手は1回表、立ち上がりに先頭バッターを空振り三振に仕留めると、3回までに無安打6奪三振とまさにパーフェクトピッチングの素晴らしい投球を魅せた。

更に打線も相手のミスからの好機を逃さず初回に先制点を挙げると、2回にはセンター伊藤選手の二塁打、3回には鈴木(拓)選手の左中間へのホームランも飛び出し、3回終了時点で5-0と突き放した。

試合はそのまま最終回へと突入し、追いかけるYoung Boy NBA。先頭バッターの4番平井(健)選手が、それまで苦しんでいた石黒投手からレフトオーバーのホームランを放ち1点を返すと、4回裏途中出場の6番業天(ぎょうてん)選手にもレフトへのツーベースが飛び出した。

その後バッテリーエラーも重なり更に1点を追加されるも、ドルフィンズの抑えとして満を持して登板した庄司投手が2者連続三振に仕留め、5ー2でよちよちドルフィンズが勝利を掴んだ。

見事ヒーローとなった石黒投手も「狙っていた」と話す奪三振は最終的に11個となり、投手の力強いピッチングからリズムの作られた試合であったと言えるだろう。

-

Young Boy NBA

よちよちドルフィンズ

試合データ
試合結果
2-5
対戦チーム名
Young Boy NBAよちよちドルフィンズ
試合日時
2021-04-18
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Young Boy NBA
今日は投手陣が良く頑張ってくれました。 欲しい所で、平井健にHR、業天に長打が出て良かったです。 負けはしましたが、着実にチーム力が上がっているので、前を向いてこれからも精進致します。
よちよちドルフィンズ
1番山川の活躍により勝利できて良かったです! 最終回の追い上げにヒヤヒヤしました! 対戦ありがとうございました!

機動力vs機動力

総評

昨日の雨が嘘のような晴天の中行われた第1試合。
風が非常に強く何か起こりそうな予感がする中先制点を挙げたのはRoots。
1番が四球で出塁、2番久能が内野ゴロに打ち取られたがゲッツーを阻止!
するとすかさず次の塁を狙い、盗塁が決まる。
得点圏にランナーが進んだ場面で3番が放ったセンターフライ、これが落球となりチャンスが広がる。
4番福士がフルカウントまで粘り、放った打球はサードへ!
良いスタートを切った久能がホームへ突入し、相手にプレッシャーをかける形でホームイン!
Rootsが先制点を挙げる。
反撃をみせたいピエールズは2回、ツーアウトからチャンスを作る。
9番鶴田が四球で出塁するとこちらもすかさず盗塁。
次の1番加藤も四球を選びランナー1、2塁に。
チャンスの場面で2番雑賀が初球から振り抜いた打球はライトへ!これが落球となりツーアウトだった為、鶴田が一気にホームインし同じ形で同点とする。
そしてピエールズが3回に追加点を挙げ2-1になり、最終回を迎える。
ピエールズは四死球でいきなりノーアウト1、2塁のチャンスを作ると初球から好球必打する気持ちで打席に立ったと語った雑賀が打席へ。
言葉通り初球から振り抜いた打球はレフトの頭上を大きく超えるレフトオーバーのタイムリーツーベース!これで走者一掃しRootsを引き離す展開に。
その後4番清水、6番葉山にもタイムリーが生まれこの回一挙4得点!
追いつきたいRootsだったが、追加点を挙げるもピエールズ川上が粘りのピッチングを魅せ、6-2で試合終了。
なんと、両チーム合わせて12盗塁といった機動力チーム同士の戦いだった。

-

ピエールズ

Roots

試合データ
試合結果
6-2
対戦チーム名
ピエールズRoots
試合日時
2021-04-18
球場名
小田球場
一言コメント
ピエールズ
対戦いただきありがとうございました。速球派の好投手が豊富で羨ましい限りです。また是非よろしくお願い申し上げます。
Roots
試合の流れを手繰り寄せられず、良いところなく敗退。

ピエールズvsストリートボーイズ

総評

ダブルヘッダーで望むピエールズは1回の表1番加藤が粘りに粘った末四球を選び出塁。
ここで早速機動力を魅せ、盗塁に成功。
続く2番キャプテンの武田、フルカウントからレフトオーバーのタイムリー3ベースを放ち先制する。
チャンスが続くが、ストリートボーイズの水本がピシャリと抑え追加点にはならなかった。
ピエールズの投手伊勢亀は初回3人で切り抜ける堂々とした立ち上がりを魅せ、チームに勢いをつける。
すると3回表ピエールズに流れが再び来る。
ノーアウト2塁のチャンスに1番加藤がライト前へ運びノーアウト1、3塁とチャンスを広げる。その後ワンナウトとなり、打席には3番川上、放った打球はセカンドへ!これがエラーとなり追加点を挙げる。
続く4番雑賀が放った打球はサードへ!追加点はよこすまいとホームへ送球するが間に合わず、これが結果後逸となりこの回3点を挙げる。
反撃をみせたいストリートボーイズはその裏、1アウトとなり、1番相羽が打席へ。
追い込まれてから逆方向へのライトオーバー2ベースを放ちチャンスを作る。
このチャンスをモノにしたいストリートボーイズは3番藤崎(助)がフルカウントまで粘り、ライト前タイムリーヒットを放つ。しかし、ストリートボーイズの反撃もここまでだった。
最終回、ピエールズの攻撃でキャプテン武田がワイルドピッチで2塁から生還すると言う今大会の中でも素晴らしい好走塁を魅せる。
決死のヘッドスライディング、次の塁を狙う精神が光り、ピエールズは2連勝。
投手伊勢亀も被2安打1失点の好投でチームに勝利を導いた。

-

ピエールズ

ストリートボーイズ

試合データ
試合結果
5-1
対戦チーム名
ピエールズストリートボーイズ
試合日時
2021-04-18
球場名
小田球場
一言コメント
ピエールズ
対戦いただきありがとうございました!またぜひよろしくお願い申し上げます。
ストリートボーイズ
残念ながら完敗でした。 次、頑張ります。

相羽投手、大谷翔平さながらの投打にわたる大活躍でコールドゲームに!

総評

雨続きの前日までとうって変わって気持ち良い快晴の空の下、先攻Roots、後攻ストリートボーイズで試合は始まった。

ストリートボーイズ先発の相羽投手は先頭バッターに安打を許すも、後続を2三振に打ち取り、リズムを作る。一回の裏、1番小野塚選手がセンター前に打球を運びチャンスメイクすると、二失でノーアウト1・2塁に。好機に回ってきたクリーンナップの連打で初回にいきなり3点を先取!先制点は好投の相羽投手のバットから生まれた。

2回は両者三者凡退となり、試合が再び動いたのは3回の裏。先頭バッターは小野塚選手と展開は初回同様。1−1のバッティングカウントから3球目をしっかり捉えてセンターオーバーのHRに!この追加点がきっかけとなりRoots先発福士投手は制球に苦しみ始め、この回計4四球でさらに2点を与えてしまう。

試合は4回表。3回終了時点で0ー6と点差が開き、なんとか一点が欲しいRoots。打線は2巡目に回り第一打席ヒットの1番前田選手からだったが、相手投手を上手く打ち崩せず2アウトを取られてしまう。しかし野球はここから。3番佐藤選手が四球から次のバッターの初球ですかさず走り、チャンスを広げると、4番ピッチャー福士選手も左安打で期待に応え、ツーアウト1・3塁の大チャンスに!さらに塁を進めようとした福士選手だったが倉田捕手の強肩に阻まれ、反撃もここまでとなった。

あと1点入ればストリートボーイズのコールドゲームとなる4回裏。1番の代打古橋選手が四球を選び出塁すると、盗塁で二塁に。試合を決める大事な打席に立つのはここまで7奪三振、1打数1安打と大活躍の相羽選手。「自分のスイングができた」と振り返る5球目を大きくセンターに飛ばし、サヨナラ2ランHRを放った!

豪快なフルスイングの強打線や積極的な盗塁で初回から主導権を握ったストリートボーイズのコールド勝ちで試合は幕を閉じた。

-

Roots

ストリートボーイズ

試合データ
試合結果
0-8
対戦チーム名
Rootsストリートボーイズ
試合日時
2021-05-23
球場名
東調布公園
一言コメント
Roots
いいように打たれ、投げられ完敗しました。 対戦ありがとうございました。
ストリートボーイズ
投手の相羽がうまく試合を作ってくれたおかげでいい流れが出来ました。 攻撃では、好投手相手にうまく打線が繋がりました。 この調子で次も頑張ります。

主砲桜井2連発!9安打10得点のよちよち打線がRootsを撃破!

総評

先攻のRootsは2回表、二死から八番羽田の左越本塁打で1点を先制!
追いつきたいドルフィンズはその裏、片山が四球を選び出塁すると、堀友&伊藤(涼)に連打が飛び出し、下位打線の活躍ですぐさま試合を振り出しに戻すことに成功。
3回表Rootsの攻撃では、二死から四番福士が左越本塁打を放ち、2-1とまたしてもリードする。
またしても追いかける展開となったドルフィンズはその裏、相手エラーで鈴木が出塁すると、こちらも四番の桜井が左越本塁打!早々に逆転に成功すると、伊藤(涼)の適時二塁打、伊藤(勇)の右越となる走本塁打も飛び出し追加点。スコアを2-7として、一気に優位に立った。4回裏には、ドルフィンズ四番の桜井に二打席連続となる本塁打が飛び出し、さらにリードを広げた。
追いかけるRootsは5回表、死球で出塁の山崎を一塁に置き、四番福士が中越の走本塁打を放ち、4-8とその差を縮める。
打線好調のドルフィンズは5回裏、四死球で走者を束ねると、一番伊藤(勇)が左中間への適時二塁打を放ち、この終盤に大きな追加点を挙げて4-10とした。
ドルフィンズは最終回、ここまで力投を続けていた大谷に代えて、マウンドを石黒へ託す。石黒は先頭の羽田を四球で歩かせるも、後続を三者連続三振でピシャリ!よちよちドルフィンズが、両軍合わせて6本の本塁打が飛び交う打ち合いを制しての勝利となった。

-

よちよちドルフィンズ

Roots

試合データ
試合結果
10-4
対戦チーム名
よちよちドルフィンズRoots
試合日時
2021-05-23
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
よちよちドルフィンズ
中盤まで接戦でとても楽しかったです! 打線も年に一度の爆発を見せてくれて良かったです! 対戦ありがとうございました!
Roots
手痛い守備のミスから大量失点し敗戦。

ストリートボーイズ水本が劇的サヨナラ打、粘るAir brainsに辛勝…!

総評

先攻のAir brainsは初回、先頭の田古里が右中間への二塁打で出塁。SB先発水本の牽制が逸れて進塁したのち、佐藤の三ゴロの間に生還して幸先よく先制点を挙げた。
SBはその裏、二つの四球で二死ながら二・三塁の場面を作ると、五番の結城が左越となる3ランHRを放ち、1-3とすぐさま逆転に成功。
Air brainsは3回表、一死から霜阪(翼)が中越二塁打で出塁。続く佐藤の打球は右中間を深々と破る走本塁打となり、3-3とゲームを振り出しに戻した。
追いつかれたSBは3回裏、連続四死球でチャンスをもらうと、望月の適時二塁打で二者が生還!3-5として、またしてもSBが優位に立つ展開に。
4回表のAir brainsは、先頭が出塁するも井上(大)は併殺打となり、二死走者なし…。しかし八番井上(真)が意地を見せ、中越本塁打を放って4-5と1点差にまで詰め寄った!
なんとかAir brainsを突き放したいSBはその裏、水本が中前打で出塁。二盗・三盗を決めると、Air brains痛恨のバッテリーエラーの間にホームイン。積極的な走塁で貴重な追加点をもぎ取り、4-6としてついに最終回を迎えた。
2点を追いかけるAir brainsは5回表、一死から霜阪(翼)が振り逃げで出塁。佐藤は三ゴロとなるが、記録はフィルダースチョイスとなり、同点の走者までもが塁に出た。ここまでノーヒットの四番西田の打席を迎えると、力強い打球は起死回生の適時三塁打となり二者が生還!この土壇場でまたしてもSBに追いついたが、後続は倒れて勝ち越しには至らず…。
6-6として迎えた最終5回裏、好打順のSBはトップバッター小野塚が左前打で出塁。サヨナラの走者が出塁すると、二番岩本は内野安打で続き、無死一・二塁とした。この上ないチャンスで左打席に入った三番水本は、追い込まれた直後の3球目を捉えると、ライト西田の頭上を大きく超えるサヨナラ安打となってゲームセット!互いに譲らぬ激闘は、ストリートボーイズが劇的な幕切れで勝利を飾った。

-

Air brains

ストリートボーイズ

試合データ
試合結果
6-7x
対戦チーム名
Air brainsストリートボーイズ
試合日時
2021-05-30
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Air brains
初回から先制したものの先発の西田がリズムをつかめず、エラーも絡み追う展開が多かった試合でした。最終回土壇場で同点にすることができましたが、粘ることができず悔しい敗戦となりました。
ストリートボーイズ
相手チームは振れている打者が多く強力な打線でしたが、うまく打線が機能してよかったです。 次も頑張ります。

投打噛み合ったよちよちドルフィンズ、4勝目を挙げる!

総評

あいにくの小雨が降る中始まった、ストリートボーイズ対よちよちドルフィンズ。

先攻ストリートボーイズは2番松田がレフト前ヒットで出塁するも2塁で走塁死となり、三人で攻撃を終える。続くよちよちドルフィンズの攻撃も、サード松田の好守もあり三者凡退となり、初回は両者譲らずの展開。

2回表にはストリートボーイズ先頭4番水本の左二塁打が飛び出すも、ドルフィンズ先発石黒をなかなか捉えられず、この回も無得点。その好投に鼓舞されたのか、待望の先制点を掴んだのはその裏、ドルフィンズの攻撃回だった。5番DHの庄司がファーストストライクを狙い、見事にレフト前に弾き返し出塁!この回から荒れ球の目立ち始めたストリートボーイズ先発田川は四球・暴投でピンチを広げる形となり、2回途中で降板した。代わった2番手相羽に対するは7番片山。ランナー2・3塁のチャンスに一・二塁間を破る痛烈な先制打を放つ!ここで流れを掴んだドルフィンズは3回にもヒットで好機を作ると、投手を乱し連続四球を選び2点を追加し、3−0に。ストリートボーイズにとっては痛い失点となった。

雨足も強くなり始め、試合も終盤に差し掛かる5回。ここまで石黒相手に2安打と沈黙していたストリートボーイズ打線に待ち焦がれたチャンスが訪れる。無念の降板を喫した田川が2球目を左中間に弾き返す!続く大嶋の打席にドルフィンズ痛恨のサード悪送球で、ストリートボーイズは一死二・三塁まで好機を広げる。ここで8番望月が遊ゴロを転がし、ゲッツー崩れの間に1点を奪った。

しかし攻撃の手を緩めないドルフィンズは5回裏にも四球から相手のミスを引き出し、この回にも一点を追加し、4−1で逃げ切る形となる。石黒の好投や貰ったチャンスを逃さず得点を重ねたドルフィンズの勝利で試合は幕を閉じた。

-

ストリートボーイズ

よちよちドルフィンズ

試合データ
試合結果
1-4
対戦チーム名
ストリートボーイズよちよちドルフィンズ
試合日時
2021-06-06
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
ストリートボーイズ
相手好投手を攻略することが出来ませんでした。 対戦ありがとうございました。
よちよちドルフィンズ
雨の中でしたが、対戦ありがとうございました! とても緊迫した試合でとても楽しかったです! ありがとうございました!

3対3で進むゲーム。追加点を挙げ勝利を掴むのは…?!

総評

先攻 WAVES、後攻 Roots。

初回、Roots 1番 中村が右中間にツーベースヒットを放ち出塁すると、続く山崎が送って1アウト3塁。続くバッターの峯田がセンター奥にヒットを放ち、先制点を取る。
その後、5番 佐藤、6番 古野、7番 金澤と連続ヒットで出塁し2点を追加するも、盗塁刺など相手の守備に阻まれ3アウトチェンジとなる。

3回表 WAVESの攻撃。
この回先頭の8番 千葉が死球で出塁、続く須山はレフト奥 フェンス直撃のツーベースヒットを放ち、ノーアウト2、3塁。1番 梶原の打球が相手の捕球ミスを誘い、その間にランナーが帰還。3番 飯沼の犠牲フライもあり、この回 計3得点。試合を振り出しに戻す。

その裏、この回先頭の2番 山崎が相手の捕球ミスにより出塁し、3番 峯田の右中間ヒット、4番 福士のセンター方向への犠牲フライで進塁。5番 佐藤のセンター前ヒットで追加点を挙げ、3対4に。再びRootsがリードする展開となる。

4回表、5番 山田がセンター奥にツーベースヒットを放ち出塁。続く6番 生方、7番 ピンチヒッターの八坂と二者連続で四球を選び、ノーアウト満塁と逆転のチャンスを迎える。しかし8番 千葉の打球はピッチャー前に、9番 須山の打球はキャッチャー前に転がり、どちらも相手の守備に阻まれる。続く1番 梶原も内野ゴロに倒れ、この好機を生かせず。

4回裏、この回からWAVESは二番手の滝口が登板する。滝口は安定した投球をみせ、Rootsを三者凡退に抑える。

5回表、この回先頭にピンチヒッターの岡田が入る。ファールなど9球粘った末、最後はバットが空を切り惜しくも三振に倒れる。続くバッター 佐藤は四球を選び出塁するも、後が続かず。前の回の好守備の流れを引き寄せ、逆転といきたいところであったが、あと一歩届かなかった。

大会規定(試合時間)により、5回試合終了。
3対4でRootsが勝利を収めた。
Rootsは先発の佐藤が最後まで投げ切り、勝利に貢献。
次回の試合にも期待がかかる。

-

WAVES

Roots

試合データ
試合結果
3-4
対戦チーム名
WAVESRoots
試合日時
2021-06-13
球場名
天王洲公園野球場
一言コメント
WAVES
初回、立ち上がりを攻められて3失点してしまいましたが頑張って投げてくれました。 打撃はチャンスで一本出なかったので競り負けたかなと思います。 次の試合は勝てるように頑張ります。対戦ありがとうございました。
Roots
攻守ともにしっかり野球ができ、シビレる接戦をものにした。 ヒーローインタビューを受けていたが佐藤は投打に活躍。 全員も勝利に向け集中し野球をしていた。

強力打線

総評

後攻のピエールズは1回裏、先頭バッター加藤がヒットで出塁。二盗・三盗を決めてノーアウト三塁とすると、川上の内野ゴロの間に1点を先制。

対する先攻のNBAは3回表、連続フォアボールなどで二・三塁のチャンスを迎えると、この場面で平井(保)がタイムリーツーベースを放ち、逆転に成功する。

追う立場となったピエールズは3回裏、この回先頭の見村のツーベースヒットを皮切りに打線が爆発。6安打10得点の猛攻で一気に試合をひっくり返して優位に立った。

2-11と大量リードを奪われたNBAであったが、4回表に追い上げを見せる。
連続フォアボールや野村の内野安打で2アウトながら満塁とすると、東本がフォアボールを選んで押し出し。なおも満塁のチャンスで、前の打席でヒットを放っている平井(保)がまたしてもタイムリーツーベース!さらには森にもタイムリーヒットが飛び出し、この回5点を獲得した。

迎えた最終回、ピエールズはマウンドへ川上を投入。川上は勢いづいてきたNBA打線を寄せ付けず、三者連続三振に切って取り試合終了。点の取り合いとなったこの試合は、7-11でピエールズが勝利した。

-

Young Boy NBA

ピエールズ

試合データ
試合結果
7-11
対戦チーム名
Young Boy NBAピエールズ
試合日時
2021-06-13
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
Young Boy NBA
打線は繋ぐ意識と最後まで諦めない気持ちが出てたと思います。 守備面でミスが試合のリズムを崩してしまったと思います。 もっともっとチームのレベルを上げていい試合を増やしていきます。
ピエールズ
対戦いただきありがとうございました!

打撃好調のよちよち打線、WAVESを圧倒し連勝を伸ばす!

総評

先攻のWAVESは初回、先頭の梶原が右安打で出塁。二盗を試みるも、捕手の菅波がこれを刺して一死。続く須山は四球を選ぶと、吉本が右安打を放つ。一走の須山は積極的な走塁で三塁を狙ったが、今度は右翼手の鈴木(創)が好返球でこれを阻止!四番の渡辺は三振に倒れ、守備陣の頑張りにより、よちよち先発の大谷は初回をなんとか無失点で切り抜けた。
ピンチを脱したよちよちはその裏、鈴木(拓)が四球で出塁。菅波は右安打を放ち、守備の乱れも相まって無死二・三塁とした。打撃好調の桜井は三邪飛に倒れたが、伊藤(勇)、山川がいずれも中前への連続適時打!上位打線が期待に応え、よちよちは3点を先制して初回を終えた。
追いかけるWAVESは2回表、山田がしぶとく内野安打で出塁、続く志村も右安打で続き、反撃の狼煙をあげる。小林の一ゴロの間にそれぞれ進塁し、一死二・三塁となったが、この場面でもよちよち大谷は動じず、八番多良、九番江部を二者連続三振に切って取る圧巻の投球。初回に引き続き、WAVESは好機を得点につなげることができず…。
よちよち打線は2回にも、鈴木の2ランHRなどで3点を追加、続く3回にも得点を重ね、最後は代打伊藤の痛烈な右前適時打で勝負あり!
スコアを0-10とし、大会規定により3回コールドでよちよちドルフィンズが勝利した。

-

WAVES

よちよちドルフィンズ

試合データ
試合結果
0-10
対戦チーム名
WAVESよちよちドルフィンズ
試合日時
2021-06-20
球場名
中瀬グランド
一言コメント
WAVES
完敗でした。 手も足も出ずって感じでしたね。 また対戦したいです!
よちよちドルフィンズ
守備からの良いリズムで攻撃に繋げられたのが大量得点に繋がったと思います! 対戦ありがとうございました!

攻めるRoots!止まらない追加点!!

総評

この試合、Rootsの攻めの姿勢が前面に出た展開となった。

初回、Roots 一番 中村がレフト横にスリーベースヒットを放ち出塁する。三番 峯田の打球は相手のミスを誘いその間に帰塁。先制点を得る。

2回、この回先頭の八番 古野はセンター前ヒット、九番 久能は内野安打、二番 山崎はフォアボールでそれぞれ出塁し、2アウト満塁の場面。三番 峯田がレフト横にヒットを放ち、これが走者一掃のランニングホームランになる。この回一挙4得点。

3回、前回の勢いをそのままに追加点を期待したい場面ではあったが、この回はCAMEL先発 佐藤に抑えられ三者凡退。

4回、この回先頭の羽田、1番 中村、2番 山崎、3番 峯田、4番 福士が、相手のミスを誘う打球やフォアボールで出塁。3盗塁を決め計5得点。福士はライト方向へのヒットから、相手の守備ミスの間にベースを一周し帰塁。俊足を生かした見事な走塁だった。守備では投手 佐藤が4回を投げ切り、6奪三振ノーヒットノーランでCAMEL打線を抑える活躍を見せた。

CAMELは初回から相手投手の球をよく選び、バッターボックスで粘りを見せたがなかなか一打が出ず。
フォアボールでの出塁はあったものの、攻撃のチャンスを掴むことができなかった。

大会規定により、4回コールドゲーム。10対0でRootsが勝利をおさめた。

-

Roots

CAMEL

試合データ
試合結果
10-0
対戦チーム名
RootsCAMEL
試合日時
2021-07-11
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Roots
打つべき人が打ち、仕事をして、先発佐藤がテンポ良くノーノーのベストピッチング。 それに応えるように、守備陣も無失策と攻守がガッチりかみ合い文句なしの快勝でリーグを締めくくる。 CAMELさん試合お疲れさまでした。
CAMEL
対戦いただきありがとうございました。 今後ともよろしくお願いいたします!

よちよちドルフィンズ大谷、圧巻の12奪三振、、!

総評

強い日差しの照りつける炎天下の中、先攻CAMEL、後攻よちよちドルフィンズで試合開始。
CAMELは初回、先頭の鶴岡のセンター前ヒットと3番助っ人原田の左中間へのツーベースで1アウト2・3塁のチャンスを作るものの、あと一本が出ず無得点で攻撃を終える。
対するよちよちドルフィンズも3番桜井・4番庄司が連続四球を選び出塁するが、後続が倒れ初回は両チーム無得点の立ち上がりとなった。よちよちドルフィンズ先発の大谷は初回こそピンチを作るものの徐々にギアを上げ、2〜4回は打者11人に対し7奪三振、出塁はわずか1人にしか許さない素晴らしいピッチングを見せた。するとその好投に応えるように2回裏、先頭石黒がレフトへのツーベースヒットを放ちチャンスメイク!CAMEL先発佐藤はここで暴投をしてしまい、ノーアウト3塁の局面に。堀友のショートへの打球を遊撃手紺世が痛恨のエラー。このエラーの間にランナーは帰り先制点はよちよちドルフィンズが掴んだ。いい流れのまま、よちよちドルフィンズは3回4回にも各回ツーベースヒットが生まれ、1点ずつ順調に追加し、4回終了3-0とリードを広げる。
5回も両者無得点で終わり、試合は最終回に突入する。CAMELが先攻のため、ここで点数を取らないとよちよちドルフィンズの勝利が決まってしまう。しかし、CAMELは諦めてはいなかった。先頭4番小貫が2ボールから3球目を捉え、ヒットで出塁する。続く佐藤は空振り三振に倒れるも、6番松田のあわやダブルプレーになるかと思われたファーストゴロが波乱を呼ぶ。セカンドへの送球が逆玉となり逸れ、ランナーはオールセーフで1アウト1・3塁の大きなチャンスに!さらに7番藤への4球目が暴投となり松田は2塁へ。藤は空振り三振に倒れるものの、キャッチャー桜井がボールをこぼしてしまい、ファーストへの送球間に三塁走者はホームイン。相手のミスから貰ったチャンスをしっかりとものにして一点を奪う!しかし最後までキレッキレの変化球で勢いの途切れることのない大谷からこれ以上得点を奪うことができず、3-1で軍配はよちよちドルフィンズに上がった。

-

CAMEL

よちよちドルフィンズ

試合データ
試合結果
1-3
対戦チーム名
CAMELよちよちドルフィンズ
試合日時
2021-07-25
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
CAMEL
よちよちドルフィンズ

不戦試合

総評

Air brainsから試合当日のメンバーが揃わないということで不戦試合の申し出があった為、Young Boy NBAの不戦勝。Air brainsの不戦敗。

-

Young Boy NBA

Air brains

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
Young Boy NBAAir brains
試合日時
2021-07-25
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Young Boy NBA
Air brains

不戦試合

総評

CAMELから試合当日のメンバーが揃わないということで不戦試合の申し出があった為、WAVESの不戦勝。CAMELの不戦敗。

-

WAVES

CAMEL

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
WAVESCAMEL
試合日時
2021-08-22
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
WAVES
CAMEL

ピエールズが接戦を制す

総評

〈1回裏〉
2番川上のソロホームランでピエールズが一点を先制。
〈2回表〉
四死球、安打が絡み三得点
〈2回裏〉
松本のタイムリー、加藤のツーランで四得点
〈3回表〉
助っ人選手のソロホームランで一得点
〈3回裏〉
見村の犠牲フライで一点
〈5回裏〉
雑賀のタイムリーで一点追加。

7-5でピエールズが勝利。


【投手】
ピ:川上→加藤
A:若林→浅見

【本塁打】
ピ:加藤 川上
A:小雄 片倉

-

Air brains

ピエールズ

試合データ
試合結果
5-7
対戦チーム名
Air brainsピエールズ
試合日時
2021-09-26
球場名
川崎市多摩スポーツセンター
一言コメント
Air brains
ピッチャーの調子は悪くなかったが、エラーや四球で出したランナーをホームランで失点してしまったことが敗戦に繋がってしまった。久しぶりに複数点取ることができたが、逆転することはできなかった。
ピエールズ
接戦でとても楽しかったです。また是非よろしくお願い致します。

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 ラプターズ

5-0

7-0

16-0

2-0

10-0

10-3

5-0

1
2 神奈川ビーフジャーキーズ

×0-5

8-2

×0-5

×0-5

9-6

10-5

5-0

6
3 Blue Oceans

×0-7

×2-8

7-0

×0-7

×1-10

9-7

×1-5

4
4 EDEN

×0-16

5-0

×0-7

×0-12

×2-10

4-3

4-3

3
5 KANIC B.C

×0-2

5-0

7-0

12-0

11-1

6-3

7-0

2
6 SKB WOLVES

×0-10

×6-9

10-1

10-2

×1-11

0-0

11-1

4
7 人s

×3-10

×5-10

×7-9

×3-4

×3-6

0-0

×0-5

8
8 東京guts

×0-5

×0-5

5-1

×3-4

×0-7

×1-11

5-0

7

試合結果RESULTS

開幕を告げる祝砲が打ち上がる!空中戦の行方や如何に…!

総評

先攻のラプターズは初回、1番生江の先頭打者ホームランで幸先よく先制。
制球が定まらない人s先発の斉藤を攻め立て、打者一巡の一挙6得点で優位に立った。
3回には8番内田、4回には4番の又にもホームランが飛び出し、リードを広げる。
一矢報いたい後攻の人sは4回、3番三浦、4番三宅の連打でチャンスを広げると5番濱田の一発で3点を返すことに成功。
試合の流れを引き寄せたい人sであったが、その後が続かず反撃はここまで。
5回にはラプターズ1番生江がダメ押しとなるこの日2本目のアーチを描き、勝負あり。
両チーム通じて5本ものホームランが飛び交う試合となったが、序盤から得点を重ね続けたラプターズが、5回コールドで初戦を制した。

-

ラプターズ

人s

試合データ
試合結果
10-3
対戦チーム名
ラプターズ人s
試合日時
2021-02-20
球場名
長浜公園
一言コメント
ラプターズ
対戦いただきありがとうございました。 また機会ありましたらよろしくお願いします!
人s
次回は少しでもミスを減らしたいと思います

勢いがある神奈川ビーフジャーキーズ

総評

神奈川ビーフジャーキーズ 対 blue Oceansの試合は、神奈川ビーフジャーキーズの佐藤のヒットから勢いづき4回に一挙5点を得点した。試合はそのまま神奈川ビーフジャーキーズが逃げ切り、8-2で勝利した。

8-2

神奈川ビーフジャーキーズ

Blue Oceans

試合データ
試合結果
8-2
対戦チーム名
神奈川ビーフジャーキーズBlue Oceans
試合日時
2021-02-21
球場名
長浜公園
一言コメント
神奈川ビーフジャーキーズ
投打が噛み合い最高の勝利でスタートすることができました。次戦以降も気を引き締めて、決勝トーナメントに進出できるよう頑張ります!
Blue Oceans
今期初の公式戦で緊張してたかもしれません。 初勝利目指して頑張ります。

大会規定により、人sが不戦敗。

総評

※選手の怪我により、ゲームに必要な人数を維持することができなくなったため。

-

人s

東京guts

試合データ
試合結果
0-5
対戦チーム名
人s東京guts
試合日時
2021-02-27
球場名
潮田公園
一言コメント
人s
次回、万全の体制で臨みます
東京guts
思わぬ形の結果となりましたが、まだまだミスもありましたので、次回は完全勝利を目指します!

KANIC B.C. 快勝スタート!

総評

快晴の下、Blue Oceans対KANIC B.C.戦がスタート。

初回、KANICは四球のランナーを二人置いて松丸が先制三点本塁打。続く二回にも敵失に乗じ1点を追加し4-0とする。

反撃の糸口をつかみたいBlue Oceansだが、3回まで散発の二安打・7三振を喫するなどKANIC先発の松丸を攻略できない。

Blue Oceansの投手が坂本(信)に代わった4回、KANICは中沢・高橋の本塁打で3点を加点し、7-0と勝負を決めた。

KANICの松丸は4回を投げ8奪三振2安打の快投。

KANICは今季初戦を勝利で飾り、対するBlue Oceansは1勝1敗に星を戻すことになった。

-

Blue Oceans

KANIC B.C

試合データ
試合結果
0-7
対戦チーム名
Blue OceansKANIC B.C
試合日時
2021-02-28
球場名
長浜公園
一言コメント
Blue Oceans
今年始まってまだ時間が経っていないためまだバットが湿っているのか... 次回は大会初勝利を目指します。 ありがとうございました。
KANIC B.C
対戦ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

ラプターズの破壊力打線が爆発

総評

ラプターズ・松尾、EDEN・桜井の両先発で始まった試合。両翼72メートルのコンパクトなグラウンドは投手泣かせ、果たして勝利の女神はどちらに微笑むか注目の一戦となった。

EDEN先発の桜井は四球と二失でランナーをためてしまうと、三番の松重に2点タイムリーを浴びてしまう。

ラプターズは2回に大音のソロで加点すると、続く三回は代わった石橋を攻め、打者17人の猛攻で12点をあげ、試合を決めた。

ラプターズ先発の松尾は3回30球2三振でパーフェクトピッチング。

今回は打たれてしまったEDEN・石橋だが、責任感を持って一イニングを投げきったことは素晴らしかった。

次戦、EDENは立て直してくるか、ラプターズが連勝の勢いそのままに三連勝なる我が注目である。

-

EDEN

ラプターズ

試合データ
試合結果
0-16
対戦チーム名
EDENラプターズ
試合日時
2021-02-28
球場名
長浜公園
一言コメント
EDEN
今年初の試合、また公式戦初参加ということで、緊張がほぐれないまま、 相手のチームの流れに飲み込まれてしまいました。 ラプターズの投手さん、圧巻のピッチングでした。 次戦はリラックスしてのぞみたいと思います。
ラプターズ
ありがとうございました。 またよろしくお願いします!

初戦を制したKANIC B.C

総評

1回に2点得点したKANIC B.C。その後、2回に三橋選手、中沢選手のツーベースヒット、清水選手のホームランにより5点追加した。
KANIC B.C が7-0で4回ゴールド勝ちした。

-

KANIC B.C

東京guts

試合データ
試合結果
7-0
対戦チーム名
KANIC B.C東京guts
試合日時
2021-03-07
球場名
金井公園
一言コメント
KANIC B.C
対戦ありがとうございました。また終了後の練習試合も付き合って頂きありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
東京guts
打力向上を目指します!

勢い止まらないKANIC B.Cが大差つけ3試合連続の完封勝利!

総評

EDEN桜井、KANIC B.C松丸の両先発による今日のゲーム。
先攻KANIC B.Cは初回、2番加納がライトへの2塁打で出塁すると、エラーなども絡み先制。裏のEDENの攻撃では、3番亀野がヒットで出塁するが、打線が続かず無得点。
一気に流れを引き寄せたのはKANIC B.C。三回、4番中沢が四球、5番小黒がエラーで出塁し、0死二、三塁の場面で6番松丸がライトへの適時打を放ち追加点を挙げる。その後浅田・辻・氏家の3連打もありこの回に4点を追加、5-0とリードを広げる。
何とかして追いつきたいEDENはその裏、死球・エラーなどで2死二、三塁のチャンスを作るも、あと一本が出ない苦しい展開が続く。
四回、この回先頭のKANIC B.C3番清水がセンターの頭上を越える三塁打で出塁すると、チームの勢いをさらに加速させ、5番小黒の左中間を破るランニングホームランなどこの回だけで7安打。一挙に7点を追加する。
KANIC B.Cの松丸は4回を投げ8奪三振1安打の快投。EDENは松丸を捉えきれず、12-0でKANIC B.Cが3勝目をあげた。
これまでの3戦すべて零封・大差をつけての勝利と勢いが止まらないKANIC B.C。
このまま決勝Tまで一気に駆け上がるか、KANIC B.Cの快進撃から目が離せない。

-

KANIC B.C

EDEN

試合データ
試合結果
12-0
対戦チーム名
KANIC B.CEDEN
試合日時
2021-04-11
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
KANIC B.C
対戦ありがとうございました。また終了後の練習試合も付き合って頂きありがとうございました。また機会がありましたら宜しくお願いします。
EDEN
次回はコールド負けしないように頑張ります。

ここぞの場面で本塁打!波に乗ったラプターズの勝利!

総評

SKB WOLVOS 青木、ラプターズ 松尾、両投手が先発で試合開始。

初回、SKB WOLVOSは送球の間での出塁、四番 小野の内野安打と相手の死球により、いきなり満塁となるがチャンスを生かせず。

その裏、ラプターズの攻撃。
先頭打者から四球での出塁が続き、五番 内田が打った球の送球の間に先制点を得る。
尚も満塁の場面。七番 川越が左中間に本塁打を放ち、さらに得点を追加。この回5点を得て、試合の流れを掴む。

2回裏、相手の守備に阻まれ打者3人で2アウトになるも、ラプターズはここから攻撃のチャンスを逃さなかった。
失策と四球で走者2人になり、四番 又に打順が回ってくると、本塁打が飛び出し走者一掃。
続く五番 内田、六番 青木も相手の失策の間に生還し、この回も5得点を挙げる。打者一巡の猛攻となった。

三回コールドでラプターズの勝利。
次の試合でも、打線に期待が持てる試合であった。


※緊急事態宣言の影響で試合会場の変更がありました。
直前のご連絡にもかかわらず、ご対応くださりありがとうございました。

-

SKB WOLVES

ラプターズ

試合データ
試合結果
0-10
対戦チーム名
SKB WOLVESラプターズ
試合日時
2021-04-25
球場名
中瀬第2
一言コメント
SKB WOLVES
初回の攻撃は良い流れだったのですが、相手の好守備に阻まれ得点できず、 守っては先輩投手のコントロールが定まらず自滅してしまった為、大変悔しい結果でした。 この試合を糧に残りの試合に臨みたいと思います。
ラプターズ
対戦いただきありがとうございました。 試合後の練習試合も付き合っていただきありがとうございました!

Blue Oceans、待ち侘びた初勝利は嬉しいコールド勝ち!

総評

試合前から小雨が降り続く中、先攻EDEN、後攻Blue Oceansで試合の火蓋が切られた。

一回表、Blue Oceans 先発坂本(信)投手は先頭バッターに四球、2番南選手にツーベースを浴び、ノーアウト2・3塁といきなりのピンチに。しかし続くクリーンナップを2三振と外野フライに仕留め、上々の立ち上がりとなった。
対するEDEN 亀野投手は苦しいスタートとなる。1番江原選手が遊失で出塁すると2番清水選手に内野安打で繋がれ、暴投・振り逃げとミスが続きピンチを乗り切れず、初回2点を先取されてしまう。

先制点を手にしたOceansは、3回にもEDEN2番手岡林投手から3点を奪い、リードを広げ試合の主導権を握る。EDENもチャンスは作るものの掴めず、劣勢の展開のまま5回に突入。追いかけるEDENの攻撃はトップからの好打順。3回裏から3番手ピッチャーとして登板し、Oceans打線をここまでノーヒットに抑え込んでいる八木選手がレフトに二塁打を放ち自らチャンスメイク!足を絡めた攻撃でツーアウト2・3塁までチャンスを広げるも、後続が振るわずこの回も無得点となった。

幾度もピンチを切り抜け、5点リードのOceansはこの回も勢いを衰えさせることはなかった。先頭4番小桐選手の死球から2点を追加し、7点差と突き放しコールド勝ちで試合を締めた。

両チーム好機は作っていたものの、土壇場の得点力の差が勝敗を分けた試合であった。

-

Blue Oceans

EDEN

試合データ
試合結果
7-0
対戦チーム名
Blue OceansEDEN
試合日時
2021-05-16
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
Blue Oceans
今回はあまりミスもなくピンチを迎えても踏ん張れたところが勝利に繋がったと思います。 次回も勝って流れを作って行きたいと思います。
EDEN
対戦ありがとうございました。 点数取れませんでしたが得点圏までランナー進めれたのは大きな収穫でした。 次回勝てるように頑張ります!

大会規定により、KANIC.B.Cが不戦勝。

総評

※神奈川ビーフジャーキーズが試合に必要な人数を確保できなかったため。

-

KANIC B.C

神奈川ビーフジャーキーズ

試合データ
試合結果
5-0(不戦試合)
対戦チーム名
KANIC B.C神奈川ビーフジャーキーズ
試合日時
2021-05-30
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
KANIC B.C
神奈川ビーフジャーキーズ

SKB打線爆発!

総評

EDEN先発亀野、SKB WOLVES先発吉原、両右腕で始まった試合は、2回突如制球が乱れた亀野をSKB打線が捉えて6点を先取する。3回にも1番小野のツーランホームランが飛び出すなど4点を追加。3回の裏にEDEN1番早川がツーランホームランを放つも反撃及ばず、10-2でSKB WOLVESが勝利した。

-

SKB WOLVES

EDEN

試合データ
試合結果
10-2
対戦チーム名
SKB WOLVESEDEN
試合日時
2021-05-30
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
SKB WOLVES
先輩吉原のテンポの良いピッチングにバックも答えてノーエラーでゲームを進められたことで、攻撃のリズムを上手く作り出すことができました!ありがとうございました!
EDEN
対戦ありがとうございました 得点取れたのでよかったです

ラプターズ内田が豪快な満塁弾!強力打線でBlue Oceansを圧倒。

総評

先攻のラプターズは初回、小田が四球、松重の右安打などで一死二・三塁とすると、川越の内野ゴロの間に1点を先制。続く松尾は左前適時打を放ち、2-0として優位に立った。
対するBlue Oceansは2回裏、相手エラーで外崎が出塁、坂本(隼)の右前打ののち、柳が四球を選んで二死ながら満塁とした。打順はトップに返り1番の小林、一打同点の大チャンスであったが、結果は遊ゴロとなり、ラプターズ先発の松尾が要所を締めるかたちでこのピンチを切り抜けた。
松尾を援護したいラプターズは3回表、四球と振り逃げを絡めて無死満塁とすると、六番内田に満塁HRが飛び出し4点を追加!さらには、九番大音にも右越の走本塁打が飛び出し、自慢の打撃力で7-0と大きくリードを広げることに成功した。
ラプターズ松尾は、4回裏の守りも三人できっちりまとめ上げ、大会規定により4回コールドでの完封勝利(被安打2)となった。チームとしてもここまで負けなしの3連勝、いずれもコールドと波に乗るラプターズは連勝記録をどこまで伸ばすことができるのか、今後の戦いぶりにも注目が集まる。

-

ラプターズ

Blue Oceans

試合データ
試合結果
7-0
対戦チーム名
ラプターズBlue Oceans
試合日時
2021-05-30
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
ラプターズ
対戦いただきありがとうございました。 試合時間の件調整ありがとうございます。 また機会ありましたら対戦お願いします。
Blue Oceans
対戦ありがとうございました。 次は今回ダメだったところを見直していき、勝てるように頑張りたいと思います。

“ビッグマウス”がヒーローに!

総評

未だ梅雨の訪れを知らない、晴れた等々力運動広場。
本格的なサッカー場・野球場・競技場が隣接するスポーツファシリティの聖地で
SKB WOLVES×東京gutsの試合が行われた。

“俺が投げれば勝てる”
そう笑ってインタビューに答えた今日のヒーロー、SKB WOLVES吉原投手。
「低めを意識した」とビッグマウスとは裏腹に、堅実で丁寧なピッチングで要所を締め、見事ヒーローの座を射止めた。

先攻をとったWOLVES。1番中谷選手がエラーで出塁。2番菊地選手は内野安打でチャンスを作ると、それぞれ次の塁を盗み無死二、三塁。3番鈴木選手のセカンドゴロの間に1点先制。
その後もgutsの守備の乱れをつき初回に2得点。
その裏のWOLVESの守備は、先頭打者を安打で塁に出すも、ショート中谷選手が、前に転がった難しいゴロをうまくさばき一死。サードの菊地選手は相手ベンチギリギリのファールフライを決死のダイブでキャッチするファインプレー。先発吉原投手の立ち上がりを強力にバックアップする。
調子に乗ってきた守備陣は4回、セカンド豊崎選手とショート中谷選手の二遊間コンビがダブルプレーまでやって魅せた。攻撃でも攻めの姿勢を崩さず足を絡めて毎回得点を重ねる。
そしてヒーローの最終回。今日イチの気合で向かったマウンド。その気持ちに応えたのがセンター渋谷選手。浅いフライを走りこんで、すべりながらキャッチし一死。このプレーで更に気持ちを高めた吉原投手はその後、三振、二ゴロと危なげない投球で、今日もチームを勝利に導いた。

一方、東京guts。先発の米光投手の球威に相手チームも目を惹くが、守備が安定せず失点を重ねる。
しかし攻撃はと言うと、6安打でその半分が二塁打の長打と快調だ。しかもすべてが野手の間を抜くクリーンヒット。
良かったのは2回の攻撃。5番吉田選手が二塁打で得点圏に行くと、7番宝田選手の二塁打で簡単に1点を還す理想的な展開で得点を挙げた。
1番打者の大嶋は3打数3安打の猛打賞。彼のカウントを待たない積極的なバッティングが見ていて気持ちよかった。
“バッティングは水モノ”と言う様に打てるチームは魅力だ。守備の時間が長いだけにその良さが今日は薄れてしまったが、守備のリズムも点差ほどは悪くなかった。それは米光―青山―大杉の3投手の四球の少なさだった。
守備力の安定度が増せばかなり楽しみなチームになると期待しかない。

最後に、この両チームのフェアプレーと思ったシーンがあった。それは、審判のジャッジに理解を示しゲームの雰囲気を作っていたところ。
とっさに起きた二塁のプレーは、なかなかホームプレートの位置からではジャッジしにくい。それを自然に両チームが理解した1プレーがあった。
その後、外野から二塁へ返球されるシーンで、球審がホームから二塁へ駆けあがり二塁に近い位置でジャッジをするシーンに対し選手から、“ナイス審判”と声がかかる。アウト・セーフのジャッジでなく、一番見える所でジャッジする審判のファインプレーにだ。
“広場”というスポーツの聖地では極めて小さな敷地ではあったが、ふさわしい両チームのフェアプレーに称賛を送りたい。

-

SKB WOLVES

東京guts

試合データ
試合結果
11-1
対戦チーム名
SKB WOLVES東京guts
試合日時
2021-06-12
球場名
等々力運動広場
一言コメント
SKB WOLVES
相手は打力のあるチームでしたが、先発吉原のテンポの良いピッチングと要所要所をしっかり抑えた守備から攻撃の流れも作り出すことができ、クリーンヒットは少なかったものの足を絡めた攻撃で大量得点に繋げることができました。
東京guts
守備面のミスが響きました。これから調子を上げていければと思います。 SKB様ありがとうございました。

KANIC B.C 負けなしの5勝目

総評

リーグ戦負けなし&失点ゼロと好調なチームが今日もその力を発揮。中でも1番・松丸(信)投手が投打に存在感を見せる一戦となった。
試合はKANIC B.Cの1番松丸(信)が先頭打者ホームランで1点を先制しチームを勢いづけ、さらに2回には4番金井がヒットで出塁、エラーと内野ゴロで1アウト1、3塁とすると8番加藤のヒットで1点追加、さらに1番松丸(信)のタイムリーヒットで2点を追加し4-0とリードする。
すると人sは3回裏に反撃。エラーと四死球で2アウト満塁を作ると5番北田が右中間へのタイムリー2ベースを放ち2点を返す。
4回はお互いランナーを出すも両投手が粘り0点、5回表にKANIC B.Cが2点を追加し6-2とするとその裏人sは先頭の5番北田がセンターへのソロホームランで1点を返す。しかし後続が倒れ6-3で試合終了。
KANIC B.Cはチーム初失点となるも、投手松丸(信)は12奪三振、チームを5勝目に導いた。

-

KANIC B.C

人S

試合データ
試合結果
6-3
対戦チーム名
KANIC B.C人S
試合日時
2021-06-27
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
KANIC B.C
対戦ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。
人S
最後の1本が出ずでした…。

最大5点差を跳ね返す逆転勝利!

総評

神奈川ビーフジャーキーズが最大5点差となった試合を逆転し勝利した。
1回裏SKB WOLVERSは2連続四球で出塁し3番菊地4番角田の連続タイムリーで3点を先制。さらに内野ゴロの間に1点を追加し神奈川ビーフジャーキーズは開始早々4点を追いかける展開に。
2回は神奈川ビーフジャーキーズが内野ゴロの間に1点を返すも、SKB WOLVERSが四死球とエラーで2点を追加し1-6と点差が広がる。
しかし3回先頭打者が投手への内野安打で出塁、盗塁とエラーで1点を返すと3番中村のタイムリーでさらに1点。続く4番天野の内野ゴロの間にも1点を奪い4-6と2点差に。
その裏この回から代わった神奈川ビーフジャーキーズの投手下城が2死球でランナーを出すも得点を許さず初めてSKB WOLVERSを0点に抑える。
すると4回タイムリーと野選で2点をあげついに同点に。そして2番下城が一塁線を抜ける2点タイムリー2塁打を放ちついに逆転!その後も1点を追加、最終回も0点で抑え劣勢だった展開を見事に逆転し勝利をおさめた。

-

神奈川ビーフジャーキーズ

SKB WOLVES

試合データ
試合結果
9-6
対戦チーム名
神奈川ビーフジャーキーズSKB WOLVES
試合日時
2021-07-18
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
神奈川ビーフジャーキーズ
SKB WOLVES
序盤はかなり良い雰囲気で攻撃の流れを作れましたが、終盤の守備でエラーが重なり相手に飲まれてしまいました。スタートが良かっただけに悔しい結果となってしまった為、この敗戦を次の試合へ活かせるようにしたいと思います。

EDENが念願の初勝利!!!

総評

1回表、EDENは2番石橋から四死球が続き1アウト満塁になる。3塁ランナー石橋が隙を盗みホームに滑り込み、1点先制する。その後、5番鎌田の内野ゴロの間に3塁ランナー桜井が生還し、2点を得点する。
1回裏、人sは2番北田がツーベースヒットで出塁、3番三浦が死球で1アウト1.2塁になり、4番三宅にチャンスが訪れる。この場面で三宅はツーベースを放ち、一気に2点を返して同点に追いついた。ここで逆転したい人sは、5番濱田から連続四球により満塁、またもやチャンスがくる。7番斉藤の打球によりサードランナー三宅がホームインし、逆転する。
2回表、逆転をしたいEDENは8番坂爪の四球から始まり、2番石橋がツーベースヒットを打ち、坂爪がホームインし同点に追いつく。3番桜井が四死球により出塁。セカンドランナー石橋が上手く隙をつき三塁まで盗塁。ファーストランナー桜井も盗塁しようとするがピッチャーとセカンドに挟まれてしまう。だが送球ミスにより2塁まで進塁する。その間にサードランナー石橋が、生還し逆転に成功する。この勢いで点差をつけたいEDENだがその後の打線が繋がらず2回表は2点で終わってしまう。その後の回も両チームにチャンスが訪れず、4-3でEDENが初勝利を収めた。

-

EDEN

人s

試合データ
試合結果
4-3
対戦チーム名
EDEN人s
試合日時
2021-07-18
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
EDEN
対戦ありがとうございました! 初勝利できて良かったです!
人s
あと1点、届きませんでした。

点取合戦の勝敗はいかに、、、!

総評

<1回表>
3番庄司のレフトへのランニングホームランで神奈川ビーフジャーキーズが2点を先制!
<1回裏>
押し出しフォアボールや7番横井の適時打による打者一巡の猛攻で3点を返し、人sが逆転。
<2回表>
相手のエラーから一点を返すと、またも庄司の3ランランニングホームランが飛び出し、ビーフジャーキーズが再びリード!
<2回裏>
1死1・3塁のチャンスに4番濱田が2番手投手天野からタイムリーヒットを放ち、6-4とする。
<3回表>
ノーアウトから相手の失策も絡めチャンスを作り、この回も下城らのタイムリーにより3点を追加し突き放す。
<4回裏>
前の回から守備で出場していた関根が抑えとしてマウンドに上がり、2死満塁のピンチを迎えるも無失点に抑え、10-5でビーフジャーキーズが勝利!

【投手】
 神:斎藤→横井
 人:福西→天野→関根

【本塁打】
 神:庄司(RHR×2)

-

神奈川ビーフジャーキーズ

人s

試合データ
試合結果
10-5
対戦チーム名
神奈川ビーフジャーキーズ人s
試合日時
2021-08-22
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
神奈川ビーフジャーキーズ
人s
エラーを少なくしたい。

不戦試合

総評

東京gutsから試合当日の6日以内に対戦キャンセルがあった為、ラプターズの不戦勝。東京gutsの不戦敗。

-

ラプターズ

東京guts

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
ラプターズ東京guts
試合日時
2021-08-28
球場名
等々力運動広場
一言コメント
ラプターズ
この度は対戦できなく残念です。 またの機会に是非よろしくお願いします。
東京guts

KANIC.B.Cが11安打11得点で勝利

総評

〈1回表〉
ノーアウト1.3塁から3番清水の犠飛でKANIC.B.Cが1点先制。
〈1回裏〉
2番菊地のヒットとライトのエラーでSKBWOLVESが同点に追いつく。
〈2回表〉
2アウト3塁からワイルドピッチでKANIC.B.Cが1点勝ち越し。
〈3回表〉
KANIC.B.C 6番小黒のタイムリーとエラーで2点追加。
〈5回表〉
KANIC.B.C 6番小黒この日2本目の2塁打で2点追加。
〈6回表〉
4番中澤の3ランHR、6番小黒の2点タイムリーで2点、KANIC.B.C この回一挙5点。小黒は2塁打3本を含む4安打4打点。
〈6回裏〉
KANIC.B.Cの投手松丸が3人で抑え試合終了!松丸は被安打4、1失点の好投。

【投手】
K:松丸
S:菊地→武田→青木

【本塁打】
K:中澤

-

KANIC.B.C

SKB WOLVES

試合データ
試合結果
11-1
対戦チーム名
KANIC.B.CSKB WOLVES
試合日時
2021-08-29
球場名
桜川球場
一言コメント
KANIC.B.C
対戦ありがとうございました。今月は雨が続き久しぶりの活動でしたが、なんとか持ち味を出して勝つことができました。また機会がありましたらよろしくお願いします。
SKB WOLVES
初回に1,2番で得点できたところまでは良かったですが、自力の差が徐々に現れ段々と差を広げられてしまいました。 対戦ありがとうございました。

全員野球の総力戦…!EDENが連勝を飾る!

総評

先攻:東京guts  後攻:EDEN

〈4回表〉
東京gutsが高橋の左前適時打で1点を先制。

〈4回裏〉
EDENは、先頭の丹治が中前打を放つと、相手センターの後逸もあり三塁まで到達。
南の二ゴロの間に生還かと思われたが、ここは惜しくもタッチアウト…。
しかしその後、同点に追いつくと、岡林が値千金の勝ち越し打を放ち、1-4と逆転に成功!

〈5回表〉
3連続四死球を選び、東京gutsが無死満塁として『gutsの時間』を迎える。
たまらずEDENは、先発で好投していた丹治を再度マウンドへ投入。
東京gutsは太田が押し出し四球を選び、続く酒井の内野安打でついに1点差にまで詰め寄る!
なおも二死満塁の場面であったが、青山は敢え無く三ゴロに倒れゲームセット。

追いすがる東京gutsを振り切り、EDENが逃げ切るかたちで接戦を制した。

【投手】
 東:酒井→太田
 E:丹治→坂爪→亀野→丹治

-

東京guts

EDEN

試合データ
試合結果
3-4
対戦チーム名
東京gutsEDEN
試合日時
2021-09-12
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
東京guts
接戦をモノにできず、悔しい敗戦となりました。次回は勝ち切れるように頑張ります。 EDEN様ありがとうございました!
EDEN
対戦ありがとうございました。いい雰囲気で試合に入ることができました。接戦で終盤まで粘りチャンスを物にできたことが勝因に繋がりました。

大会屈指の好投手同士のぶつかり合いを制したのはラプターズ!!

総評

<1回〜4回>
両チーム走者は出すものの、松尾・松丸の両投手陣の要所での好投が光り無得点。
<5回表>
1アウトから大音がセンター前ヒットで出塁すると、生江のレフトへの2ランHRが飛び出し、ラプターズが両チーム待ち侘びた得点を奪う!
<6回裏>
依然2点リードのまま迎えた最終回。ここまでKANIC B.C打線を3安打に抑える松尾は最後まで付け入る隙を与えず、三者凡退に打ち取り、2-0でゲームセット。

松尾・松丸共にテンポ良く試合を作り、完投と非常に均衡した投手戦だった。勝敗を分けた生江の執念のHRはまさに値千金の当たりだったと言えるだろう。

KANIC B.Cもツーベースヒット2本とチャンスは作るものの、あと一本が遠かった。

【投手】
 ラ:松尾
 K:松丸

【本塁打】
 ラ:生江

-

ラプターズ

KANIC B.C

試合データ
試合結果
2-0
対戦チーム名
ラプターズKANIC B.C
試合日時
2021-09-12
球場名
昭和島公園
一言コメント
ラプターズ
熱い投手戦ナイスゲームでした! またよろしくお願い致します!
KANIC B.C
対戦ありがとうございました。投打にわたって完敗でした。決勝トーナメントで再戦しましょう。

作成中…

総評

-

Blue Oceans

人s

試合データ
試合結果
9-7
対戦チーム名
Blue Oceans人s
試合日時
2021-09-26
球場名
川崎市多摩スポーツセンター
一言コメント
Blue Oceans
最後の最後までドキドキが止まらない試合でした。 ありがとうございました。
人s
次回こそ、勝ちたい。

大会規定により、ラプターズが不戦勝。

総評

※神奈川ビーフジャーキーズが試合に必要な人数を確保できなかったため。

-

ラプターズ

神奈川ビーフジャーキーズ

試合データ
試合結果
5-0
対戦チーム名
ラプターズ神奈川ビーフジャーキーズ
試合日時
2021-09-26
球場名
一言コメント
ラプターズ
また機会があればよろしくお願いします。
神奈川ビーフジャーキーズ

SKB打線爆発!先発吉原も打たせてとるピッチングで完投勝利!

総評

〈1回表〉
Blue Oceans 3番の清水が死球で出ると初球盗塁しチャンスメイク。4番小桐がタイムリーヒットで先制する。
〈2回裏〉
2四死球と進塁打で1死2、3塁のチャンスを作ると9番丸茂がライトへ同点タイムリーヒット。二塁ランナーがホームを狙うもホームクロスプレータッチアウト!SKB WOLVESは同点止まり!
〈3回裏〉
SKB WOLVESの打線が爆発!この回4本タイムリーが出て、6点獲得。更に3番角田に3ランHRが出て、この回9点獲得!
〈4回表〉
SKB WOLVES先発投手の吉原はこの回を4球で終わらせ、SKB WOLVESコールド勝ちでの吉原完投勝利!
【投手】
Blue Oceans 古谷→清水
SKB WOLVES 吉原

【本塁打】
SKB WOLVES 角田
Blue Oceans

-

Blue Oceans

SKB WOLVES

試合データ
試合結果
1-10
対戦チーム名
Blue OceansSKB WOLVES
試合日時
2021-10-03
球場名
中瀬第二
一言コメント
Blue Oceans
SKB WOLVES
初回は死球からの連打で先制点を取られましたが、3回に打線が上手く繫がりビッグイニングを作ることができました。 守備の時に互いのミスをカバーし合うプレーで1〜3回を最小失点に抑えたことが大きかったと思います。 対戦ありがとうございました。

好機を逃さず、東京gutsが勝利。

総評

先攻:東京guts
後攻:Blue Oceans

〈1回表〉
青山の適時打で東京gutsが2点を先制。

〈2回表〉
高橋の適時打で1点を追加。
東京gutsがリードを3点に広げる。

〈2回裏〉
春日の犠牲フライで、Blue Oceansが1点を返す。

〈3回表〉
二死二・三塁から、ラストバッター保坂が左越の適時二塁打を放ち二者が生還。
東京gutsが貴重な追加点を挙げ、大きく勝利を手繰り寄せた。

東京guts先発の酒井は、毎回走者を背負いながらも
粘りの投球で被安打1の完投勝利となった。

【投手】
東:酒井
B:坂本(信)→清水

-

東京guts

Blue Oceans

試合データ
試合結果
5-1
対戦チーム名
東京gutsBlue Oceans
試合日時
2021-10-10
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
東京guts
最終戦を勝利で締めくくれて良かったです。Blue Oceans様ありがとうございました。
Blue Oceans

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 Yankees

×2-5

×0-6

×1-13

5-0

×1-8

×0-5

×2-9

7
2 レイダース

5-2

8-0

8-2

5-0

×2-6

×0-7

×0-3

5
3 CRANERS

6-0

×0-8

6-6

5-0

5-3

×3-5

3-0

3
4 Crimson Unite's

13-1

×2-8

6-6

5-5

6-5

×0-9

2-2

6
5 デタラメスターズ

×0-5

×0-5

×0-5

5-5

×0-21

×0-5

×1-15

8
6 モンチッチ

8-1

6-2

×3-5

×5-6

21-0

×2-6

3-2

4
7 鎌菱会

5-0

7-0

5-3

9-0

5-0

6-2

×1-4

1
8 茅ヶ崎ERSTE

9-2

3-0

×0-3

2-2

15-1

×2-3

4-1

2

試合結果RESULTS

点の取り合いの末、引き分け

総評

1回表、CrimsonUnite'sは2死からチャンスを作り3得点、その裏CRANERSも連打もあり4得点。その後も点を取り合うも結果は6-6の引き分けであった。

6-6

CRANERS

Crimson Unite's

試合データ
試合結果
6-6
対戦チーム名
CRANERSCrimson Unite's
試合日時
2021-02-21
球場名
多摩川緑地8号面
一言コメント
CRANERS
シーズン初戦で緊張感がある中で投手の制球が乱れてしまいましたが、打線は好調でした! 次戦頑張ります!
Crimson Unite's
お互い四死球が多かったですが、いい試合ができてよかったです!

初回の攻防が運命を分ける一戦に

総評

鎌菱会今里、モンチッチ高須の両先発で始まった両チームにとってのCUBEリーグ2021開幕戦。試合は一回から動き出す。一回裏鎌菱会が一.二番の四死球を皮切りに三番桑原のタイムリー.続く五番河野六番柳川七番遠藤の三連打により一挙五得点。鎌菱会が試合を優位に進める初回の攻撃となる。その後三回表モンチッチ黒羽の今シーズン一号弾がセンター中段(推定飛距離100m)に突き刺さりモンチッチが一点を返す。しかしその後鎌菱会が流れを渡すまいと感じられるように四回にも一点を追加し再び試合の主導権を握り、六対一に。モンチッチは最終回に一点を返すが反撃もここまで。鎌菱会今里投手が二失点完投。初戦を白星で飾った。初戦ということもあり両者入りが難しい中で畳み掛けた鎌菱会の攻撃は見事だった。対するモンチッチも次戦以降に攻守ともに期待をしたい。

2-6

モンチッチ

鎌菱会

試合データ
試合結果
2-6
対戦チーム名
モンチッチ鎌菱会
試合日時
2021-02-21
球場名
野島公園
一言コメント
モンチッチ
対戦ありがとうございました! 上手く抑えられて悔しい限りです!
鎌菱会
1ー9番まで強烈なフルスイング。 正直怖かったです。 最後までわからない攻防戦でした。 対戦ありがとうございました。

ERSTEとはドイツ語で『第一』の意。

総評

1回裏、茅ヶ崎ERSTEは2番藤井が四球で出塁すると、俊足を飛ばし二盗三盗と次々に進塁。3番菊池の遊ゴロの間に生還し、幸先よく先制点を挙げた。3回には、8番岡崎、9番白井の連打でチャンスを広げ、1番阿部の遊ゴロの間に追加点。4回には、6番池田が左翼線ギリギリを抜ける二塁打を放ち、四球で出塁していた一走の長谷川が一気に本塁まで激走。連続四死球による押し出しも重なり、4-0とリードを広げた。対する鎌菱会は6回、2番筑广が右安打で出塁、3番桑原が死球をもらい得点圏に走者を進めると、今里の中越適時打で1点を返すことに成功。しかし後続が倒れ、反撃もここまで。じわじわと得点を重ねた茅ヶ崎ERSTEが勝利となった。

※当試合におきましては、試合終了のタイミングをめぐって混乱を招く形となってしまい、両チームの皆様におかれましては大変ご迷惑をおかけいたしました。以後こういったことがございませんよう、大会運営の改善に努めてまいります。

1-4

鎌菱会

茅ヶ崎ERSTE

試合データ
試合結果
1-4
対戦チーム名
鎌菱会茅ヶ崎ERSTE
試合日時
2021-02-28
球場名
岡村公園
一言コメント
鎌菱会
序盤から、確実に一点を取りに行く野球にやられてしまいました。 初戦を勝っていただけに 初の黒星、悔しい限りです。 また、対戦の機会あれば ぜひともリベンジさせていただきたいです。対戦ありがとうございました!
茅ヶ崎ERSTE
今季初の対外試合となり相手様も既に1勝を挙げているチームだったので勝ちという結果は非常に大きかった。まだ始まったばかりなので、次戦以降に向けて各自調整をし頑張ります。 対戦ありがとうございました。

まさかまさかの大逆転…Crimsonの底力

総評

1回の表、先制したのはモンチッチ5番江尻の9前適時打。その裏Crimsonも負けじと一点を取り返すが、この日どうも2番手三上の調子が上がらず、制球が定まらない。その隙をつきモンチッチはチャンスをものにし、3回の表に4点勝ち越す。
しかし、最終回。Crimsonの大反撃が始まり、短打、死球などでランナーをため、得点を重ね、一点差に。
ツーアウトランナー二、三塁一打逆転の場面。バッターボックスには今日ノーヒットの高橋。ツーストライクと追い込まれた四球目、左中間に逆転さよならタイムリーを放ち、Crimsonが大逆転勝利した。

6-5

Crimson Unite's

モンチッチ

試合データ
試合結果
6-5
対戦チーム名
Crimson Unite'sモンチッチ
試合日時
2021-02-28
球場名
潮田公園
一言コメント
Crimson Unite's
いい試合ができてとても楽しかったです!ありがとうございました!!
モンチッチ
最後の最後に捕まりました! 二連敗、悔しい限りです! 対戦ありがとうございました!

CRANERSのピッチャーが好投!

総評

CRANERSの高橋投手が7奪三振の好投で前年決勝トーナメント進出のヤンキース打線を抑えるピッチング。打線も3回に鈴木選手のソロホームランが飛び出すと、打線も繋がりこの回4得点。ヤンキースは高橋投手を攻略できずノーヒットに終わった。

0-6

Yankees

CRANERS

試合データ
試合結果
0-6
対戦チーム名
YankeesCRANERS
試合日時
2021-02-28
球場名
入船公園
一言コメント
Yankees
完璧にやられました。 打力が全然違います。投手の方も真っ直ぐと変化の質が高い。起用法も次戦に向けて考え直します。
CRANERS
すごく勢いがあるチームだと聞いていたのでその勢いに負けないように気合いを入れて試合に臨みました! 先発投手が頑張ってくれてノーヒットノーランを達成できました! 打線もホームランなどいい活躍が出来たと思います!

紅き常勝軍団、不敗神話はどこまで続く…!

総評

先攻のCrimson Unite’sは初回、先頭金城が中越二塁打で出塁、続く2番諏訪部は左越二塁打を放ち、早々に先制点を奪取。その後に捕逸での追加点もあり、2-0とした。対するYankeesは、1番村田がエラーで出塁。二盗を決めると、2番井田の三ゴロで相手守備がもたつく間に快速を飛ばして一気にホームイン。負けじと1点を返すことに成功した。Crimson Unite’sは、先発の昇坂→金子→三上と細かく継投策を講じてYankees打線に的を絞らせず、対するYankees先発の加藤は、走者こそ出すものの粘り強い投球で4回までを2-1で折り返した。ここまで投手戦の様相を呈する展開にあったが、迎えた5回表、Crimson Unite’sがついに均衡を破る。一死から1番金城が内野安打で出塁、3番辻が四球を選んだのち二死二三塁とすると、頼れる4番横田の打球は、打った瞬間それとわかる左越本塁打となり、待望の追加点がスコアボードに刻まれた。6回表には、Yankees投手陣の連続四死球に失策も加わり、まさかの大量失点で万事休す…。初回以降は得点を与えず、しっかりと守り抜いたCrimson Unite’sが勝利となった。

1-13

Yankees

Crimson Unite's

試合データ
試合結果
1-13
対戦チーム名
YankeesCrimson Unite's
試合日時
2021-03-07
球場名
長浜公園
一言コメント
Yankees
強かったです。バッティングが強いチームと感じました。投手も多投で個性があり攻略に苦戦しました。 自分たちのチームはなんとか好チーム相手に四回まで粘りの野球を続けましたがそこからいつもの悪い癖が。勝つにはもっと打撃向上が必要。
Crimson Unite's
雰囲気が良いチームと対戦できてとても楽しかったです!また機会があればよろしくお願いいたします!!

勝利への執念がぶつかり合う

総評

モンチッチ高須レイダース杉山の両先発による今日のゲーム。モンチッチは開幕から二連敗しており、決勝T進出へはもう後がない状態。対するレイダースは開幕ゲームで結果的に両者の勝利への執念がぶつかりあう試合となった。モンチッチは初回に安江が出塁すると、盗塁、ワイルドピッチを絡め一死三塁の形を作ると四番飯島のタイムリーで一点を先制する。その裏レイダースは四死球を絡めて二点取り逆転に成功する。その後三回表モンチッチはヒット、エラー、四球を絡めて四得点。試合終盤に重くのしかかる形となる点数を追加し逆転に成功。そのままモンチッチが逃げ切る形となった。結果的にモンチッチが負けられない試合を制し、生き残りをかけた大きな一勝となった。対するレイダースは初戦を落とす形となってしまったがここから立て直し一戦一戦戦い抜いて欲しいところである。

2-6

レイダース

モンチッチ

試合データ
試合結果
2-6
対戦チーム名
レイダースモンチッチ
試合日時
2021-03-07
球場名
野島公園
一言コメント
レイダース
相手打線の打球がどれも鋭く、守っていてとてもプレッシャーを感じました。また、相手投手陣の力のある直球とキレのある変化球にうまく抑えられ、攻守において力の差を体感させられた一戦でした。対戦ありがとうございました!
モンチッチ
投打共に満足のいく内容でした。 初白星 この調子で残りの試合を望みたいです。 対戦ありがとうございました。

最後の最後まで目が離せない試合展開!

総評

初回、モンチッチの攻撃。
1番黒羽が6球粘り、7球目左中間にツーベースを放つ。2番安江のショートゴロの間に進塁し、続く3番池田のセカンドゴロの間に生還!先制点を挙げ、1-0。

追いかける展開となったエーアストの攻撃は初回1番長谷川が死球、2番白井が倒れ3番阿部、4番涌井と四死球で満塁とし一打逆転の場面が訪れる。

すると、5番池田が平行カウントからレフト前へ放ち追いつく!1-1となる。

少し制球に困っていたモンチッチ先発マウンドの川向だったが、満塁というプレッシャーのかかる中その後逆転を許さず、ゲームが振り出しに戻る。

追いつかれたモンチッチだったが、すぐに勝ち越しのチャンス到来。

5番江尻がセンター前ヒットで出塁すると、7番飯村が左中間へツーベースヒットを放ちワンナウト1、3塁とし8番鈴木がスクイズ!これをしっかり決めて勝ち越し、2-1。

尚もツーアウトながら1、3塁のチャンスの場面が続き失点を許したくない場面であったが、ここでバッテリーミスが出てしまう。その間に1人生還し3-1となる。

そして最終回、2点を追うエーアストの攻撃。7番藤井が8球も粘った末四球で出塁すると、続く8番菊池も粘った末に四球を選び同点のランナーが出る。
9番渡苅のサードゴロの間でそれぞれ進塁し、ワンナウト2、3塁。すると、1番長谷川がセンターへ犠飛!タッチアップが決まり1点を返し3-2となる。
ここから2番、3番と粘り勝ちで四球を選び満塁に!さらに打席に入るのは4番涌井だ。

逆転サヨナラが考えられる場面になった時、モンチッチが動く!ここでピッチャー交代と宣言されマウンドに上がったのはサードを守っていた池田選手。

普通であればかなりのプレッシャーがかかる場面での登板だったが、落ち着いたピッチングで4番涌井を抑え試合終了。

見ている側も胸が高まる試合展開であった。

2-3

茅ヶ崎ERSTE

モンチッチ

試合データ
試合結果
2-3
対戦チーム名
茅ヶ崎ERSTEモンチッチ
試合日時
2021-04-11
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
茅ヶ崎ERSTE
チャンスの場面で1本が出なかった。相手様も良い打者が多く、守備からリズムを作る事が出来なかった。対戦ありがとうございました。
モンチッチ
最後まで気の抜けない緊張感のある良い試合でした。 先発投手を始めチーム一丸となって掴んだ勝利です。 残り3戦ですが決勝トーナメントに行けるよう全勝目指して頑張ります。

モンチッチがYankeesを撃破。3連勝と波に乗る!

総評

先攻のYankeesは初回、トップバッター村田が初球を先頭打者ホームラン!モンチッチの出鼻を挫く一発で、試合開始早々に先制点を奪取した。
対するモンチッチは2回裏、安打こそないものの、制球の定まらないYankees照井の連続四死球などで2点をもらい、思わぬ形で逆転に成功。
3回裏には、この回先頭のDH牟田が内野安打で出塁、六番遠藤が相手エラーで続き、七番江尻の二ゴロの間にそれぞれのランナーが進塁したのち、九番鈴木が中前へはじき返し二者が生還。モンチッチがその差を1-4に広げた。
なんとか追加点の欲しいYankeesであったが、2回以降は打線がなかなか繋がらず、本塁の遠いゲーム展開を余儀なくされてしまう。
リードする後攻のモンチッチは、4回裏にもYankees守備陣の乱れや押し出し四球で4点を挙げ、大会規定により4回コールドで試合は決着となった。

1-8

Yankees

モンチッチ

試合データ
試合結果
1-8
対戦チーム名
Yankeesモンチッチ
試合日時
2021-04-18
球場名
都田公園
一言コメント
Yankees
また投手の乱調、守備の乱れが出て大差で負けてしまいました。打撃に関しては繋がりが少し見えた。意地を見せたい。これからも頑張ります。
モンチッチ
先発投手が被弾するも配球を変え相手の若さ溢れるプレーを上手く受け流してくれたおかげで失点は1に留められましたが勢いに乗ったら怖いチームだなと思います。 スイングが鋭い選手が多く日頃の努力が窺える良いチームでした。 開幕2連敗からの3連勝 間違いなくいい風が吹いていますがまだ2戦あります。 勝ちで緩んだ気を引き締めて油断や慢心を捨て残り2試合を戦いたいです。 この度は対戦頂きありがとうございました。

両者、攻守ともに粘り強い試合展開!試合を制したのは…

総評

1回表 CRANERSの攻撃。
2死無塁から3番 高橋の左翼前安打、4番 鈴木の四球により出塁、一、二塁となる。5番 西林の中堅前安打で先制点を掴むと、7番 大塚も右翼前に安打を放ちこの3点を得る。

その裏、モンチッチの攻撃。
1番 黒羽は左前打で出塁、その後盗塁成功し、2番 安江の放った打球の間に帰塁する。3番 池田は死球で出塁し、無死一、二塁の場面。投手の暴投や5番 江尻の右前打により得点を追加、この3点を得て試合を振り出しに戻す。

2回表。1番 橋本が中堅奥に安打、2番 三谷は右翼奥に二塁打、3番 高橋は四球によりそれぞれ出塁。1死満塁の場面で4番 鈴木の打順。甘く入った初球を左翼前に放ち、2点を追加。これが決勝点となる。

その裏の攻撃、モンチッチは二度の振り逃げ成功など出塁するが、得点には繋がらなかった。

5-3でCRANERSの勝利。
両者、攻守ともに粘り強い試合展開であった。

5-3

CRANERS

モンチッチ

試合データ
試合結果
5-3
対戦チーム名
CRANERSモンチッチ
試合日時
2021-05-09
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
CRANERS
打線が上手く繋がりました。 モンチッチさんも打力がすごくて ヒヤヒヤしました。 いい試合ができてよかったです
モンチッチ
連勝ストップ! 悔しい限りです。 対戦ありがとうございました!

レイダース 初勝利!

総評

レイダース1回の攻撃、エラーで出塁した1番鈴木が四球と盗塁で三塁に進み暴投で1点先制。
その後、5番中島の内野ゴロで1点追加、なおも1アウト2.3塁とし6番瀬戸のタイムリーヒットで2点を追加しこの回一挙4点。2回にも6番瀬戸、7番桝田の連打などで4点をあげ8-0とCRANERSをリード。
投げては先発の杉山が4回無安打6三振に抑える好投。レイダースが4回コールドゲームで初勝利をおさめた。

0-8

CRANERS

レイダース

試合データ
試合結果
0-8
対戦チーム名
CRANERSレイダース
試合日時
2021-05-09
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
CRANERS
完敗です。 いいチームでした!
レイダース
投手が無失点に抑えて打線が点を取る理想の流れで試合を進めることができました。キューブリーグ初勝利の勢いそのままに次の試合に臨みたいと思います!対戦ありがとうございました!

絶好の場面での一打!鎌菱会が試合を制する!

総評

1回裏、1番 河野、3番 今里が出塁すると、4番 佐方が右翼奥に二塁打を放ち2点を先制。5番 桑原、6番 柳川は四球を選び、なおも満塁。7番 勝が中堅前打を放ちさらに2点を追加する。その後四球により押し出しの得点もあり、打者一巡の攻撃でこの回を終える。

2回裏、4番 佐方の中堅飛打、5番 桑原の死球により無死一、二塁。ここで6番 柳川が打った球は、風にのり中堅方向にアーチを描きながらフェンスの外へ。絶好の場面で本塁打を放つ。

対するCrimson Unite’sは、毎回 鎌菱会 今里投手の球に粘り強くくらいつき反撃のチャンスを狙う。四球での出塁があったものの、流れを変える一打が出ず。

0-9で鎌菱会が勝利を収めた。

9-0

鎌菱会

Crimson Unite’s

試合データ
試合結果
9-0
対戦チーム名
鎌菱会Crimson Unite’s
試合日時
2021-05-09
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
鎌菱会
リーグ戦負けなしで勢いがあるCrimson Unite’s様相手に流れを渡すことなく自分たちの野球ができてよかったです。 鋭いスイングを初球からしてくるチームでバッティングのチームだと感じました!対戦ありがとうございました。
Crimson Unite’s
対戦ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

最後まで気を緩めず

総評

1回の裏、エラーによって2点を得点すると、茅ヶ崎ERSTEは勢い付いてヒットが続く。また隙をついて盗塁をして塁を進め、1回に7点を得点した!2回の裏でも、エラーやヒットが絡み8点を得点した。15点差がついても茅ヶ崎ERSTEは、『1点もやらないぞ!』と声にだし最後まで気を緩めなかった。
茅ヶ崎ERSTEの大庭選手のテンポの良いピッチングによりデタラメスターズはなかなか出塁出来ずに苦戦したが、3回の表に1点を返したが、その後の打線が繋がらず、15-1で茅ヶ崎ERSTEが3回コールド勝ちをした。

15-1

茅ヶ崎ERSTE

デタラメスターズ

試合データ
試合結果
15-1
対戦チーム名
茅ヶ崎ERSTEデタラメスターズ
試合日時
2021-05-16
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
茅ヶ崎ERSTE
各選手が場面に応じた攻撃をする事で大量得点に繋がった。対戦ありがとうございました。
デタラメスターズ
練習してきます。

白熱したシーソーゲーム!!

総評

1回表、Crimson Unite'sの攻撃1番ショート金城がフルカウントからライト前ヒットで出塁。続く2番井関がツーベースを放ちその間に一気に金城が生還!先制点を挙げる。

先制されたデタラメスターズはその裏反撃開始!1番梅澤がフォアボールを選び出塁すると3番志戸田がレフト前ヒットを放ちチャンスを作る。
ここで、立て続けにフォアボールを選び押し出し等で逆転に成功する!

流れを呼び戻したいCrimson Unite'sは8番上野がセンターへツーベースヒットを放ち続く1番福島がフォアボールでノーアウト満塁とし、守備の乱れや犠飛で一挙3得点で逆転する。

逆転を許してしまったデタラメスターズは3回裏、ツーアウトから押し出しや9番坂詰、3番志戸田のタイムリーで3得点!試合をひっくり返す。

規定時間により最終回を迎えた両チーム、何としてでも追いつき、逆転したいCrimson Unite's は3番辻がサードの失策で出塁すると立て続けに次の類を盗み、チャンスを作ると、キャッチャーが投手に返球する際悪送球になり、カバーリングが遅れ辻が生還!積極的な走塁が生んだ得点となり、同点!

サヨナラゲームの可能性が残されたデタラメスターズだったが、途中交代した金城投手に阻まれ、無得点。

白熱したシーソーゲームに終止符を打った。

5-5

Crimson Unite’s

デタラメスターズ

試合データ
試合結果
5-5
対戦チーム名
Crimson Unite’sデタラメスターズ
試合日時
2021-05-30
球場名
富岡西公園
一言コメント
Crimson Unite’s
対戦頂きありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。
デタラメスターズ
今日は相手チーム様のフェアプレーに助けられ、温かいかい目で見て頂き本当に感謝します。ありがとうございました。自分たちも見習って今後も練習して、失礼の無いように頑張ろうと思います。いい試合をさせて頂きありがとうございました。

エーアスト好投手大庭がレイダース相手に完投完封勝利!

総評

野球日和の条件を全て満たしたような晴天の中行われた、茅ヶ崎エーアストvsレイダースの一戦。

1回表、レイダースの攻撃は2番塚田が左中間を真っ二つに破るツーベースを放ちチャンスを作る。

しかし、エーアストの大庭投手の牽制に阻まれ得点のチャンスを逃してしまう。

対するエーアストはその裏、1番長谷川がライトオーバーのツーベースで出塁すると、2番藤井がセカンドへ進塁打を放つ。

チャンスで回ってきた3番阿部が、8球粘った末ライトへ犠飛を放ちエーアストが先制点を挙げる。

2回表レイダースはワンナウトから満塁のチャンスを作るも、得点には至らず。

その裏エーアストは6番長野がレフト前に出塁するとすかさず次の塁を狙い盗塁に成功!その後3塁へ進み、9番ピッチャーの大庭が放った打球をショートが送球ミスを誘い追加点!

さらに3回裏には4番、5番が連続セーフティーバントヒットで出塁し、ダブルスチールをした際キャッチャーがサードへ悪送球し追加点。

何としてでも流れを掴みたいレイダースだったが、ほぼ毎回チャンスを作るもエーアストの守備、好投手大庭の前にあと一歩の所で得点ならず。

失策が僅かに1つといった安定した守備でバックに支えられながらもエーアスト大庭が完投完封勝利を飾った。

3-0

茅ヶ崎ERSTE

レイダース

試合データ
試合結果
3-0
対戦チーム名
茅ヶ崎ERSTEレイダース
試合日時
2021-05-30
球場名
富岡西公園
一言コメント
茅ヶ崎ERSTE
若くて元気のある良いチームでした。ランナーを背負う場面も多かった要所を抑え、守備からリズムを作る事で勝利に繋がった。 対戦ありがとうございました。
レイダース
チャンスであと一本が出ず、悔しい敗戦になってしまいました。相手チームの着実に点を取る野球で、じわじわと点差を離されていくのがキツかったです。対戦ありがとうございました!

一進一退の攻防戦 両者譲らずドロー

総評

先攻Crimson Unite's、後攻茅ヶ崎ERSTEで試合開始。
最後の最後まで見逃すことのできない、息を呑む熱戦が繰り広げられた。
はじめに試合が動いたのは3回表、この回先頭のCrimson Unite's1番金城が中安打を放つと、エラーが絡み一気に三塁まで進塁しチャンスが到来。続く2番諏訪部は四球で出塁。茅ヶ崎ERSTE大庭は3番堺、4番横田を抑えるも、5番松本の遊撃内野安打により金城が先制点のホームを踏み、試合の均衡を破る1点を奪った。
その裏、Crimson Unite'sは先発三上から福嶋へ継投。盗塁刺・併殺で茅ヶ崎の攻撃を3人に抑えリードを守る。
続く四回表、6番井関が三塁内野安打、8番内田が左安打で出塁。2死一、二塁の場面から1番金城の右適時二塁打により追加点を挙げ、2-0とした。
四回裏、Crimson Unite'sは福嶋から早坂へ継投。対する茅ヶ崎ERSTEは3番阿部の左越安打、4番涌井の中前安打と二連打を見せると、2死二、三塁から早坂の暴投により阿部が生還し1点を挙げる。その後早坂は制球に苦しみ、6番武富、7番白井、8番藤井に四死球を与え押し出しでさらに1点を許す。茅ケ崎ERSTEはこの回に2点を奪い、試合を振り出しに戻した。
最終回となった五回、Crimson Unite'sは5番松本が四球で出塁するも、大庭はヒットを許さず追加点なし。
五回裏、Crimson Unite'sは金城をマウンドへ送る。2番長谷川が四球で出塁すると、3番阿部が左前安打、4番涌井は死球で出塁し1死満塁、サヨナラのチャンスを作る。しかし金城も負けじと5番菊池を三振に仕留める。2死満塁でバッターボックスに入った6番武富は慎重に見極めフルカウントに持ち込み、運命の一球へ。最後は金城が武富を空振り三振に抑え、2−2の引き分けで試合終了。両チームの勝利への強い想いが感じられた一戦であった。

-

Crimson Unite's

茅ヶ崎ERSTE

試合データ
試合結果
2-2
対戦チーム名
Crimson Unite's茅ヶ崎ERSTE
試合日時
2021-06-27
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
Crimson Unite's
茅ヶ崎ERSTE
ここ最近雨天中止が続き久しぶりの試合となり攻撃面,守備面においてもミスが多かった。それでもスイングが強い相手様に対して最小失点で粘る事ができたのは評価したい。対戦ありがとうございました。

モンチッチ、大量得点で勝利を収める!

総評

この試合、モンチッチはチームプレーで着実に得点を重ねた。
初回、二番 飯島(和)から三者 四死球により出塁し満塁になると、五番 江尻のショートゴロの間に2人が帰塁、モンチッチが先制点を挙げる。その後、川向、打者一巡して二番 飯島(和)、池田の二塁打や鈴木、高橋の内外野へのヒットもあり、計9得点。この回盗塁も5つ決め、幸先の良いスタートを切る。
2回、この回先頭の六番 山田、七番 川向が四死球、八番 鈴木はバントヒットで出塁。続く九番 高橋は三振に倒れ、1アウト満塁の場面。一番 黒羽の放った打球はセカンドのミスを誘い、これがランニングホームランになり4得点。その後、三番 池田は四球、四番 飯島(智)が内野ゴロで出塁し、2アウト 一、二塁。五番 江尻がセンター方向にホームランを放ち追加点を挙げる。
この回途中でデタラメスターズは、先発投手 伊勢から加藤に交代する。
モンチッチの攻撃はまだ続く。六番 山田が四球を選ぶと、続く七番 川向がレフト方向へホームランを放ち、さらに2点を追加。計9得点でこの回を終える。
3回、先頭の黒羽、続く飯島(和)が四死球で出塁し、三番 池田の内野ゴロ、四番 飯島(智)のレフト方向の打球の間に2人が帰塁。その後、七番 川向は右中間にツーベースヒットを放ち追加につなげる。この回3得点。
対するデタラメスターズは、初回2アウトから三番 志戸田、四番 伊勢、五番 市川と四死球により出塁し満塁に。ツーアウトから得点のチャンスを作るも上手く生かせず…デタラメスターズは力強いバッティングが印象的だったが、打線が振るわず悔しい結果となった。
大会規定により、3回コールドで試合終了。21対0でモンチッチが勝利を収めた。

-

モンチッチ

デタラメスターズ

試合データ
試合結果
21-0
対戦チーム名
モンチッチデタラメスターズ
試合日時
2021-07-18
球場名
上平間球場
一言コメント
モンチッチ
攻撃、守り文句なしの内容でした。 対戦頂きありがとうございました。
デタラメスターズ
少しのミスから集中力が無くなり大量得点につながってしまいました。そもそもレベルが違うので大敗でした。相手チーム様には暑い中対戦頂きましてありがとうございました。

チャンスを得点につなげたレイダースが勝利

総評

1回表レイダースは2つの四球で1アウト1.3塁とすると、5番福森の打球がエラーとなり2点を先制。するとYankeesも2回裏ヒット、四球などで1アウト1.3塁とすると9番岩野の打球がホームへの悪送球となり2点を返し同点に。
2-2の同点で迎えた3回表レイダースは先頭の2番谷藤がヒットで出塁、つづく3番瀬戸、5番福森も出塁し1アウト満塁、勝ち越しの場面を作ると6番塚田がレフトへの2点タイムリー2ベースを放ち2点を勝ち越す。その後さらに1点を追加し5-2、このまま点の取り合いとなるかと思われたがその後は両投手が0点に抑え試合終了。
チャンスを得点につなげたレイダースが勝利、鈴木投手は暑さの中5回117球11奪三振の完投だった。

-

レイダース

Yankees

試合データ
試合結果
5-2
対戦チーム名
レイダースYankees
試合日時
2021-07-25
球場名
富岡西公園
一言コメント
レイダース
相手打線の思い切ったスイングと2ストライクからの粘りがすごく、一瞬も気が抜けませんでした。なんとか凌いで勝つことができてよかったです!対戦ありがとうございました!
Yankees

好リリーフと堅い守備が呼び込んだ逆転劇

総評

鎌菱会佐藤の粘り強い好リリーフにより3点差を跳ね返す逆転劇となった。
鎌菱会の先発山下は制球が定まらず2連続四球と暴投で降板し2番手佐藤へノーアウト2.3塁1ボールからスイッチ。佐藤はcranersの3番高橋に4球目をレフトへ運ばれ3ランホームランを浴びるもののその後をダブルプレー、三振でなんとか逃げ切る。その後2回、3回とランナーを出すものの味方の守備にも助けられ粘り強く投げ0点で抑える。
すると3-1、鎌菱会2点ビハインドで迎えた3回の裏、cranersの投手高橋から打者一巡5つの四死球を選び一挙4点を奪い3-5とついに逆転。
4回は3番手今里が先頭にヒットを許すもこの日3つ目のダブルプレーで試合終了。
3-5で鎌菱会の逆転勝利となった。

-

CRANERS

鎌菱会

試合データ
試合結果
3-5
対戦チーム名
CRANERS鎌菱会
試合日時
2021-07-25
球場名
富岡西公園
一言コメント
CRANERS
鎌菱会
初回は特大ホームランなど、打力に圧倒されました。その後、守備からリズムを作ることができ、好投手からヒットこそあまり出なかったものの、追いつけてよかったです。 対戦ありがとうございました。

毎回得点の鎌菱会が4回コールド勝ち!

総評

〈1回裏〉
柳川の右前適時打で鎌菱会が2点を先制。
〈2回表〉
レイダースは、黄・平野の連打でチャンスを作るも、後続が倒れ無得点…。
〈3回裏〉
今里の特大HRなどで、鎌菱会が0-5とリードを広げる。
〈4回裏〉
鎌菱会は、先頭の河野が出塁したのち、桑原→今里→柳川の連打で2点を追加!
大会規定により、0-7xで鎌菱会が4回コールド勝ちを収めた。

【投手】
 レ:杉山→中島
 鎌:今里

【本塁打】
 鎌:今里

-

レイダース

鎌菱会

試合データ
試合結果
0-7x
対戦チーム名
レイダース鎌菱会
試合日時
2021-08-22
球場名
東俣野中央公園
一言コメント
レイダース
相手打線を勢いづかせてしまい、止めることができませんでした。完敗です。対戦ありがとうございました!
鎌菱会

天気に恵まれた1試合!久しぶりのCUBEリーグの試合を制したのは‥?!

総評

〈1回表〉
大庭の犠牲フライにより、茅ヶ崎ERSTEが1点を先制。
〈3回表〉
茅ヶ崎ERSTEは、四死球や相手ミスが重なり追加点を得る。
チームで5つの盗塁を決め、この回一挙6得点!
〈3回裏〉
Yankeesは二者連続で四球を選び出塁。
ランナーの溜まった場面で、出口がセンター前への
タイムリーヒットを放ち2点を返す。
〈4回表〉
この回からYankeesは、先発の茂木から照井へと投手交代。
茅ヶ崎ERSTEは、四死球で出塁したランナーがそれぞれ盗塁成功、得点圏へと進む。
盗塁刺を狙った球が逸れる間に、阿部・大庭が生還して2点を追加。

最終回も藤井が投げ切り、試合はそのまま9-2で茅ヶ崎ERSTEが勝利となった。

【投手】
 茅:藤井
 Y:茂木→照井

-

茅ヶ崎ERSTE

Yankees

試合データ
試合結果
9-2
対戦チーム名
茅ヶ崎ERSTEYankees
試合日時
2021-08-22
球場名
多摩川ガス橋
一言コメント
茅ヶ崎ERSTE
まず勝利する事ができて良かった。結果だけみれば点差はあるが四死球や失策に助けられた。残りの試合に向けて打撃の調子をあげていきたい。 昨年に続き、対戦ありがとうございました。
Yankees
去年のリベンジとはなりませんでした。 被安打こそは1~2本。四死球の数が多すぎました。相変わらずの投手力。鍛えなければならない。ありがとうございました。

初回大量得点!

総評

先攻 レイダース
後攻 Crimson Unite's

〈1回表〉
Crimson Unite's投手陣は制球が定まらず、守備の乱れも有り、レイダースが7点を先取する。
〈1回裏〉
Crimson Unite's 1番 金城が二塁打で出塁すると守備の乱れと押し出し四球で2点をあげる。
〈4回表〉
2番 伊藤が相手守備の乱れで出塁すると3番 瀬戸の打席、初球で盗塁を決める。
瀬戸は7球粘りサードエラーで出塁。この打席サードエラーの間に伊藤が快足を飛ばし、1点追加点を得た。
〈5回裏〉
レイダース先発投手の福森は最終回もマウンドへ。最後は空振三振で試合を締め括った。

【投手】
Crimson Unite's 早坂→三上→金城
レイダース 福森

-

レイダース

Crimson Unite's

試合データ
試合結果
8-2
対戦チーム名
レイダースCrimson Unite's
試合日時
2021-09-05
球場名
富士見球場
一言コメント
レイダース
四球で出たランナーをホームに返すことができ、ビッグイニングに繋げることができました。隙を突く攻撃ができてよかったです。対戦ありがとうございました!
Crimson Unite's

ピッチャー大活躍!

総評

〈2回表〉
先頭バッター 大久保がフォアボールで出塁。阿久津のヒットで進塁し、ノーアウト1.2塁となり、その後大久保が隙を見て盗塁に成功する。キャッチャーの牽制球が逸れてしまい、サードランナー 大久保がホームインし、1点先制。

〈3回表〉
2番 橋本がエラーによって出塁。3番 高橋がツーランホームランを放ち、2点を追加する。

〈3回裏〉
先頭バッターをデッドボールで出塁させてしまう。その後、ツーベースヒットを打たれるが、守備に助けられ0点に抑える。

〈6回裏〉
最終回も高橋が投げ、打者を3人で抑えて見事完投勝ちした。


【投手】
craners 高橋
茅ヶ崎ERSTE 岡崎

【本塁打】
craners 高橋

-

craners

茅ヶ崎ERSTE

試合データ
試合結果
3-0
対戦チーム名
craners茅ヶ崎ERSTE
試合日時
2021-09-12
球場名
野島公園
一言コメント
craners
茅ヶ崎ERSTE
好投手を相手に自分たちのリズムで試合を運ぶ事が出来なかった。好打者も多い中、自チームの投手もいいピッチングをしていたが助ける事が出来ずに悔しい結果となった。 対戦ありがとうございました。

※横にスクロールできます。

No チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 勝点 得点 失点 順位
1 ヤニーズ

×2-3

×0-4

14-1

×1-2

4-1

4-1

5-2

4
2 池子スピリッツ

3-2

9-3

11-1

4-0

3-1

3-1

3-1

1
3 aggressivewave

4-0

×3-9

14-0

7-3

6-5

2-1

4-3

2
4 JERKS

×1-14

×1-11

×0-14

×0-8

×4-16

×7-10

×0-4

8
5 Laughters

2-1

×0-4

×3-7

8-0

4-1

4-4

3-1

3
6 NG CLUB

×1-4

×1-3

×5-6

16-4

×1-4

1-1

×2-5

6
7 Sprout Stars

×1-4

×1-3

×1-2

10-7

4-4

1-1

×1-7

5
8 Werewolf

×2-5

×1-3

×3-4

4-0

×1-3

5-2

7-1

7

試合結果RESULTS

Laughters投打に隙無し。快勝で初陣飾る

総評

JEARKS菅原Laughters小畑の両先発で始まった今日の野島公園での第三試合。ゲームは一回裏laughters一番源の中前安打を足掛かりに四連続出塁その後も四球なども絡み初回に四得点。初回から畳み掛ける。その後二回にも四球、四番白澤の適時打などにより四得点。試合を決定づける。対するJEARKSは四球などで走者を出すが繋がらず。反撃の機会を奪えなかった。またlaughters小畑が三回無安打投球と投打に収穫を得られた試合になったか。JEARKSも初戦ということもあり、本来の力を出しきれなかった。次の試合に期待したい。

0-8

JERKS

Laughters

試合データ
試合結果